ゆるみな。

2019年4月に起業→2022年3月に売却(株)WEINGroupと(株)BACKST…

ゆるみな。

2019年4月に起業→2022年3月に売却(株)WEINGroupと(株)BACKSTAGEの人事責任者|(株)美溢るCEO|ビールD2C|700名の起業家コミュニティFOUNDERSのPM|趣味:スカウトとカジュアル面談

マガジン

  • 採用

  • BEERful

  • 机上の空論

    徒然なるままに。

  • ネット恋愛小説

    インターネット恋愛。 数年前まではネット上で知り合った人と 出会うなんて危険だし不毛だと言われて いましたが、最早それも時代遅れ。 インターネットが繋げてくれた私自身の 愛しくて、淡くて、切なくて、儚い恋愛。 これがニセモノだというなら 私は一生ホンモノを知らずに 生涯を終えるんだろうなあと 思うようなそんなデキゴト。 半分ホントで、半分ウソ。 そんな物語を書いてます。

  • 花言葉物語

    花の写真と花言葉で小さな物語が生まれました。

最近の記事

  • 固定された記事

WEINGroupに参画し、朝倉未来さんと「人生最高の一本」を創ります。

朝倉未来さんと溝口勇児さんに会社を売却し、彼らと共に新しいブランドを立ち上げます。2022年4月1日(金)より株式会社美溢るを売却しました。また4月より正式にWEINGroupのメンバーとしてジョインします。 トップアスリートであり、Yotuberでもある朝倉未来さんや以前からお世話になっている先輩起業家の溝口勇児さんに株式を売却し、新たにビール事業に挑戦させていただきます。 今後の会社の事業と取り組みこれまでBEERfulの商品企画及び販売で培ったノウハウを生かし、朝倉

    • YonY成長率400%の急成長ベンチャーで人事として働くことの苦悩と魅力

      BACKSTAGEで人事をしている渡部です! 2024年は組織としての発信を強化していきたいと考えているので、まずは自分から積極的にnoteを更新していき、社内でも発信をすることの素晴らしさを共有しモメンタムを醸成していこうと思います! この記事の目的 このnoteは次のキャリアの選択として人事を考えている20代~30代の若手に向けて、従業員数50~100人規模のベンチャー企業の人事として働くことの魅力と、リアルな苦悩について理解を深めてもらうことを目的としています。

      • 2024年の目標を具体的なアクションに落とし込んでみた。

        おはようございます! 今年も既に3日が過ぎましたね。年を重ねるごとに一年の体感速度が短くなっている気がしていて、10年後には体感速度が去年の10分の1くらいのスピードになっているかもしれないと思うと人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、 何事かをなすにはあまりにも短い。という小説家の中島敦(なかじま あつし)さんの言葉が胸に刺さります。 昨日に続き、会社の新入社員研修で行っている目標について考えるワークを紹介します! このnoteは新年の目標設定をするにあたり目標設定

        • 人生のビジョンと目標設定の研修を受講者としてやってみた。

          あけましておめでとうございます! 2024年がスタートし自身の目標を考える人も多いのではないでしょうか。 去年掲げた目標を覚えている人はいますか。目標に対してどのくらい達成できたか振り返ることはできたでしょうか。 私は去年の年始に自分の目標を明確に立てることができずにスタートしてしまったことでゴールが見えないまま暗闇を走り続けてしまったなと反省しています。 今年はもう少し長期視点から人生の理想の状態を言語化し、理想の自分に近づけているかを振り返られるように明確にしようと

        • 固定された記事

        WEINGroupに参画し、朝倉未来さんと「人生最高の一本」を創ります。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 採用
          ゆるみな。
        • BEERful
          ゆるみな。
        • 机上の空論
          ゆるみな。
        • ネット恋愛小説
          ゆるみな。
        • 花言葉物語
          ゆるみな。
        • 毎日、記念日。
          ゆるみな。

