マガジンのカバー画像

NY市場

279
毎日の相場状況を大まかに整理
運営しているクリエイター

記事一覧

2022年1月18日NY市場

3連休明けのダウは-543ドルと続落
製造業景気指数は予想を大きく下回る
ここは意識されなかったけど、結構景気悪くなったのか?
ゴールドマンサックスが決算しくじり、ダウをドル押し下げ。金利上昇に伴いハイテク株もまた下落

NY連銀製造業景気指数
結果:-0.7 予想:+25.7

ドル円 114円半ば
日経平均先物 28,000円
TOPIX先物 1,960
原油↑、金↓
債券利回り 1.87

もっとみる

2022年1月14日NY市場

ダウは-201ドルと続落
小売売上高が予想を大きく下回り、景気敏感株に売り。景気悪化懸念なのかハイテクは買いが入った模様

小売売上高 前月比
結果:-1.9%(予想:-0.1%前回: 0.3%)

小売売上高(コア) 前月比
結果:-2.3%(予想:0.1% 前回:0.3%)

ドル円 114円前半
日経平均先物 28,290円
TOPIX先物 1,988
原油↑、金↓
債券利回り 1.79

もっとみる

2022年1月13日NY市場

ダウは-176ドルと反落
新規失業保険申請は予想より悪化、生産者物価指数も予想を下回るも、前年比は9.7%と高い水準
ただこのあたりはあまり影響なく、FRBブレイナード理事の早期利上げ発言でハイテクが下落

新規失業保険申請件数
結果:23.0万件 予想:20.0万件

生産者物価指数(前月比)
結果:0.2%(予想 0.4%・前回 0.8%)

生産者物価指数(前年比)
結果:9.7%(予想 9

もっとみる

2022年1月12日NY市場

ダウは+38ドルと続伸
消費者物価指数は予想をやや上回るも、想定範囲内と見られたのか金利は低下。ハイテクが巻き戻したけど上値は重い
金利低下の影響かゴールドマンがダウを83ドル押し下げ

消費者物価指数(CPI)(前月比)
結果:+0.5% 予想:+0.4%(前回:+0.8%)

消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
結果:+7.0% 予想:+7.0%(前回:+6.8%)

消費者物価指数(CP

もっとみる

2022年1月11日NY市場

ダウは+183ドルと反発
パウエルさんが議会証言を受けて反発。バランスシートの縮小が年後半、2~4回FOMCで議論してから、といった所が安心感を誘ったか

ドル円 115円前半
日経平均先物 28,450円
TOPIX先物 2,001
原油↑、金↑
債券利回り 1.74

結果として100日線付近で反発。原油急騰でエネルギー、ハイテク、金融などが反発

金利10年は1.8%付けた所で一服か。短期金

もっとみる

2022年1月10日NY市場

ダウは-162ドルと続落
引き続き早期利上げ、資産圧縮前倒しの警戒感から売り。先週はハイテクだったけど、昨日はバリュー系にも売りが拡大し一時590ドル超の下げ

ドル円 115円前半
CME日経平均先物 28,195円
原油↓、金↑
債券利回り 1.77

売り込まれたけど、後半ハイテク中心に反発。出来高伴っての反発なんで下げ止まったかな?

金利金利は引き続き上昇。長期より短期が急騰しフラット化

もっとみる

2022年1月7日NY市場

ダウは-4ドルと小幅に続落
雇用統計は雇用者数は予想を大きく下回るも、失業率、平均時給は改善し、インフレ懸念を後押し。これを受けて金利上昇、ハイテクが相場の重しといった所

非農業部門雇用者数
結果:+19.9万人 予想:+40万人

失業率
結果:3.9% 予想:4.1%

平均時給(前月比)
結果:0.6% 予想:0.4%

ドル円 115円後半
日経平均先物 28,410円
TOPIX先物

もっとみる

2022年1月6日NY市場

ダウは-170ドルと続落
ユナイテッドヘルスが132ドル押し下げ。これは何か材料なのか、金融引き締めの影響なのか?
新規失業保険申請は予想より多く、前回も上回りやや悪化。ISM非製造業指数は予想を大きく下回る。60超えてるんで景気は悪くないんだろうけど、コロナの影響も出たのかな
昨日のFOMC議事録ショックは続き、金利は短期が急騰。ハイテクは引き続き厳しい展開

新規失業保険申請件数
結果:20.

もっとみる

2022年1月5日NY市場

ダウは-392ドルと反落
ADP雇用統計は予想を大きく上回り雇用は堅調。この結果から金利はジワリと上昇し、FOMC議事録で利上げ、テーパだけでなくBSの縮小までが議論されていた事でハイテク中心に反落

2月ADP雇用統計(前月比)
結果:+80.7万人 予想:+40.0万人(前回 : +53.4万人)

ドル円 116円前半
日経平均先物 29,010円
TOPIX先物 2,027
原油↓、金↓

もっとみる

2022年1月4日NY市場

ダウは+214ドルと続伸
ISM製造業指数は予想を下回る。50以上は好調なので、そこまで悪くないけど。金利上昇に伴い、ハイテク売り、バリュー買いの流れで金融、景気敏感株がダウを牽引し最高値更新

ISM製造業景況指数 12月
結果:58.7 予想:60.0

ドル円 116円前半まで急騰
日経平均先物 29,270円
TOPIX先物 2,036
原油↑、金↑
債券利回り 1.64

出来高も戻って

もっとみる

2022年1月3日NY市場

ダウは+246ドルと最高値更新
年明けは金利が急騰する中、金融やハイテク、ボーイングなど景気敏感株中心に買いが入り3日ぶりの反発
金利上昇でも大手ハイテクが強かった
アップルは時価総額3兆ドル達成

ドル円 115円前半
日経平均先物 28,840円
TOPIX先物 1,993
原油↑、金↓
債券利回り 1.63

金利長短全て急騰し30年は久々に2%台へ

他指標、個別他3指標も反発。金利急騰し

もっとみる

2021年12月31日NY市場

あけましておめでとうございます
日本はお休みですが、NYは大みそかまで動いており、働きすぎ日本人より働くNYの金融マン

ダウは-59ドルと続落。特に材料もなく、消費財、素材系が底堅いけど全般的に弱め

ドル円 115円
日経平均先物 28,840円
TOPIX先物 1,993
原油↓、金↑
債券利回り 1.51

金利結局金利は先週末とそれ程変わらず。短期が上がってるのは来年利上げを見越してか

もっとみる

2021年12月30日NY市場

ダウは-90ドルと反落
新規失業保険申請は予想を下回り、オミクロン拡大の影響はなさそうとの事で、一時190ドル超上げるも引けにかけて失速・・・との事ですが、年末だし出来高も少ないし、6日上げてたしこんなもんじゃないですか

新規失業保険申請件数
結果:19.8万件 予想:20.8万件 前回:20.5万件

ドル円 115円台
日経平均先物 28,840円
TOPIX先物 1,993
原油↓、金↑

もっとみる

2021年12月29日NY市場

ダウは+90ドルと6日続伸し最高値更新
オミクロンが重症化リスクが少ないとの見解で、消費関連を中心に続伸。一方金利も上昇しハイテクは軟調

ドル円 114円後半
日経平均先物 28,810円
TOPIX先物 1,993
原油↑、金↓
債券利回り1.55

金利金利急騰。特に短期が上がりかなりフラット化

他指標、個別ナスダックが小幅に続落。やっぱり金利上昇局面ではハイテク弱いのね

セクター別では

もっとみる