マガジン

  • 服を着るということ

    • 服を着るということ

最近の記事

2021年に買ってよかったもの。まとめ

今年は去年から引き続きWFHがメインになったことで、主にデスクで周りやその周辺の身の回りのもを買い替えたりすることが多かったように思います。 それでは早速 Keychron K3 Non-Backlight今年から手を出し始めたメカニカルキーボード。 他のキーボードの打鍵感をあまり知らないのですが、今のところ最高。 持ち運びも苦ではないのでどこでも尊師スタイルで使えます。元々、K3はバッテリーに難があったのですが、今使っているのはバックライト無しのバージョンなのでその心配

    • 2021年の景色

      今年ももう終わりそうなので、普段あまりしない1年の振り返りを簡単にしようと思います。 なぜかというと今年はいつもよりちょっと変わった年だったんじゃないかと感じているからです。 書かないと忘れてしまうので残しておこうかなと。 今年を一文字で表すなら「繋」 色々な物事が今年一気に繋がって形になった、なり始めた感じがしています。 何があったか今年は自分の好きな事に対して突き動いた、動かされた事で繋がる事が多々ありました。 Lovers Magazine めちゃめちゃ好きな

      • ユビーAI受診相談にWebフォントとしてUD新ゴを導入しました

        Ubie(ユビー)株式会社 / Ubie Discovery のデザイナーの三橋です。 社内ではデザインによる価値最大化サークルでアクセシビリティの推進をしています。 アクセシビリティ推進を一緒に進めているメンバーから🎄クリスマスプレゼント🎅が届いたので、報告させてもらおうと思います。 ユビーAI受診相談にWebフォントとしてUD新ゴが導入されました。 これにより、サービスに表示されている情報が視覚的に読みやすく、わかりやすくなる事が期待されます。 導入背景ユビーAI受

        • ユビーAI受診相談でほんとうに起きていた怖い話〜アクセシビリティ編〜のお話

          Ubie(ユビー)株式会社 / Ubie Discovery のデザイナーの三橋です。 社内ではデザインによる価値最大化サークルでアクセシビリティの推進をしています。 取り組んでいる背景は下記の記事を参照してもらえたらと思います。 今回はUbie社内で開催したアクセシビリティ勉強会のお話です。 背景ユビーAI受診相談では、アクセシビリティ課題に優先度を付けて取り組んでいました。 直近で「優先度:最高」としている、やっつけないといけない注力課題をほぼやり切れたと言えるくらい

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 服を着るということ
          3284

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          Ubieでアクセシビリティ推進しています

          Ubie(ユビー)株式会社 / Ubie Discovery のデザイナーの三橋です。 今QからUbieでは、デザインによる価値最大化サークルというプロダクトにおける品質の改善、価値創出や、デザイン基盤を整えプロダクト全体の生産性を推進する事を目的としたサークルが誕生しました。 デザインによる価値最大化サークルで何をやっているかは別の機会に。 アクセシビリティに取り組む背景 今回は私がコミットしているアクセシビリティ推進について紹介します。 このタイミングで取り組むことに

          全員で活発に課題発見し、ソリューションを考えるスクラムチームへ

          Ubie(ユビー)株式会社 / Ubie Discovery のデザイナーの三橋です。 AI問診ユビーというプロダクトで、医師の診療をサポートするための機能開発するスクラムチームに在籍しています。 そこではデザイナー兼スクラムマスターとして活動しています。 今回はスクラムマスターとしてPO、チーム支援の観点の取り組みについて紹介していきます。 導入している開発プラクティス 早速ですが、AI問診ユビーの開発ではトリプルトラックアジャイルを導入しています。 いきなりトリプルトラ

          コーポレートリブランディングを進めた時の学びとこだわり

          ブランディングのブの字も知らないデザイナーだったこんにちは、Ubie(ユビー)でデザイナーをしている3284です。 2020年 Ubie アドベントカレンダー 25日目(もしかして最終日?)の記事になります。 早速ですが、3ヶ月ほど前にUbie(ユビー)はリブランディングを行いました。 その背景、やったことに関してはこちらを御覧ください。 今回はブランディングの経験がないデザイナーが、コーポレートのリブランディングを進める中で、主にVIを構築する上で学び悩んだこと、それを

