見出し画像

毎月1日と15日は必ず神社へ行く習慣

昔から商売をやってる人は、毎月1日と15日には神社へお詣りするという習慣があり、私もここ何年か続けている。

別に神様に頼み事をしているわけではなく、ただ神恩感謝のためだけである。

月2回の習慣でも、定着するのにはしばらく時間がかかった。神社への道のりは、自宅から歩いて20分くらいだが、最初のうちはすっかり忘れていたり、忘れてはいないが、雨や雪が降ったりすれば天気のせいにして、行かなかったりしたものだ。

習慣化できるようになったのは、前にもブログで書いたが、歩行禅ができるようになったからだ。神社に行くことが目的ではあるが、ただ行くのではなく、そこに歩行禅を組み合わせて、思考を空っぽにする訓練も取り入れたのだ。

そうなると、天気のせいにすることなく、すんなり月2回の神社詣りができるから、不思議なものである。

毎月カレンダーの1日と15日に、忘れないように「神社」と記入していたら、いつのまにか主人もその日、会社出勤の前に神社に寄る習慣となり、夫婦別々に神社詣りの習慣ができてしまった。

本日15日も、朝からZOOMミイーテイングやらアポやら続いて、なかなか神社へいく時間がとれなかったが、15時すぎちょっとの時間を探して行ってきた。

誰もいない神社で、ひとりお詣りするのも気持ちいいものだ。やはりいつもの習慣をクリアすると、心もスッキリしてくる。

心がスッキリすると、仕事も自然とはかどっていくものである。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでもらえて超嬉しい💛
8
年間120件の家系図作成&コンサルを実施し、主に経営者さんの家庭問題、仕事問題を改善。 家系図には記されていない歴史の背景などを読み取りカウンセリング。 ブログでは、日々実行しているネタ多し 家系図作成してみたいかたはこちら➡https://kaoroom.tsdo.net/