knowledge-nodeドットコム

このNOTEは、「知識創造コンソーシアム」の情報公開の窓口です。 ナレッジノードの解説は下記よりお入りください。 https://knowledge-node.com/
    • 組織活性化とナレッジマネジメント

      原理としてのナレッジマネジメント、それは人類進化の連環(歴史)にある“輝きの時”に存在し、遠い未来に向けて存在し続ける。  そして、『自己の思い/信念を「真善美(真理)」に向かって社会的に正当化していくダイナミック・プロセス(知識創造理論)』として存在し、あらゆる“知”はひとつのシンフォニーのようにシンクロナイズし、その要素は輝きを放つ結びつき(NODE)の瞬間を待っている。

(1)実践知と熟達

皆さんは日常、知識を使って生活しているという感覚はあまりないかもしれません。あまりあれこ…

関係性の質(4)関係性の質を向上させるには

 さて関係性の質の向上が思考の質、そして行動の質を上げ仕事の成果に結びつくという流れを中…

上杉鷹山と改革プロジェクト(4)   第三話 思い、感情を共有し価値を捉え視点を…

▶ 本稿TOP ▶ 🔗知識創造コンソーシアムWebサイトへのリンク

上杉鷹山と改革プロジェクト(3)  第二話 目的を共感するチームの誕生

▶ (4)第三話 思い、感情を共有し価値を捉え視点を転換する

関係性の質(3)イノベーションと関係性

関係性の質がイノベーション(新しい価値の創造)と大きな関わりを持つということを想像してみ…

関係性の質(2)良いビジネスリレーション

 人と人の関係性はどんな形で始まるのでしょうか?皆さんが新しい集団や組織に入り、初めてそ…