          はじめてのglide。サブスクリプション管理サービス作ってみた

          この年末年始で、なにか手を動かして新しいことに挑戦してみたいな。と思い、Nocode系のサービスに興味があったのでWebアプリケーションを作ってみることにしました。 Nocodeを調べていくうちにワクワクしたのでテンション高いうちに。 興味を持つきっかけになったのは_shinji_さんのこの記事で、Nocode系のサービス紹介や海外の状況などが書かれています。 さっそくですが、今回はglideを使ってみました。 glideとはスプレッドシートをデータベースがわりにしてw

          2019年面白かったマンガ10選

          マンガは結構読む方な気がしていてせっかくなので2019年に読んで面白かったマンガを列挙していきます。 選定基準は… - 基本独断と偏見 - 次の巻が早く読みたくなるか - 未完も有り。今後どうなるかわからないけど、面白くなりそう 面白いマンガは何?って聞かれたらだいたい紹介しそうなマンガな気がする 面白いマンガがあったら教えて下さい🙏

          2019年買ってワクワクしたもの

          1年振り返って2019年に買ってよかったものを一つ選ぶとしたら、NIKE Adapt Huaracheだと思う。 NIKE Adapt Huaracheは今まで買ったスニーカーでダントツで感動したスニーカーで、ファッションとテクノロジーがとても良く融合したデバイスの一つだと感じている。 Splashの「未来へ踏み出そう」のコピーから始まり、Appのオンボーディングに沿いながら自分の足に合わせたフィット感を持った靴が生まれていく様子は、ワクワクしつつちょっと不思議な感覚。

          タブレットUIのアクセシビリティ改善とユニバーサルデザインへの目覚め

          Ubie Advent Calendar 2019 15日目の記事です Ubieでデザイナーをしている3284です。 入社して一年が過ぎようとしています。 普段は医療機関向けのAI問診Ubieというプロダクトを作っています。 今回は、個人的にも挑戦だった患者向けタブレット問診のアクセシビリティ改善についてざっとまとめていけたらと思います。それに伴ってユニバーサルデザインへの目覚めについても少し。 タブレットUIのアクセシビリティ改善 Ubieのタブレット問診は、簡単に

          ビジュアルデザインとアクセシビリティについて

          WWDC 2019でアクセシビリティについていくつか発表があった中で、タイトルに惹かれた発表からnoteに書いていけたらと思います。 今回はVisual Design and Accessibility。 この発表ではビジュアルデザインからアクセシビリティを視覚的に向上する3つの事を教えてくれています。10分ほどなのでサクッと見れてしまうと思います。 アクセシビリティを視覚的に向上させる3つの方法- Dynamic Type(ダイナミックタイプ) - Reduce Mo

          Sound of Trees

          Clock faceをデザインしてたらテンションが上がった話

          fitbit versa用のClock faceを公開しました。 今テンションが上がったのでノリと勢いでnoteを書いています。 自分でデザインしたものが実装できて、公開もできちゃう。これは楽しい。 ちなみにデザイン着手してから実装、公開まで3日くらい。 このnoteで何を言いたいかというと、 Clock faceの開発楽しいよ! という事。ほんとそれだけ。 下記にその理由をだらだらと書いていきます。 目次 1. 文字盤のデザインが楽しい 2.実装が簡単 3.審査の早さ

          好きなモノ、コトなど。

          まずは肩の力を抜いて今の気分の曲を。 久々に文章を書くので、今回は今好きなモノ、コトと意識していきたい事を集めただけの話。 好きなものを集める上で使用したのはPinterest。 ボード名をVision Boardとしているのはこれから意識したい事も載せているため。 息抜き的な感じで今回やってみたけど、変わらず好きなものと、ちょっと昔と変わってきているのがあるようで面白かった。 以前、何かの本でスキーマ建築計画の長坂 常さんが事務所で打ち合わせをした時に本棚にあるA

          Figmaを導入したワークフロー [Demo用資料📝]

          下記イベントで使用するDEMO用の資料です 実際のワークフローでどのようにFigmaを使っているか、当日実際に触ってもらいたいと感じたのでDemo用のデザインを公開します。 当日複数人で実際に同じ画面を見るとどうなるか実際に見てみて感じてもらえると嬉しいです。 Event App  👉Event 用 Design File 👉Prototype Link Figmaいいじゃん!って思ったら是非登録してみてください😀