四栗 崇(D2Cdot)

『伝えたいコトを伝わるカタチに』をビジョンにD2Cdotの社長をしております。 『note』ではデジタルマーケティング業界の企業ではあまり学ぶ機会が少ない『経営』や『マネジメント』を中心に、自分なりに経験したことを書いていきたいと思います。

自分は『運が強い』と思えること。

最近、公私ともに「自分って運が強い(良い)なぁ」と思えることがいくつかありました。ふと目の前にチャンスが訪れたり、「こうなればいいのに」と思うことが自然に実現し…

僕はスーツで仕事をしています。

クリエイティブ系の会社って私服で働いている人が多いですよね。 弊社の社員もほぼ全員私服なのですが、僕はスーツで仕事をしています。 「へ~、そうなんだ」で終わるどう…

社員の結婚式に参加してきました。

先日、社員(新郎)の結婚式に参加してきました。 最近は結婚式を挙げる人自体が少なかったり、参加者を親族のみに限定する人も増えているため、随分久しぶりの参加でした…

社員にとって『選択肢』が多い会社であれ。

僕の会社経営のポリシーのひとつに『社員にとって選択肢が多い会社であれ』というのがあります。これは僕自身が現場で働いていた時に「こんな会社だったらいいのに」と思っ…

『100点』を狙うとチャンスは去っていく。

みなさん、なにかを行動しようと考えるときってどのタイミングで動き始めますか?このタイミングは人によってバラバラだと思いますが、多くの人は限りなく「成功が確実にな…

【D2Cdot】20年度終了&21年度スタート。

先日で20年度が終了。そして本日から21年度のスタートです。 20年度は新型コロナの影響で良いことも悪いこともいろいろありました。 詳細はD2Cdotの公式『note』に書いた…