yuhのプロフィール
見出し画像

yuhのプロフィール

初めまして、こんにちは!デザイナーのyuh(ユウ)と申します。
株式会社シキラボで、UIデザイナーとして「識学クラウド」のUIやWebデザインを行う傍らで、
イラストの制作や世界観設計などの仕事も行っています。
ここでは私の自己紹介として、これまでの経歴とその時の思いを綴ろうと思います。

デザイナーを目指したきっかけ

私のデザイナーとしての原点は、ゲームと漫画です。
元々、小さい頃からゲームや漫画が好きで、休み時間にいつも絵を描いていた小学生時代。中学生や高校生になってもそれは変わらず、漠然とゲームに関わる仕事がしたいと思うように。
高校卒業後は専門学校に入り、その後ゲーム会社にデザイナーとして就職しました。

エフェクト制作から始まったキャリア

シキラボ以前の現場では、主に以下を担当しました。

・エフェクト
・ゲームUI制作

【エフェクト】
主にAfterEffectを使用した素材制作です。
就職後初めての現場で担当しました。
最初は中々慣れませんでしたが、コツを掴んだ後は楽しく制作していたのを覚えています。

【ゲームUI制作】
アプリゲームのUI制作です。
デザイナーが少ない中、メインで担当することに大きな不安を抱えつつも、
日々勉強しながら何とか制作し切れた際はとてもホッとしました。

他にも、

・イラスト素材制作
・キャラクターデザイン
・バナー制作
・Webデザイン

など、状況に応じて様々な業務を広く浅く担当することに。

色々なデザインの仕事に関われたことは、とても良い経験になりました。
しかし、当時は自分の中で”軸”となるようなものが定まらず、
「このままで良いのだろうか…?」という小さな疑問を抱えたまま、シキラボの現場へ入ることになります。

シキラボでの仕事で得た、UIという軸

現在シキラボでは、主に以下のプロジェクトに携わっています。

・識学クラウド
・識学ブランディング
・BtoBゲーム制作

【識学クラウド】
【識学ブランディング】

識学クラウドのUI改修や識学関連の一部Webページの改修等を行いました。UIはコンポーネント設計から行い、効率よく作成できるように工夫も。
他、Webページのイラスト制作も担当させて頂きました。

05_識学クラウド_分析機能

03_マスタートレーニング

【BtoBゲーム制作】
まだ詳細は書けませんが、UIの他、イラスト制作やアニメーション実装など
幅広く担当させて頂いてます。


シキラボの現場で、今一番成長を実感できたと感じることがあります。
それは、自分の中に「UI」という軸が出来たこと。
主にAdobe XDを使用してUI作成をしているのですが、このツールを触るのがとても楽しい!
イラストやその他の細かなデザイン業務も、以前より自信を持ってこなすことが出来るように。というのも、UIとイラスト、どちらも共通する部分があると感じるようになったのです。
情報の優先度や文字の大きさ・色等のコントラスト・余白…といったデザインの基礎的な部分。UIを通じて、この辺りの理解が深まったおかげなのだと思っています。

今まで分かっていたと思っていたことを改めて学び直して吸収できたのは、
成果物に対して適切なフィードバックが貰えるというシキラボの環境のおかげです。

デザイナーとして目指すことと、note

私は今まで、デザインという幅広い仕事の中で「これだけは負けない」という特化したものがなく、中々自信が持てませんでした。
でも、シキラボで様々なデザインに関わる仕事をするうちに「色々な事が出来る」のは、自分の長所なんだと思えるようになりました。
まだまだ自信が持てない時もありますが、いつか胸を張れるようなデザイナーになりたい。その為に、今は「UI」を軸として様々なデザインの仕事を積み重ねて行きたいです。

そして、noteもその一つ。
デザインの仕事をする上で、言語化というものは切っても切り離せません。
私は自分の考えを言葉にして文章にするのが苦手です。
noteはそんな自分を成長させるための良いきっかけに出来れば良いなと思います。


ありがとうございます!とても励みになります!
シキラボのデザイナー、yuh(ユウ)です。UIをメインにイラスト制作も少し。趣味はゲームと絵を描くこと! 関わったお仕事の話やツールの紹介等、デザインに関することを書けて行けたらいいなと思っています。よろしくお願いします。