88

写真を撮ったり、文章を書いたりしています。

メンヘラを自称する人たち

唐突な話になるが、メンヘラという言葉も、それを自称する人たちも好きではない。  そもそもメンヘラという言葉の発祥というか、語源も知らなかったので調べてみると、2…

いちばんいい時計の話

彼女はそのとき僕に、「いちばんいい時計」の話をしてくれた。  それは彼女が以前テレビか何かで見た話で、なんでそんな話になったのかは忘れてしまったけれど、不思議と…

写真を撮る理由

何かものを作ったり、表現活動に携わる人たちに昔から憧れていた。ミュージシャンや作家、デザイナーなど、いわゆる自分の「作品」というものを持つ人たちだ。  自分もそ…

LOST OF MIND

自分は精神的に不安定になるとお酒に走る傾向がある。いちばん酷かったときだと、仕事から帰ってきたらまずウイスキーを瓶ごとラッパ飲みし、休みの日も午前中から飲酒して…

窓外から聞こえてくる雨音で、ひどくリアルで生々しい性的な夢が中断された。作家の村上龍は、見た夢の内容をメモとして書き残し、小説のアイデアとして活用しているらしい…

笠井爾示という写真家

東京から戻る新幹線を待つ間、少し時間があったので銀座の蔦屋書店に立ち寄った。蔦屋書店はいちばん好きな本屋で、普通の本屋ではまず目にすることができないマニアックな…