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ビールで振り返る2023年。

          私の2023年の初アルコールは1月3日に沖縄で飲んだオリオンビール。 元旦からパートナーと大喧嘩して、最初の2日間はずっとホテルに引きこもってNetflixを観て過ごした。両親からの遠隔フォローもあり、3日目になってようやく重い腰を上げ、沖縄の地を歩く。この日のビールはいつもより苦く感じた。 今思い返すと、とても幼稚な自分が滑稽で、呆れる。今年の元旦は何事もなく平和に過ごせますように。 2023年の初お鮨は恵比寿にある「すし さとる」を訪れた。専門学生時代の先輩と久しぶ

          ビールで振り返る2023年。

          上司に「優秀な人を採用して欲しい」と言われたのでnotionAIを使って「優秀」について分解してみた

          おはようございます。 人事採用歴6ヶ月のゆるみなです。 昨年の秋くらいに代表の溝口から、「ゆるみなさん、人事向いてそうだから採用やってみない?」と指令が出され未経験ながらも新しいことに挑戦できる高揚感が勝り二つ返事で採用担当になりました。 採用担当者の業務についてはぶっちゃけ最初はよくわかっていなくて面接に来た人と対話をして、相手のスキルや能力、人間性をみて合否を伝えるというくらいのことだと思っていました。 しかし、想像以上に戦略的に動かないと結果には繋がらないし、やる

          上司に「優秀な人を採用して欲しい」と言われたのでnotionAIを使って「優秀」について分解してみた

          行動指針「Deep Compassion」を実現するNotionカジュアル面談PFの作り方

          こんばんは!3月最終日の華金ですね 地球と人々のWell-beingな未来を創りたいゆるみなです。 今日はLayerX執行役員の石黒さんのnoteを参考に、採用の大切な活動である「カジュアル面談」について書きたいと思います。 今回はWEIN Groupの行動指針である「Deep Compassion」をテーマにお話します。テーマは「カジュアル面談」です。NotionAIを頼ります。 企業と採用候補者とのカジュアル面談の目的 概ね正しいことを書いてくれているなあと思いつつ

          行動指針「Deep Compassion」を実現するNotionカジュアル面談PFの作り方

          禁酒法の歴史から学ぶ、これからのお酒業界

          「アルコールの提供はしていません。」 いったい誰が夢にも見たであろうか。 自由にお酒が飲めない世の中を。 政府の発表によって、苦しむ飲食店の悲鳴がSNSを開くたびにわたしの目に入ってくる。 宣言の後、すぐにメールで取引先から連絡が入った。 「すみません。ご承知かと思いますが、来週納品予定のお酒ですが一度配送をキャンセルさせてください。」 店長のやるせない悔しそうな顔が浮かび、ただ「はい、かしこまりました。早く元通りになることを祈ります。」とだけ返した。 そしてそ

          禁酒法の歴史から学ぶ、これからのお酒業界

          「なんだから」と「なのに」からの脱却

          「無事、大きな男のが生まれましたよ。」 昨年、2020年6月。 これまでに味わったことないような永遠ともいえる長い時間の中、意識が飛びそうなほどの痛みが走る。 コロナ禍で立ち会いも許されず、病室で1人、陣痛に耐えていた。 なるべく痛みから意識を逸らすため、病室にパソコンを持参し分娩室に入る直前までいつもと変わらず仕事をしていた。 そして、生まれた1人の男の子。 想像以上に小さくて握ったら折れてしまいそうな手足と半開きの目、出会った瞬間に胸の奥から自分が持っていたと

          「なんだから」と「なのに」からの脱却

          【おうちで過ごすバレンタインに。】イチゴとローズヒップを使用した愛を伝えるクラフトビールが期間限定で2021年1月24日(日)より先行予約開始

          ​株式会社美溢る(本社:東京都渋谷区 代表:渡部有未菜)は、物語から生まれるクラフトビール 「BEERful」シリーズの第二弾として、イチゴの花言葉「愛情」から着想を得て作られたイチゴとローズヒップのクラフトビール「苺花一愛(まいかひとめ)」を2021年1月24日(日)の午前10時よりBEERfulのオンラインショップにて先行予約販売を開始いたしました。 苺花一愛(まいかひとめ)は、コロナ禍でなかなか会えない大切な人に”愛を伝えるきっかけ”を創造します。 一昨年、2019

