むらむら

将来自分の著書を出版したくアイデアを温め中。文章力がないので勉強中。★テーマ ・理論派と感覚派 ・一人暮らし論 ・読書感想抽象化・住宅や設備に関すること・健康論(食事と睡眠) 平成元年 男 東京都在住  お寿司と味噌汁好き

むらむら

将来自分の著書を出版したくアイデアを温め中。文章力がないので勉強中。★テーマ ・理論派と感覚派 ・一人暮らし論 ・読書感想抽象化・住宅や設備に関すること・健康論(食事と睡眠) 平成元年 男 東京都在住  お寿司と味噌汁好き

    マガジン

    • レトルトカレー箱が天井に届くほど食べたので一つ一つ評論する

      週3ペースでレトルトカレーを食べていたら、ゴミの箱がキッチンの天井にぶつかったので、俺より日常的にレトルトカレー食べてる人はいないと思ったので、評論するに至る。

    • スマートに生きる一人暮らし論

      一人暮らしをするに際して、無駄を省きスマートに生活していくために私の経験や、考え方が参考になればと思います。 基本的にはミニマリスト、つまり必要なものと必要ないものを明確にして思考をすっきりさせようと言うのが根底にありまする

    • 私の悩み・解決方法

      生きている上で誰しも悩みはあると思います。私のことですが、悩んでいることやその解決の方法を書いていきます。同じような悩みのある方や共感出来る方と少しでも共有出来ればと思います。

    • 理論的にゴルフ90切りを目指す

      現在ゴルフ歴5年くらいで最高スコア93 最近は平均100切れないことも多く、伸び悩んでいるので適当にやるのではなく、頭を使って目標達成するべく、そして自分を鼓舞する意味も込めて記事を書いてみます。

    • 自分のための健康食

      • レトルトカレー箱が天井に届くほど食べたので一つ一つ評論する

      • スマートに生きる一人暮らし論

      • 私の悩み・解決方法

      • 理論的にゴルフ90切りを目指す

      • 自分のための健康食

    最近の記事

    レトルトカレー評論 番外編 【浅草ハヤシビーフ】

    ハヤシライスなので番外編、そして超絶旨かったハヤシライス。 これは洗練されてます。食べなきゃ損損。 S&B食品のグリルグランド 浅草ハヤシビーフ  ハヤシ好きなら知らなきゃ損する噂の名店。 お店の名前がグリルグランドです! 台東区の浅草にあるようです。 そしてこのハヤシライスとにかく旨い! なんというか、深くて広がりがある感じ。 トマトのあっさりした感じだけではなく、重みがあるような感じ。 感じ感じってなんだよって感じなのですが、食べて見ないとわからないこの旨さ。 牛肉も

    スキ
    5
      • 公園にて

        スキ
        2
        • レトルトカレー【白銀亭 大阪あまからビーフカレー (鮮烈な辛口)】

          今回は白銀亭というお店の大阪あまからビーフカレー。 鮮烈な辛口というのが笑えます。 いや、笑いどこじゃありません。 なにしろ今まで食べた中でもトップクラスの辛さ。 キャッチコピーが【フルーツの甘みと押し寄せる辛み】なのですが、本当にその通り。 味は驚くほどフルーティーで私が最近はまっているのもフルーティーで甘めのカレーです。 しかし押し寄せる辛み、、、本当に押し寄せてきました! 本当、甘いのに辛いというのはどういうこっちゃなのですが、本当の本当に辛い。ヒーヒーいって水を飲

          スキ
          2
          • +3

            品川、田町間の

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • レトルトカレー箱が天井に届くほど食べたので一つ一つ評論する
            むらむら
          • スマートに生きる一人暮らし論
            むらむら
          • 私の悩み・解決方法
            むらむら
          • 理論的にゴルフ90切りを目指す
            むらむら
          • 自分のための健康食
            むらむら

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            レトルトカレー評論【神戸牛ビーフカレー】

            これもご当地系レトルトカレーの一つになるのかな? 神戸牛だけにちゃんと兵庫の会社で販売してるようです! そしてこの期待を煽るようなパッケージ、黒を基調にしたパッケージのレトルトカレーは大体おいしいと決まってます笑 高級感漂ってますし。 いざ実食。 香りがいい、もう匂いでおいしいとわかります笑 特筆すべきは淡路島フルーツ玉ねぎを使用しているということ。 名前がフルーツだけあってかなり甘く評判も良いそうです。 一度かぶりついてみたいなあ。。 実際にカレーもかなりフルーティーな

