勝沼 悠

専門健康心理士。本部御殿手。心理職をしながら、教育問題や心理について無料の電子書籍を書いてます。noteでも公開していきます。
    • 書籍関連
      書籍関連
      • 10本
    • 福島のことからコロナを考える
      福島のことからコロナを考える
      • 11本
    • ニュース関連
      ニュース関連
      • 31本
    • 映画関連
      映画関連
      • 28本
    • 不登校を考える なぜ九十年代に不登校が急増したのか
      不登校を考える なぜ九十年代に不登校が急増したのか
      • 30本

      私は十年以上に渡って公立の学校でスクールカウンセラーとして働き、多くの不登校の生徒や保護者の方々と関わってきました。  そういった中で普通なら「不登校になった生徒はどうしたら学校に行けるようになるのだろう?」とか「不登校を予防する為にはどうしたらいいのだろう?」と考えるところですが、変わり者の私はそれよりも「不登校とは何だろう?」「不登校をどう考えたらいいのだろう?」と考えるようになりました。  この本ではなぜ90年代に不登校が急増したのか、それをふまえてどうするべきかを考えていきます。

    • すべてのマガジンを表示

私的2020年今年の10冊+1

 毎年やっております今年の10冊+1。  ルールはなるべく今年出た本(もしくは昨年末)で今年という年を象徴した本から漫画を含む11冊を選ぶこと。  ちなみに去年はこち…

GOTOトラベルはなぜコロナ禍に合わないのか

 政府の肝いり政策のGOTOトラベルが第三波の感染拡大を受けて12/28から1/11まで停止されることとなりました。  人の移動が多くなれば感染も多くなる。単純に言ってしまえ…

私的流行語大賞2020

 毎年決めてる(はず)の私的流行語大賞。と書きながら去年は決め忘れててたっぽい。  本家ユーキャンの新語・流行語大賞2020は「3密」に決定だそうですが、そんなこと…

『若おかみは小学生!』はなぜすごいのか

 映画が公開された時から『若おかみは小学生!』というアニメ映画がすごいらしいという情報はネットに飛び交っていました。明らかに子ども向けなこの映画がなぜこんなに絶…

コロナワクチン無料はなぜダメか

 政府がコロナウィルスのワクチンの自己負担を全員無料にすることを検討していると言う。  一見異論がなさそうに見える政策だが、これは大いに疑問を感じる政策である。 …

コロナ部活動問題に見る普通の魔力

 第二波なのかまだ第一波なのかは分かりませんが、コロナは猛威をふるっています。  最近は高校や大学などで部活のクラスターが発生しています(寮のクラスターという可…