見出し画像

プロフィール

Yu M.

職歴

日系大手広告代理店:   約5年
外資系大手IT企業(GAFA):   約2年半
外資系メディア(放送事業者):   約2年
外資系高級飲料: 約3年半
その他2020年10月に起業(映像メディア系)。
代理店時代から、アニメやゲームと言った業界に関わり、キャリアの多くの期間をエンタメビジネスに捧げてきました。
デジタルトランスフォーメーション(DX)という言葉が一般的に使われる前から、巡り合わせもあってDXぽい事にずっと取り組んできています
エンタメとDXがキャリアの軸であり、今後もこの軸をブラさずキャリア形成を考えています。

学歴

中学・高校は、割と名の通った進学校(男子校)。同級生はお堅い職業多めです。
大学は、アメリカの州立大学。ワシントンDC近郊に5年間住んでいました。大学では、スポーツマネージメント(メディア)を専攻して卒業。NCAA Division Iの大学で、大学スポーツチームの運営に携わったり、某キー局のワシントン支局でインターンもしていました。

病気について

網膜色素変性症:進行性の難病で、視覚を徐々にですが失う病気です。私の場合は、視野が狭まっていることが最大の課題で、カフェで対面で座っても相手の顔が70%くらいしか見えない程度の視野しかありません。その他、夜盲症、羞明、色覚障害もあります。緑内障も併発。なくても歩くことは可能ですが、自分自身と周囲の安全を考え、白杖を使って歩いています。

アッシャー症候群:同じく進行性の難病で、徐々に聴力を失う病気です。私の場合は、重度の聴覚障害に該当しますが、早い時期から補聴器をつけ始めたのが早かった事と、何となく相手が何言ってるか文脈から推測できる事もあり、相手の言っている事が大体理解できます。ただ、補聴器なしでは生活が成り立ちません。

趣味

視覚障害が進行するまでは、趣味を聞かれればクルマと答えていました。視覚障害の進行と共に運転を辞めたため、今の趣味は、「映画」と「海外ドラマ」です。空いた時間は大体Apple TVでNetflixやU-Nextを巡回しています。好きな映画は、「Begin Again」、ドラマは、「ホームランド」です。
そして、オタクです。オタク的な世界観には大体理解があります。

家族

妻と3歳の息子と6歳の犬がいます。
息子の幼稚園受験が終わり、やっと家族の中で平穏を取り戻せています。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!