見出し画像

自己紹介

はじめまして、横山 瑞法(よこやま ずいほう)と言います。
山梨県にある南アルプス市という日本唯一のカタカナ名の市に住んでいる40手前の僧侶です。
僧侶になって15年目になり、日蓮宗法源寺と林應寺という2ヶ寺の住職をしています。
家族は、祖母・両親・妻・子ども(2男1女)。
趣味はキャンプ・アウトドアです。

以前は、社会福祉法人で高齢者福祉の現場で働きながら、住職と2足の草鞋でいましたが、住職に就任したことをきっかけに勤めを退職し、現在は専業僧侶としてお寺に腰を据えて活動をしています。

お寺の外での活動は↓のとおりです。

坊主道(ぼうずどう)

山梨県内の宗派を超えた僧侶のグループで、現在5宗派10名のメンバーが集まり、これからの僧侶のあり方やお寺のあり方を考え活動をしています。
設立から4年ですが、私は参加して3年くらいです。
宗派を超えることで何が良いかというと、「余計なしがらみが無い」ということです。
宗派は違うけれど、思いを同じくする仲間たちとの活動は学びも実りも大きいです。

一般社団法人 SOCIAL TEMPLE

坊主道から発展する形で誕生したのがこの法人です。
僧侶に加えて僧侶以外の方々にもフラットに活動に参加してもらいたいという思いで設立しました。
多職種と協働しながら様々なプロジェクトが動いています。
詳しくは↓をご覧ください。

SOCIAL TEMPLE ホームページ

私は理事を務めさせていただいたり、オンライン・広報事業部長という役割をいただております。
事業部長とかいうと偉そうですが、小さい法人ですし実働部隊として色々やっています。
法人のオンライン関係のことには大体関わっています。
山梨県のWEB制作会社「マニュアルズ 」と協力して、お寺のホームページ制作のお手伝いを「お寺の活性化計画」や法人で運営している仏教お寺メディア「お寺のじかん」や法人のSNSやサポーターグループの運営などなどやっています。

その他のプロジェクトにも裏方として関わっています。


Temple Morning(テンプルモーニング)

お寺で朝掃除の会テンプルモーニングを広める活動をしています。
お寺のゴールデンタイムである朝の時間を、みんなで味わおうというコンセプトで全国各地で少しずつ広がりをみせている催しです。
基本は朝のお経、掃除、お茶とお話の3本立てですが、それぞれのお寺の持ち味を土台に開催されています。
詳しくは下の記事をご参照ください。

昨年からのCovid-19の影響で一時休止していましたが、現在は再開しています。
築100年を超える隙間風で換気バッチリな本堂はコロナ時代向きかもしれません。
掃除は一緒にやっても一人ひとり別々で取り組むことができるので、コロナ時代のお寺活動リスタートにオススメです。

興味・関心があること

仏教・お寺・僧侶が、現代においてどのような形で人々の幸福にポジティブに関わっていけるかということを考えています。
上記の活動もその実践として取り組んでいます。

お寺のある地元地域の活性化といか、コミュニティの再構築というか、既存の自治会と並行したオルタナティブな地域コミュニティを作りたいと考えて地元の仲間たちと相談しています。
ローカルを深く深く掘っていくことをやっていきたいです。

その流れもあるのですが、今年お寺の近く民家を買って宿泊施設をオープンさせる予定です。(みんなできたら遊びにきて!)
ずーっとお寺に住んでいてマイホーム建てたりする同級生を横目にみながら借金といえばクレジットカードの支払いくらいしかした事なかった自分が、初めて大きいリスク取ってやることにしました。
最初にこんなことをいうと保険かけて言い訳しているように聞こえるかもしれませんが、稼ぐことよりも長く続けることを考えてやっていきたいと思っています。
それにはある程度稼がなきゃならんのですがね!

2021年は今までの自分がやらなそうな事にもチャレンジしていきたいです。
何か僕がやらなそうなお誘いありましたらお声掛けください!

好きな人たちと楽しく生きていけるように、そんな未来が僕がいなくなった後も続くように、大変なことや面倒なこともやっていきます!

2021年 1月 15日 横山 瑞法

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!とても嬉しいです!
お寺で朝掃除の会「Temple Morning(テンプルモーニング)」を広めたい系ローカル僧侶です。 よろしくお願いします。 日蓮宗法源寺・林應寺住職/一般社団法人SOCIAL TEMPLE理事/坊主道/社会福祉士/山梨県南アルプス市在住