            スキ
            1

            レトルトカレー評論【吟旨ビーフカレー(コク仕立て)】

            基本外れなしのハウス食品、吟旨ビーフカレー(コク仕立て)であります。 パッケージのキャッチコピー: 吟味して仕込んだあめ色玉ねぎと煮込みほぐれた牛肉の深まる旨み、とありますが、本当に食べた瞬間玉ねぎの甘みと食感が広がります。 辛さは甘くもなく、辛すぎもなくちょうどいい辛さ。 そして牛肉も大きさは普通ですが、柔らかくて美味しい。 ちなみに今回は【コク仕立て】ですが、【香り仕立て】もあるそうです。 コク仕立てだけあってとってもコクが良かった気がする笑 とにかくめちゃおいしかっ

            スキ
            3

            レトルトカレー評論【南インド風チキンカレー】(お店の中辛)

            これは個人的にあたりです! S&B食品の南インド風チキンカレーです。 パッケージに「カレー好きなら知らなきゃ損する。噂の名店」と記載ありますね。 エリックサウス ERICK SOUTHというお店です。 東京八重洲にあるみたいですね! これはレトルトカレーから実際にお店にも行きたくなるパターンのやつね。ホームページ乗せておきますよ http://www.erickcurry.jp/shop.html まずは写真を 実際はもう少し赤いです。 レンチンご飯をいつものと変えたら

            スキ
            3

            レトルトカレー評論【よこすか海軍カレー】

            ぶ魚藍亭のよこすか海軍カレーを食しました。 よこすか海軍カレーはメーカーが色々あって味も結構変わるみたいです。 写真のせたんですが、盛り付けへたですね、、 具材は一般的なジャガイモ・人参・タマネギ・豚肉です。 味は普通だけど普通じゃない、独特な味がしますね。 昔ながらのカレーという感じで、今のカレーに多いシンプルなビーフカレーとは全然方向性が違います。 辛くは無いですよー。 最近のカレーには無いタイプなので逆に新鮮かも笑 ぶっちゃけあまり好きなタイプではないですが、

            スキ
            1

            朝早くに

            スキ
            3

            囚人のジレンマ

            囚人のジレンマとは、プリンストン大学の数学者アルバート・タッカーが講演の時に用いた一種の思考実験です。 次のような思考実験です。 二人組の銀行強盗が警察に捕まって別々の部屋で取り調べを受けている。 検察官は二人の容疑者に対して次のように迫ります。 「もし、両者とも黙秘を続ければ証拠不十分で刑期は1年。  二人とも自白すれば刑期は5年。  相方が黙秘を続けているとき、お前が自白すれば捜査協力の礼としてお前は無罪放免、相方は刑期10年だ」と。 このとき、二人の囚人はこのよう

            スキ
            1

            お前誰ニャ

            スキ
            5

            レトルトカレー評論【函館カレー】

            いわゆるご当地カレーです。 今回は五島軒の函館カレーであります。 まずカレー自体は一般的なポークカレー。 具材は豚肉・人参・ジャガイモ・タマネギと良くあるポークカレー。 味のベースも食べたことのあるポークカレーなのですが、これは味の深みが違います。 少しぴりっとくる辛さに、ほんのりと甘みがあって美味い。 豚肉も柔らかく、いわゆる普通のポークカレーの味も残しつつ、普通のポークカレーと比べてもコクがあって味わい深いです。 よくある高めなカレーはビーフカレーが多く、具も牛肉だ

            スキ
            1

            イタリアンプリン

            スキ
            5

            プッチンプリン!

            スキ
            1

            レトルトカレー評論【タイカレー パネーン】

            「ヤマモリ株式会社」のタイカレー パネーンです。 これがめちゃめちゃおいしい! パネーンの意味はググってください。笑 具材は鶏肉・スズメナス・こぶみかんの葉が入ってます。 やはりタイの食材は独特。 ベースはスープ状で辛さも控えめ。 見た目はかなり赤いですが、、、 タイではこのパネーンと言うのはメジャーな料理らしいのですが、グリーンカレーに比べて癖が少なく食べやすいのだそう。 味はレッドカレーペーストにココナッツミルクとピーナッツペーストの風味が効いているそう。 これはリ

            スキ
            5

            レトルトカレー評論【タイカレー グリーン】

            前回に引き続き、グリーンカレーの紹介です。 今回は「ヤマモリ株式会社」のタイ風グリーンカレー。 普段あまり食べない味なので刺激が強いです。 前回に引き続きさらに本格っぽいです。 変な葉っぱとか豆みたいの入ってるし笑 葉っぱの正体はパイマックルート(こぶみかんの葉)だそうです。 他にプリッキーヌ(緑唐辛子)・マクワプロ(タイなす)・マクワポァン(スズメナス)というのが入っています。 全部初めて聞きましたがタイ語ですかね笑 ルーはスープ状でさらさらです。 あとは辛さですが

            スキ
            2