\そや/ ペア読書の生みの親

そやさんと呼ばれています!noteでは、【YouTubeチャンネルの運営やチャンスの有…

\そや/ ペア読書の生みの親

そやさんと呼ばれています!noteでは、【YouTubeチャンネルの運営やチャンスの有りそうなコンテンツの話】【ペア読書のノウハウ・読書ログ】【最近考えたこと・興味を惹かれたこと】などについて書いていましたが最近は色々です!もっと詳しく知りたい人はTwitterを見るとよいかも!

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

5年間のスタートアップ生活の失敗と後悔を全部書いていく赤裸々note

失敗談を書くのってめっちゃしんどいんすよね。 基本的に前向きに生きているつもりですが、思い出すとつらいし、だいたいめっちゃ申し訳ない気持ちになります。かっこいいことだけを言っていたい気持ちになります。 僕みたいな25の若輩。まあうまくいってることのほうが少ないわけです。 でもまあたまにはいいかなぁと思って書いて行きたいと思います。包み隠さぬ失敗談です。 エモいですしポエムです。がんばります。 スタートアップ失敗談スタートアップ、ベンチャーと言われる企業を渡り歩いて5

    • iPhoneで撮影したmov動画ファイルをmp4にまとめて変換する

      広告用の素材撮影をiPhoneでとったら、macにエアドロしますよね。 そのままだとmovなのでその後それを編集に出すときの事を考え、mp4にしておきたいですよね。 編集者さんがiPhoneまたはMacで編集するとは限りませんので。 それを楽にしたよというnoteです。 僕はいままではクラウド変換サービスでやっていたのですが、無限の時がかかりめんどくさいのでMacのAutomatorで自動化しました。 変換したいファイルをまとめて選択して右クリック→クイックアクション

      • なぜ広告には驚きが必要なのか #そやマーケ

        「一応構成はちゃんとできてるけど、この広告は驚きがないね」 そんなフィードバックを上長から受けたことはないでしょうか。 そしてあなたは「驚きってなに?その抽象的なフィードバック…」と不満に思ったのではないでしょうか。 そんな人にぜひ読んでほしいnoteです。 このnoteを読めば驚きとはどういうものなのか、なぜ広告に必要なのか、その一側面を理解できると思います。 これを書いているちょうど今現在、あんまり時間がないんでテンポよくかいていきます。頑張って受け取ってくださ

        • 昔やったバイトの話

          大学生の時にやったバイトの話です。 あんまり固定のバイトってやってなかったので、短期でいろんなバイトをやりましたね。あんまり人のやってなさそうなバイトを色々ヤッてる気がするし、どっかに書いとかないとそのうち忘れそうなので書いときます。 毒にも薬にもならない文章なのでへ〜そんなバイトがあるんだ〜くらいで暇なときに読んでください。 五反田のスナックのボーイ五反田の雑居ビルにあるまさにスナックという感じのスナックでちょこっとはたいてました。 当時僕が学生寮に住んでいたのです

        • 固定された記事

        5年間のスタートアップ生活の失敗と後悔を全部書いていく赤裸々note

        マガジン

        • WEBマーケの話
          6本
        • 戯言
          57本
        • スプレッドシートの神になれマガジン
          3本
        • 原作と比較しながら考える葬送のフリーレン アニメ考察・解説
          2本
        • 心がラクになる処方箋
          1本
        • 大人のテイルズオブヴェスペリア プレイ日記
          2本

        記事

          売れるフックを作れるようになるためのエクササイズ

          マーケについて書いていくシリーズです。 WEBマーケをやっていくなら売れるフックを作れる能力は必須です。 「フック」とはユーザーが最初に触れる1文、1センテンスのことです。 広告では一般的に見出しとか、リードとか言うことが多いかもです。 ショート動画広告では冒頭部分をフックということが多く、こちらのほうがより包括的につかえるので最近はこっちを使っています。 ショート動画だと文章以外、映像や編集などの要素もかなり大きいので、見出しと呼ぶのは微妙なので、新しい名称としてフッ

          売れるフックを作れるようになるためのエクササイズ

          SUMIFではなくSUMIFS、COUNTIFではなくCOUNTIFSを使う

          SUMIFではなくSUMIFS、COUNTIFではなくCOUNTIFSを使うのがおすすめです。 SUMIFは条件に合うものを合計する足し算関数、COUNTIFは条件にあうものを数える関数です。 そしてSUMIFは条件が1つしか対応しておらず、SUMIFSは条件が2個以上の場合に対応しています。COUNTIFSも同様です。 僕は条件が1つの場合でも常にIFSを使うようにしています。 なぜなら、どの順番で引数を渡せばいいかわかりやすいからです。 たとえばSUMIFとSU

          SUMIFではなくSUMIFS、COUNTIFではなくCOUNTIFSを使う

          スプレッドシートのフィルターは使わないでね

          代わりにフィルタ表示を使おう! ということです。 なぜかというと、フィルター機能は実際の表示を変えてしまうので、それが事故の元になるからです。 フィルターが必要になる瞬間を考えてみましょう。 たとえば、予約をした日と来店予定日の2つの項目が合ったとして。 データ自体は予約をした日順に並んでいて、たまーに来店予定順にして見たい!とかそんなかんじですよね。 これをフィルタでやると、どういう事故が起こるんでしょうか。 たとえば、 各予約にA〜Z列まで項目があったとして、