          【おうちで過ごすバレンタインに。】イチゴとローズヒップを使用した愛を伝えるクラフトビールが期間限定で2021年1月24日(日)より先行予約開始

          コロナ禍の出産で見えてきた本当に大切にすべき人の存在と自分のすべき3つのこと。

          お久しぶりです、ゆるみな。(@yurumina0411)です。 ようやくnoteを更新できる余裕が日々の生活の中に少し生まれました。 この一年で結婚、妊娠、出産という大きなターニングポイントを迎えたことで身体にも、心にも大きな影響があったのです。 ありがたいことに夫が一年間の育児休暇を取得してくれたおかげで2オペで育児に専念することができています。 それでも毎日のお世話はお祭り騒ぎで、少しの変化が過剰に気になり不安になったり、泣きやまない時はどこか体調が悪いんじゃないか

          コロナ禍の出産で見えてきた本当に大切にすべき人の存在と自分のすべき3つのこと。

          10ヶ月の熟成期間を経て生まれた和梨のサイダー「梨花一心」(rikaishin)を7月24日より先行予約にて数量限定販売

          「梨花一心」(rikaishin)は、秋田県産男鹿梨「豊水」と「かおり」を合計180キロ使用し、10ヶ月の熟成期間を経て、よりすっきりと雑味がとれたマイルドな味わいになった大人のペアサイダーです。 株式会社美溢る(本社:東京都渋谷区 代表取締役:渡部有未菜)は、10ヶ月の熟成期間を経て生まれた和梨のサイダー「梨花一心」(rikaishin)を2020年7月24日(金)より先行予約にて限定販売します。 「梨花一心」の5つの特徴  1.100%国産の和梨を使用 2.10ヶ月

          10ヶ月の熟成期間を経て生まれた和梨のサイダー「梨花一心」(rikaishin)を7月24日より先行予約にて数量限定販売

          8月15日・16日開催の新商品発売記念イベントに関して中止のご連絡

          コロナの影響で止むを得ず、中止とさせていただきました。 楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ございません。 今後ともbeerfulをよろしくお願いします。

          8月15日・16日開催の新商品発売記念イベントに関して中止のご連絡

          【30食限定】大切な人と贅沢なおうち時間を。 『WIRED SHIBUYA』とのコラボ商品の先行予約販売を開始しました!

          こんばんは、株式会社美溢る代表の渡部有未菜(わたなべゆみな)です。 妊娠、結婚、引越しと私情により事業がしばらく足踏み状態でしたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のために緊急事態宣言が出され、外出の自粛が呼びかけられているなかで「自宅でも充実した飲食体験を提供することはできないか」と考え、飲食店さんとコラボしてデザートセットを販売することとなりました! 今回の企画への想いと今後の展望、そして最後に商品の紹介を書きました。 「料理は嫌いじゃない。だけ

          【30食限定】大切な人と贅沢なおうち時間を。 『WIRED SHIBUYA』とのコラボ商品の先行予約販売を開始しました!

          観光農園は、テーマパークに勝るエンタメになれるのか

          こんにちは、ゆるみな。(@yurumina)です。 先月からハタケトという「畑のそばの、豊かな暮らし発掘メディア」にて月1コラムやインタビュー記事を掲載させていただいています。 そのお仕事がきっかけで自分が日常の中でなんとなく考えていること、頭の中の思想を整理して言語化することの大切さを実感しました。 そこで今月からこちらのnoteで「一顧客でありマーケターである私が考える農業のあれこれ」を発信していこうと思います。 あまり長く書きすぎても読み疲れしてしまうので150

          観光農園は、テーマパークに勝るエンタメになれるのか

          これからの未来と、描くビジョン。

          こんばんはっ 前回の投稿の続きです。 https://note.mu/yurumina19950411/n/n33a4271083a5 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 手術が終わったその日、大好きなハーゲンダッツを買い「Nのために」というドラマを見た。その映画を選んだのは、原作者の「湊かなえ」と俳優の「窪田正孝」が好きだったから。 ただそれだけだった。他に理由なんてなかった。 偶然にもその映画は「愛」について考えさせられるような内容。 好きだ

          これからの未来と、描くビジョン。