公務員女子のおしごと帳

他のSNSでも紹介させていただきましたが、公務員として働く一女性として、とても励みになり、また色々学びになった素敵な本なので、こちらでも紹介します!(自分の記録のためにも。)

それは、村川美詠さん著『自分もまわりもうまくいく!公務員女子のおしごと帳』(学陽書房)。

ちょうど今、自分の今後のキャリアアップやリーダーシップスキルに色々悩んでいる時期で、一つ一つがとても勉強になりました。

まず、デザインが可愛らしく、構成も読みやすくなっています。
また、文体が語りかけられているように優しく、すっと入っていきました。

私のなかで、特に気付きや学びになったのが、

・自信のつけ方は「自信がないからやらない」をやめる
・何もかも自分事ととらえない、理想は「チーム事」
・女同士うまくいかない時は「わかり合えない女性だっている」と割り切る
・やりたいと思ったらまず「できる」と決める
・転んだら「これは何のチャンスだろう?」と受け止める
・ハードな日が続いたら手帳に「休む」「寝る」など予定を入れる→休みを達成すべき目標にする
・リーダーの心得るべきポイント「シュンギク・ザッソウ・ホウレンソウ」
・人事異動は「あなたらしくやってみて」というメッセージ
…などなど、ありすぎて書ききれないです。

すべての女性公務員にお薦めしたいです。特に、これからキャリアを重ねていく若手の女性にプレゼントしたい。
といっても、男性でも、公務員でなくても、通じる部分はかなり多いと思いますので是非!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

地方自治体に勤務。特に働き方改革、女性のキャリア、自治体職員や組織の在り方、公務員志望の学生・生徒との対話などに関心があります。 主に仕事や勉強会等で得られた気付きやもやもやを中心に、(できれば)毎日書き残そうと思います。 時々(ちょくちょく?)プライベートの出来事も挟みます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。