大木 亜希子

ライター/女優/タレント。作家活動として『アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア』(宝島社)、『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』(祥伝社)発売中。公式サイト▷https://ohkiakiko.themedia.jp/

上下セットの下着を買ったら、ウッカリ涙が出た

最後に上下セットの下着を買ったのは、いつの頃だったでしょうか。 今、恋愛要素を入れ込んだエッセイを書いておりますが、書いてる本人が身につけているのが無印良品で買...

【ゆる募】私にしてほしいこと

今日は、ほんの少しばかり、趣向を変えてお願いごとをさせて下さい。 ワタクシの、こちらのnote。 始めて約1年半が経ちました。 最初は600名フォロワ様が、通りすがり、...

ふと思う。もうあの頃には二度と戻りたくないけど、めちゃくちゃ辛い生活の中に宝石のようなかけがえのない美しい瞬間があったよな、と思う。‬

‪それを未練に思うつもりもなく執着もしておらず、自己憐憫に陥るでもなく、単純に、「あ、あの頃、別に辛いことだけじゃなかった」ってなってる。‬

自分に自信を持つのどうしたら良いか問題へ考察

深夜に考える。 よく「自分に自信を持ったほうが良いよ☆」って、言ったり言われたりするじゃないですか。 アレの正体って、一体なんなんでしょうね。 そんな問題につい...

美醜に対して、他人がとやかく言うのは勘弁して

随分と前の話になるので、書いてしまおうと思う。 以前、とある取材をしていただいた時のことだ。 インタビュアーの方に、私はこのような質問をされたことがある。 「10...

恋人と別れるということ

※すみません。ちょっと恥ずかしいことを書くので、実験的に有料にさせて下さい。 未だかつて、男性と 「はい。では、本日よりお付き合いを始めましょうか」 「はい。そ...

300