アジャイル コスメティクス プロジェクト
「整え与える化粧水」誕生から1周年!お客様の声で見えたリアルな使い心地
見出し画像

「整え与える化粧水」誕生から1周年!お客様の声で見えたリアルな使い心地

アジャイル コスメティクス プロジェクト

2022年5月27日で、アジャイル コスメティクス プロジェクト(以下ACP)の「整え与える化粧水ver.1.15」は誕生から1年を迎えました。

そこで今日は、ユーザーフィードバックを通して、この1年のお客様からの声を振り返ってみたいと思います!

整え与える化粧水とは?

ごわつく角質をやさしくほぐしながら肌をふっくらと「整え」、みずみずしい弾力をたっぷりと素肌に「与える」を同時にする、新発想の高機能化粧水。

拭き取り化粧水、導入美容液、化粧水の3つの機能を1本に詰め込み、シンプルステップで素肌を格上げします。

▼リリース時のnoteはこちら


「整え与える化粧水」を知るきっかけは?

1位「Instagram」

「整え与える化粧水」をご利用のお客様にアンケートしたところ、Instagram、TwitterやYoutubeなどSNS経由でACPや製品を知ったというお客様が最も多く、お客様の口コミで広がるACPらしい特徴だと言えます。

定性的な特徴としては「整え与える化粧水」がはじめてのACP製品というお客様が多いという点もありました。

男女ともに使っているベーシックなアイテム化粧水だからこそ、最初のアイテムとしてお試ししやすいのかもしれません。

みずみずしいうるおい感にハマる人多数

製品満足度94%

「製品満足度に対する質問」には、94%が満足と回答。

自由回答の「満足した理由」や「購入し続けたい理由」でも

トロミのある化粧水が苦手で使用感がスッキリしているから
ベタベタしない。化粧がよれない。肌荒れしなかった。
しっとりするのにべたつかない。癒される香りは他の化粧水にはないと思うから
自分の肌に凄くあっていると思うから。 使って1ヶ月ですが毛穴がかなり目立たなくなり化粧ノリも良く「ファンデーションの毛穴落ち」の悩みから解消された

といった嬉しいご意見が目立ちました。「うるおい」だけでなく「べたつかない使用感」「毛穴・角質ケア」など、従来の化粧水プラスアルファな機能に魅力を感じていただいているようです。
(コメントはお客様個人の感想です)

また、特に満足したポイントを聞いてみると

みずみずしいうるおい効果 63.6%

と、化粧水としてのうるおい効果はもちろん、

  • みずみずしい使い心地

  • コットン使用の手間もなく、化粧水で角質ケアができる

  • ベタつかず保湿することでくすみを防ぐ

といった「整え与える化粧水」ならではの狙いが上位にランクインしました!

期待するのは容器のアップデート

期待する改善点についても、今後のアップデートのヒントになりそうな貴重なユーザーフィードバックをたくさんいただきました。

中でも最も期待されているのが、使い続けるための容器のアップデート。

  • 収納しやすいサイズのボトルだと嬉しい

  • シンプルなデザインは好きなので、フタだけワンタッチで開けられるタイプなどバリエーションがほしい

  • 霧吹きなど、外出先でも持ち歩けるタイプがあると嬉しい

  • ボトルの回収やリサイクルを行ってほしい

など「整え与える化粧水」を長く使い続けるためのアイデアをいただきました。

ビンのボトルが好きな方、軽い素材のボトルを求める方など、お客様それぞれの理想がありますが、できるだけ多くのお客様の意見を反映していきたいと思います!

常にベストな製品を目指すACPにとって、いつも使ってくださるお客様のフィードバックは大切な財産です。

これからも「整え与える化粧水」は進化し続けていくので、ぜひSNSやボトルのQRコードから素直な感想を教えて下さい!

▼フィードバックはこちらから送れます

▼「整え与える化粧水」はこちら

アジャイル コスメティクス プロジェクトとは
アジャイル コスメティクス プロジェクトは「天然由来成分」の持つ「豊かな有効性」を最大限引き出しながら、製品の「官能性」を追求するスキンケアブランドであり、購入者の意見を取り入れ、製品を迅速に進化させていくプロジェクトです。

このnoteでは私たちのプロダクトに込められたストーリーや、自分の肌が心地よくあるためのヒントをお届けしていきます。
いいなと思ったらスキ&フォローお願いします!

■自己紹介記事はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
アジャイル コスメティクス プロジェクト
「もうイメージはいらない。効果だけがほしい」 肌と生きるあなたと生きる。 効果を追求しながら購入者の意見を取り入れてアップデートし続ける代官山発スキンケアブランド。製品やブランドの想い、マーケティング、開発の裏側の情報を発信します。https://a-c-p.tokyo/