zoojo旅_03

弾丸!週末zoojo旅 #3 神戸市立王子動物園(前編)

「とにかく、寒かった!」
この旅を振り返って出てくるのは3人そろってこの言葉。
zoojo旅第三回では、小雪と強風の吹き荒れる、この冬一番の寒さと思われる日に、兵庫県にある神戸市立王子動物園に行ってきました!

ということで今回は、寒い季節でも無理せず動物園を楽しむ方法と、王子動物園に行ったら立ち寄りたいおすすめスポットをご紹介していきます!

◇今回の旅プラン
1日目 王子動物園に集合→水道筋商店街→ゲストハウス
2日目 三宮・新神戸で観光→帰路へ

======================

★1日目
*9:00 王子動物園 正門集合
王子動物園は、JR灘駅からも、京阪王子公園駅からも、徒歩5分圏内というアクセスの良さ!
zoojo3人は、電車、夜行バス、出張先から徒歩…と各々の方法でやって来ました。

▲立派な正門!

パンダの旗がはためいています。
チケットを買ったら、さっそく園内へ!

王子公園は、はっきりとした順路がなく、自由に好きなようにまわりやすい形。
園路も広く、園内は広すぎず、とってもまわりやすい園でした。
ただ、本当に、この日に限っては寒すぎたのです……途中雪がちらついたかと思うと、瞬く間に大きなぼた雪が舞い、強風に煽られて吹雪に。

zoojoの動物園のまわり方は、あくまでも、たのしくがモットー。寒いのを我慢してつらい思いをしても風邪の元です。笑

寒くても、無理をしなくてもこんなに楽しめた!ということを証明していきたいと思います(^^)
※魅力がたっぷりなので、今回もいつも同様、zoojo目線のおすすめポイントを抜粋してご紹介します。
載せきれなかった魅力は記事最下部のフォトギャラリーでお楽しみください。


*Point.1 あったかいところからまったり見る、お食事タイム

飼育員さんの解説付きで、動物たちの活発な姿が見られるお食事タイム。楽しめるイベントではありますが、いかんせん、じっと見ているのは寒いものです。
そこで!zoojoは、お食事タイムを室内でぬくぬくしながら眺めることをおすすめします。

◆レストランパオパオから見る、ゾウのお食事タイム
11:30〜(※)始まるゾウのお食事タイムは、その名の通りゾウが見える距離にあるレストラン パオパオ の、窓際のカウンター席から見るのがおすすめ。ゾウさんと一緒にいただきます!

▲窓から見える景色はこんな感じ。

なんという特等席! 「前の人の背が高くてよく見えない!」なんてこともなく、ゾウがもしゃもしゃとおいしそうに草を食べている姿をゆっくりと見ることができました。

ただ、夏は窓の前にある木の葉っぱが生い茂って視界を塞ぎそうなので、この特等席は冬〜春先限定かもしれませんね。

ちなみに、動物園っぽさを味わえるのはこちらのメニューです。

▲パンダバーガーセット ¥ 700-


◆自然科学館から見る、ペンギンのお食事タイム

動物科学資料館の中から、水槽がこんな風に見えて、こちらもまさに特等席!
お食事タイムが始まる少し前の時間から座っていると、ごはんを食べたくてウズウズソワソワしているペンギンの姿から、実際に魚が投げ込まれて大騒ぎする様子まで、じっくり観察できます♩

※お食事タイムの時間は取材時のものです。日によって変わる場合もありますので、当日、園の看板等でご確認ください。


*Point.2 やっぱり人気者なだけある! パンダ・コアラには、風の当たらない場所でたっぷり癒されるべし♡

王子動物園で絶対に外せないのは、やはり大人気の、ジャイアントパンダのタンタン。
凍えるような寒い日は、外に出ず屋内にいることも多く、残念に思う方もいるかもしれません。ただ、それによって助かることもあるのです。
屋内の部屋が見える展示場は、壁に囲われているので、風が防げ、比較的暖かい状態で見ることができます。室内にいたって、タンタンのかわいさはもちろん健在。

こんな姿や

こーんな姿も見れちゃいます☺︎

上野のシャンシャンの行列を知っている人はびっくりするくらい、並ばずじっくり観察できますよ!

また、同じく半室内のような場所で観察できるのが、こちらも人気動物であるコアラ。
王子動物園では5頭のコアラを飼育しており、それぞれ違った魅力的な姿を見せてくれます。

▲おねんね中

▲カメラ目線

▲地面を歩く姿も!!


*Point.3 侮るなかれ! 動物科学資料館の展示が大人もハマるほどおもしろい!

動物園の中にある、博物館的な施設。みなさんは、ちゃんと見たことがありますか?
動物園のおまけ施設だと思って見過ごしているともったいないかも……!
王子動物園の動物科学資料館は、年期こそ入っているものの、展示がとてもおもしろい! (そして、あったかい♡) zoojoも歓声をあげながらはしゃいでしまいました。笑

▲リアルなゴリラがお出迎え

▲動物の体の部位を、人間の使っている道具に見立てた展示。わかりやすい!!

▲動物の群れが通ったときの振動を味わえるアニマルシアター

いい大人3人、もれなく満喫できました。

他にも、ステキな動物や場所がたっぷり!伝えきれない!!ということで、残りはフォトギャラリーでどうぞ!


*14:45 王子動物園を後にし、水道筋商店街へ

楽しかった、しかし寒かった……!
王子動物園を満喫したzoojo3人は、あたたかく、オシャレなカフェをめがけ、水道筋商店街方面へ。

▲まんまるの電灯がレトロかわいい♡!

水道筋商店街は、50以上のお店が立ち並ぶ、神戸でも有名なマンモス商店街。お店の人やお客さんの元気な声が飛び交い、活気に満ち溢れていました!

*15:00 カフェ ソエルでケーキタイム

みんな大好き3時のおやつ。zoojoがお邪魔したのは、水道筋商店街から1本だけ外れたところにある、見るからにおしゃれそうなカフェ「Life style shop sowelu(ソエル)」。
アンティーク雑貨やグリーンの販売もしています。

▲看板犬のソエルちゃん

室内もおしゃれ、落ち着きます〜(そして、あったかい♡笑)

▲ケーキセット ¥650-

お皿やティーカップまでおしゃれです!
そして甘すぎず深みのあるおいしいケーキ。至福のカフェ時間……! 窓の外の吹雪を横目に、ふんわりとした間接照明と、まったりなBGMに包まれてすっかりほっこり気分に。
早速、「あそこがよかったね」「この動物はもっと見たかったね」なんて動物園話に花が咲きました。

居心地が良すぎてついつい長居してしまった3人。
日の暮れかけた商店街を通り、宿泊するゲストハウスへ向かったのでした。

後編へつづく

====================
Photo Gallery

▲今回pointに入れられなかったのですが……シタツンガの赤ちゃん「こいと」ちゃんにzoojoは全員メロメロに。ぜひ会いに行ってみてください♡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
「動物園をもっとおもしろく」をモットーに、3人組で活動中!noteではみなさんに「動物園の楽しみ方」を紹介していきます。 // web: www.zoojo.net // Instagram: @teamzoojo // Twitter: @zoojo_team