イシスガーデン

東京から伊豆に拠点を移し開業中。 あるがままに生きる 今を楽しむ生活をしています。 こころとからだの健康のこと、日々のエピソードなどを書いて行きます。
    • 今を生きる。からだのために。

      • 21本

      東京から移住して3年が過ぎました。占いとリンパ療法という、こころとからだのケアのサロンをしています。「今を生きる」を実践中。180度オーシャンビューの部屋で、日々起こることを楽しんでいます。田舎暮らしに興味がある方や、すでに自然に抱かれて生活している方たちにその素晴らしさを再認識して頂ければと思います。

    • たとえ話でよくわかる。からだのこと

      • 11本

      自分のからだに起きていること。 肩こりや頭痛、内蔵の不調など。 医学的に言われても、わかったような…わからないような… 身の回り・日常的なことをたとえ話として用いるととってもわかりやすいんです。 たとえ話を通して、自分のからだのことを知りましょう!

    • 悟りへ

      • 13本

      過去はない。未来を恐れない。今がある。 今はすべてある。

こころを守る。

新型ウィルスがなかなか落ち着きませんが・・。 不要な外出を控えたり。人前ではマスクを着用したり。マナーを守りながら生活することはもちろんですが、 この騒ぎを『自…

不必要な機能は消え去ります。

日常、雑菌に一番触れているのは「手」ですね。 私たちの身体には、雑菌を防御する「機能」があります。手にももちろんあります。 スーパーなどの入り口にある、アルコー…

コロナは序章?

コロナウィルスが10年以上前から計画されたものだとしたら、必ず第二弾のパンデミックはやってきます。 その時に、抵抗力や免疫力があるか・なくなっているか。。。 ・ス…

コロナ騒動が、生き方を見直すチャンスです。

閉塞感ばかりに神経が行ってしまいがちな方が多いと思います。 しかし、自分の在り方に気づくいいチャンスなんですよね。 ・時間の使い方 ・食べ物の選び方、食べ方 ・…

テレビ不用の時代

不要 (→ 必要じゃないこと)。不用 (→ 役に立たないこと)。ここではあえて「不用」を使います。 自慢話とはまったく違うんですが・・。今回のコロナ騒動。 今までの…

配布マスクを考える。

人間誰しも「直感」というものがあります。 直感は真我の声で、それを邪魔するのが自我の声です。 その直感に従うなら、私は配布マスクを使いません。 なぜなら、コロナ…