地﨑裕人 Yuto Chizaki
自分への誕生日プレゼント
見出し画像

自分への誕生日プレゼント

地﨑裕人 Yuto Chizaki

みなさまご無沙汰しています!

前回の投稿から1年経ちまして。(笑)
大変恥ずかしいことに、1年前の投稿が自分の誕生日で、26歳になる決意表明をしている内容でした。。。

将来、本を出版したいので、2022年は「書く」を継続します!
日々自分が考えていることや気づき学び、いろんな場面で抱く感謝の気持ちなど、どんどん記していきます♪

27歳の今年は1ヶ月に最低1回は投稿します!

さて、今回はボクが初めて自分への誕生日プレゼントを買った話です。

プレゼントを買いに向かったお店は、都営浅草線の蔵前駅から徒歩8分、JR山手線からは徒歩18分のところにある『カキモリ』という文房具屋さんです♪

カキモリ入口の写真です。

昨年11月にテレビ朝日の「グッド!モーニング」で紹介されていたお店で、その後、その番組に出演している新井恵理那さんが万年筆を買うためにお店に足を運んだのを番組のブログで知って、今回ボクもお店に行ってみることにしました!

また、どなたか失念してしまったのですが、経営者さんのネットブログをみて、普段ものを書くペンをもっと楽しくしたほうがいいということで、万年筆で書くことを勧められていて、普段フリクションや貰い物のペンで字を書いていた自分が今回、日常の「書く」にも自己投資してみました!

お店で購入したのは、Platuinumという日本のメーカーのもので、店員さん曰く、万年筆デビューをする人であればオススメとのことでこれに決めました!

もともと予算4000円超で考えていたのですが、この価格帯の中でボクの感覚であまりいい書き味のものがなく、価格も2000円弱で書き味も滑らかなこのオススメ商品に落ち着きました。

ただ、10000円以上の万年筆だと「LAMY」というフランスのメーカーの、「Studio」は、試し書きしてみて、書き心地が本当に最高でした!
書けば書くほど「楽しい!」が湧いてくる不思議な万年筆でした♪

「Studio」にもいろんな種類があるようなので、次回買う時はLAMYシリーズのどれかをチョイスしようと思います♪

カキモリは、万年筆だけでなく、紙やカバーなどオーダーメイドでオリジナルノートを作れたり、自分想いの色を混ぜてオリジナルのインクを創れたりするというお店だそうです。

今年の手帳を新しく買うシーズンになったら、番組で紹介されていたオーダーメイドの「オリジナルノート」で、今度は「紙」にもこだわってみようと思っている今日この頃です。(笑)

早くもワクワクしてきました!

以上です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
地﨑裕人 Yuto Chizaki
富山県出身、ちざきゆうとです。 何か成し遂げたい想いで18歳で上京。大学時代は海外留学や海外インターンを経験。現在はIT系法人営業をやりつつ、パラレルワークを通じて起業に向けて猛進しています!ご縁や周りのサポートに感謝しながら、自分自身が楽しく仕事をするように心がけています。