見出し画像

あなたに出会えて幸せ

いつだったか、以前、私の好きなとあるガールズバンドのボーカルの女の子が、
「結婚することが幸せだとは思わないけれど、結婚したいと思える人に出会えるっていいよね」
と言っていたのが、忘れられない。

その通りだと思った。
女性の幸せは結婚することだ、なんていう時代はとっくに過ぎていて、女性の生き方も多様化している。結婚していてもしていなくても、生きていけるこの世の中で、私は猛烈に結婚したいと思っている。結婚願望がありすぎるくらいにはある。結婚すれば安定するとか、結婚すれば絶対に幸せになれるとか、正直そんなことは1ミリも思ったことはない。なんなら、我が家は親が離婚しているし、それによってたくさん苦労していた母親をずっと間近で見てきた。それでも私は結婚したい。その気持ちの正体を、まさにこのガールズバンドのボーカルの女の子が明らかにしてくれたような気がした。

結婚とは、簡単に言えば、他人から家族になるということで、これから先の人生を共に考えて暮らしていかなければならない存在ができるということだ。結婚したいと思うということは、これからの自分の未来をこの人と共に歩みたいと思うことだ。そんな人に出会えるなんて、そんなに幸せなことってあるのだろうか。結婚=幸せではないと思うけれど、結婚したいと思える人と出会えることは、とてつもない幸せなんじゃないかって、私はそう思う。今はもう離れる選択肢を取った私のお母さんとお父さんも、かつてはこんな思いで結ばれていたんだと考えたら、可愛くて、愛おしくてたまらなくなった。そんな思いの結晶が兄と、私であるということにも、嬉しくなった。

現在21歳の私にとって、結婚なんてまだ現実味がなくて、夢のまた夢である。周りには、もう結婚している人もいれば、結婚する気などないと豪語する友人もいる。そんな中でも私は結婚したい。いや、結婚したいと思える人に出会いたい。

もしこの先、そんな人に出会えて、「Will you marry me?」と言われたら、イエスでもノーでもなく、「Will you marry me?」と、私からも伝えたい。私にとってのこの言葉は、「あなたに出会えて幸せ」を意味するから。

この記事が参加している募集

スキしてみて

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Merci beaucoup 🎶
22
21。大学生。好きなもの、こと、ひと、をシェアすることが好きです。#ぶんしょう舎