見出し画像

【料理イベントレポート】 和を感じる空間で料理を楽しむ 夏の園遊会

2018年7月15日青森県八戸市にて、和の感じながら料理とお酒を楽しむ。そんなイベントが開催された。

Vagabondish(バガボンディッシュ)と名付けられたこのイベントは、八戸市内のレストラン2店(origoRapport kitchen)が企画した、ジャンルにとらわれず、さまざまな創作料理が振る舞われるイベント。
二回目の開催となった今回は、登録有形文化財に指定されている全室和室の更上閣が舞台。市内の植物屋ARAYAさんとコラボし、和の空間を植物でコーディネートして開催された。

植物でコーディネートされた空間に、大皿にきれいに盛り付けられた料理が並ぶ様は圧巻の光景。料理はビュッフェスタイルで提供された。

キッシュやラザニアといった洋風なものから、アジアンテイスト、和風のものまでさまざまなジャンルの料理が提供された。
どれもこれも美味で、あっという間になくなっていく料理たち。シェフはさぞ大変だっただろうが、料理の補充も早く存分に楽しむことができた。

室内にはバーカウンターが設置され、自然派ワインを強みとする2店舗らしい、こだわりのワインを中心にドリンクが提供された。

この日は天候にも恵まれ、縁側で庭園をながめながらおいしい料理とワインをいただくこの上なく贅沢なひとときとなった。

毎回、ゼロベースから企画を考えているらしく、次回の開催がいつになるのか、どういった形式となるのか、どこで開催されるのかもまったくの未定とのこと。
今回もあっという間に参加希望者が定員に達したようで、急遽定員を増やすほどの盛況だったようだ。

様々なイベントにも積極的に参加する2店舗の今後の活躍に期待しながら、次回の開催を気長に待ちたい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございますー!!
8
フリーランスWebエンジニア。青森県八戸市にUターン後フリーランスに。フロントエンドをメインにサーバーサイド、写真やライティングなどWeb制作に関わる工程すべてを学び中。ウェブ解析士。 https://gerbel.jp/