          スプレッドシートのフィルターは使わないでね

          importrange関数には利用制限が存在しており、GASやプラグインとリソースを共有している

          表題の通り、どうやらしているみたいです。しばらくインターネットの海を泳ぎましたがだれもこの主張をしていなくて困ったので書いときます。 Googleスプレッドシートの関数には利用制限のあるものがあります。最も顕著にわかりやすいのはimportxml関数です。 これは簡易的にスクレイピングを行うことができる関数です。 URLを渡すとWEBページのHTMLをfetchしてきてくれて、パースして利用したりできます。 たとえばSEOメディア運用者であれば、競合サイトの全記事のタイ

          importrange関数には利用制限が存在しており、GASやプラグインとリソースを共有している

          センスとはなにか #そやマーケ

          マーケのことも書いていくか~note第二弾です。 今回はセンスとは何なのかに迫ります。 世の中にはセンスと呼ばれている能力があります。 マーケティングにもセンスはいります。 偉大なる我が師匠はこう言ってました。 マーケはロジックとセンスの融合だと。 曰く、「基本的にはロジックで積み上げるんだけど、最後はセンスとしか言いようのない領域がある。」ということです。 このnoteではこのセンスという能力が何なのかについて、僕が何年かかけてたどり着いた結論を話します。 は

          センスとはなにか #そやマーケ

          脳が喜ぶ距離の情報 #そやマーケ

          一応マーケ本職なので、マーケの情報も発信していくかのシリーズ。 同じこと何回も説明するの大変なのでnoteにしときます。 今回は「人が見たくなるものとは?」について、脳の仕組み的にはこんな感じになってるはずだよ〜というやつです。原理から理解しようね。 はずだよ〜というのは、僕は脳の専門家ではないのでツッコミどころはあるだろうよという免責です。 よくある話ですが、広告は3つの「しない」、すなわち「みない」「信じない」「行動しない」を超えなくてはならない、というのがあります

          脳が喜ぶ距離の情報 #そやマーケ

          「階段登るのめんどくさい」は危険サイン

          肉体に関する、自戒であり持論です。 僕の中でこのぐらいの水準の肉体は最低限維持したいなというラインをぼんやり持っています。 これを大きく下回っている、やばいレベルまで衰えているサインがあります。 それが「階段昇のめんどくさいな」です。 完結に結論を述べると、日常レベルの動作でもしんどみを覚えるほどに肉体が衰えているというサインであり、相当な衰えです。すぐになにか手を打った方がいい。 このまま年を取っていくとヤバイ。寝たきり人生まっしぐらです。未来が怖い。 社会人ある

          「階段登るのめんどくさい」は危険サイン

          葬送のフリーレンアニメ解説 第2話 -前編- 格好よく死にたがる男ハイター

          前回↓に引き続き、第二話をやっていきます。 前回と同様に漫画と比較しながらアニメを見ていき、 主に ・アニオリ演出や演出意図 ・丁寧に見直して、あ、これそういう意味だったのかと気づいたところ ・妄想たくましくしてでてきた独自の考察 などを書いていきます。 今回は作中では描かれていないハイターのキャラ性についての考察がみどころです! 基本的にはアニメの時系列順になっているので、もう一度アニメを見ながら読むといいかもです。 それでは本編です! 川で釣りをするシーンこ

          葬送のフリーレンアニメ解説 第2話 -前編- 格好よく死にたがる男ハイター

          同年代に絶対に負けない圧倒的な数字を出す力が欲しくありませんか?医療系ベンチャーのマーケインターン募集(※普通に働きたい人も)

          そやです! 最近お手伝いしているOh my teethという会社でマーケインターンを募集しています。気になる人DMください!というnoteになります。 お手伝いしているといいましたが、お手伝いしているうちに何故かマーケ全体を見るようになってしまい、いつの間にか結構な予算を持って色々やっています。 さて本題ですが、今から『Oh my teethまじいい会社なんすよ〜』という話と、『Oh my teethのマーケチームマジ最強ヤバスンギ〜』という2つの話をします。 そして

          同年代に絶対に負けない圧倒的な数字を出す力が欲しくありませんか?医療系ベンチャーのマーケインターン募集(※普通に働きたい人も)

          葬送のフリーレンアニメ解説 第1話 〜良すぎだろこのアニメ〜

          MAPPA制作、初回2時間金曜ロードショー、事前告知広告打ちまくり、OPテーマYOASOBI、ED milet、主人公声優アーニャ、放送前から2クール確定・・・ 自分で上げに上げたハードルを、平然と超えてくるエグすぎるアニメ化。俺じゃなきゃ見逃しちゃうねたまんないね。 はじめまして、原作1巻からファンをやっているものです。 よく練られた気持ちいいストーリーと、小気味いいテンポの会話の原作をどうアニメ化するのか期待半分不安半分でしたが、不安が見事にゾルトラークされる神アニメ

          葬送のフリーレンアニメ解説 第1話 〜良すぎだろこのアニメ〜

          医療広告おもしろ事例

          めちゃおもろい事例を知ったので端的に紹介します Glory Smile Japan株式会社という会社さんがやっている「Glory Smile」というマウスピースブランドがあります。 これ↓ 通常であれば医療の領域では芸能人を起用することはできません。 医療広告ガイドラインの「著名人との関係を強調してはならない」に抵触するためです。 有名人が関わっていることで優良なものだと誤認させたりそれにより誘引する恐れがあるためですね。 このサービスやばくね治外法権なのかなとお

          作っているのはそんな時間〜♪ ドトールでよく流れているあの曲 歌詞

          探したけど歌詞がなかったので耳コピしました。だいたいこんな感じですが一部聞き取れていません。わかる方コメントで訂正お願いします。 作っているのはそんな時間 冒頭何をしたい人がいるのかと、進み続けるには癒やしがいる、のところがわかりません自信ありません。 参考になれば。

          作っているのはそんな時間〜♪ ドトールでよく流れているあの曲 歌詞