yomo

アートと音楽が好きです! 美術展によく行きます。最近は19世紀末から20世紀初頭の絵画が好きです。R&Bオヤジバンドやってます。ギター、鍵盤、ベース、作曲担当。近年は、日本の文化・伝統・歴史について、自分なりに勉強し直してます!

yomo

アートと音楽が好きです! 美術展によく行きます。最近は19世紀末から20世紀初頭の絵画が好きです。R&Bオヤジバンドやってます。ギター、鍵盤、ベース、作曲担当。近年は、日本の文化・伝統・歴史について、自分なりに勉強し直してます!

    マガジン

    • 保存した記事

    • 愛国の和歌

      万葉から現代まで、国を愛する気持ちを詠んだ歌をご紹介しています。 ここでいう愛国とは、神を敬い、祖先を崇め、自然を讃える歌のほか、親子・夫婦・朋友の情、仕事に対する姿勢などを詠った歌も含めております!

    • My音楽ヒストリー

      音楽が趣味です。聴くのも好きですし、演奏するもの好きです。楽器や機材も大好物です! 現在はオヤジバンドを組んで、ブルース・ロックを演奏しております。 バンドでは、ギター、ベース、鍵盤、作曲を担当しています。 このマガジンでは、10代からの音楽との関わりを、書き綴っております。

      • 保存した記事

      • 愛国の和歌

      • My音楽ヒストリー

    最近の記事

    再生

    東武佐野線 佐野市駅〜佐野駅間

    電車が神社のあるこんもりした小山を通り過ぎると、視界が一気に広がる。かつての国道の上を横切る。すると住宅街が眼下に見えてくる。 この辺りは久保町と呼ばれるエリアだ。久保町のいわれは、もともとこの辺りは窪地だったのだろう。私の母親の実家がこの辺りにあり、小学生や中学生の頃はよく来ていた。子供心に少しじめっとした感覚があったのを覚えている。 久保町に隣接するエリアは浅沼町というところで、ここは昔浅い沼が広がっていたのだろう。このあたり一帯が、かつては湿地だったのかもしれない。 電車の進行方向が、このあたりで180°回転する。どういうことかというと、館林から来て、佐野市駅ではおおむね西から東に線路が走っているのだが、そのあとは放物線みたいに大きな弧を描いて、佐野駅では東から入って西へと抜ける。この映像は、その大きな放物線の頂点の部分だ。 佐野の実家に帰るとき、電車がこの放物線を通ると、必ず席を立って窓外を眺める。

      • 再生

        UJINO, Plywood Shinchi Yokohama Triennale2017 宇治野宗輝《プライウッド新地》 「ヨコハマトリエンナーレ2017」

        私は物がメカニックに動く作品や、サウンドを使った作品が好きで、美術展に行くとそういう作品を真っ先に探して鑑賞するのですが、この作品もとても印象深い作品のひとつです。 私はオヤGバンドを組んでギターを弾いております。この作品にもテレキャスが使われておりまして、それがさらに自分にとって馴染み深いものとなっております。 この作品は普段は動きません。静かにそこにあるだけです。何十分かおきに、数分間のパフォーマンスを行います。この動かない時間と動く時間という、ふたつの時間があるのも、この作品の魅力のひとつなのでしょう。動きっぱなしだと、うるさいばかりだと思います。

        • 台風14号でタープテントがひっくり返りました

          わたくしが住んでいる地域は昨夜、台風14号の影響が最も強かったようです。わたくしたち夫婦も昨夜寝る前、庭に出してあった脚立や、庭木の手入れ道具などを片付けました。そのとき、わたくしはタープテントも片付けないといけないな、と頭をよぎったのですが、大きいし面倒くさいなあ、どうやって片付けたらいいのだろう、とか考えてるうちに、タープテントのことはすっかり忘れてしまったのです。 けさ食事をしていると妻が、タープテントが大変なことになっている!と食卓に駆け込んできました。わたくしは、そ

          • 六本木アートナイト2022 メディアアートや彫刻が好きな、あくまで俺的見どころ

            九州のほうに台風が来たということで、東京の六本木や、俺が住んでいる船橋でも、天候が大いに荒れた。嵐である。 家を出る朝8時半頃は、空はやや晴れわたり、昨夜の雨も上がってよかったなあ、などと言っていたのに。 3年ぶりの開催となった六本木アートナイト2022の最終日に行ってきた。 六本木アートナイトは2009年に始まって、今年で10回目になるのカナ?! 途中、コロナの影響とかがあって開催されない年があったからね。 俺は5回くらい行ったカナ?! 六本木アートナイトについては、ベテ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 保存した記事
            yomo
          • 愛国の和歌
            yomo
            ¥1,450
          • My音楽ヒストリー
            yomo

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            三菱のプライド?! 三菱一号館美術館

            初心者のモズライトギター

            ベンチャーズが使って有名なモズライトについて、初歩的なことを語りました!モズライトギター初心者の方、よかったら聞いてくださいね!

            伝統絵画の反逆児、クールベ人物編

            伝統絵画の反逆児、クールベの人物像に焦点をあてて話しました。彼は、現実を理想化して表現するそれまでの絵画を否定。目の前の世界をあるがままに描くことで、既存の政治や美術制度に敵対的とも言える態度を表明しました。

            アドミュージアム「D&AD賞展2020」レビュー

            東京・汐留で開催されている「D&AD賞展2020」を見てまいりました!レビューします。

            コンスタブル展 レビュー

            最近は風景画の展覧会って多いですよね?! コンスタブル展見てきました。画家自身の人生において身近な自然風景を、愛情を込めて描いていると感じました。

            ジョン・レノン このエピソードたまらん!?

            ジョン・レノンにまつわるエピソードは数々あれど、おれが個人的に好きなジョン・レノン・エピソードをご紹介しています。

            バンドやっててよかったこと

            R&Bオヤジが、リハやライブを通じて「バンドやってて、よかったなあ、面白いなあ」ということを、3つにまとめて話してみました!

            R&Bオヤジ文学談義 田山花袋「蒲団」

            R&B好きのオヤジが、文学を語りました! タイトル写真は、田山花袋先生。これ50代半ばなのかね?! 58歳で亡くなったと思うから。

            R&Bオヤジ文学談義 梶井基次郎「檸檬」

            R&B好きのオヤジが、文学を語りました! タイトル写真は、今回の主人公、梶井基次郎。おれの語り口、別に酔っぱらってませんよ!

            R&Bオヤジ美術談義 知られざる日本画の大家 渡邊省亭展レビュー

            オープニングの曲、ボサノバ風で即興で作ってみましたよ!

            演奏上達 コツ3つ_

            みなさん練習していますか~?? 最近、自分が考えている、上達のための考え方みたいのを話しています! ゆっくり、小さく、ピッチは大事!っていう内容です!

            テクノミュージック入門 YMOvsクラフトワーク