永里 優季

永里優季、アメリカでサッカーボール蹴ってます。最近は、バンドに参加してドラムも始めたり。旅が好きです。話すよりも、文字にするアウトプットの方がわりとマシな私です。

孤独主義時代 〜 型・スタイルがある組織での結果の出し方

最近ちょっとグッときた記事がありました。 何にグッときたのか? 何を持っているか、何を得られるかではなく「誰と(人生を)共有できるのか?ということの方が重要で、...

Sea to sky soccer clinic 2019 in バンクーバー

10月末にシーズンが終わってから、シカゴを拠点に一人でトレーニングを継続しつつ、ちょくちょく旅行にでかけるといういつもと違うライフスタイルを送っていたところ、あっ...

友達想いのウッディの旅立ち

Toy Story 4 が公開されてから4ヶ月が経ち、映画館に行けずしばし見逃していたのですが、ようやくベガス→シカゴ便の機内で見ることができました。 Toy Story 4 を観て...

NWSL Championship 準優勝〜成長と発展を感じた2019シーズン

ご存じない方もいらっしゃるかと思うので、まず。私はアメリカ女子プロサッカーリーグ、通称"NWSL"(National Women's Soccer League)に所属するシカゴレッドスターズとい...

愛と共感力が世界を救う

ーーー人間には、本能的に(もしくは遺伝的に)備わっている能力がある そんなことを考え始めたのは、恥ずかしながらもほんとここ数年のこと。そういう視点で物事を深掘り...

好き嫌いと自己満足は、意外と重要な役割を果たしている

ある本を読んでいて、ちょっとサッカーに置き換えて考えてみたいテーマがありました。 それについて掘り下げて考えてみようと思ったので、ちょっと掘り下げて考えてみたい...

300