見出し画像

不器用な僕は、時間割作ることにした。

今、デザインや何かを勉強することが結構楽しい。

だけど時間は有限で、体力の問題もある。
会社から早く帰れる時は良いけれど、基本的には定時に帰るのは夢のまた夢の話なので、勉強するにしても夜遅くなってしまったり、寝不足で結構眠たくなってしまうことが多々ある。

だけれど、やっぱり何かを仕事以外の時間で勉強してみたいし、この時間も誰かは頑張っているんじゃないかと思うと少し焦ってしまう僕がいる。


その時思いついたのが、時間割を決めるということ。


1日30分程度1種類だけ勉強したいことを決める。
勉強する内容は曜日ごとに振り分けるという方法だ。


そうと決まったら僕は習慣のアプリを探した。
そして見つけたのがReutickとDotHabitというアプリ。

Reutickは曜日で指定して、DotHabitは視覚的にやった量を確認できる。

本当は両方が合わさったアプリが欲しかったんだけど、まずはこの二つで試してみようかなと思う。続けるには曜日で確認できる意識と視覚的に「あー頑張ったな」という達成感が欲しいから。

さ、明日からこの作った時間割で頑張ってみようと思う。


▼Reutick

画像1

▼DotHabit

画像2

今日の観察。

本日はおやすみ。また明日。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
もっと押して!
3
僕のトリセツ。日常であったことや思ったことをゆるーく毎日書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。