10年

ゲーム制作日誌と、その他生存報告。 Amazonアフェリエイトやってます。
    • 日々と進捗
      日々と進捗
      • 98本

      いわゆる日記。日記をつけないと忘れちゃうんだよね。

    • ゲーム制作日記
      ゲーム制作日記
      • 2本
      • ¥3,500

      一般受けしなさそうなゲームを、コツコツ作るゲーム制作日記です。ゲームのネタバレも含まれるので、半非公開な感じで有料マガジンになっています。

    • ゲームマガジン
      ゲームマガジン
      • 1本
    • いろいろ研究室
      いろいろ研究室
      • 1本

発熱したので、大人しくNetflixをみてた。

朝おきたら、体のダルさを感じて、体温計ではかってみたら37.3度。 これは、とうとうきたか? と、慄く。 強い揺れがくるたびに、「とうとう関東大震災がきたか?」と感…

色々あってカードゲームを作りはじめてる

まともなゲームを作るのって、すごく時間がかかるので、とりあえず、ルールと、絵(印刷物)だけあれば完成できるアナログゲームを作りはじめることとなった。 ゲームのプ…

白石晃士監督の『オカルト』を、物語の構成とアーキタイプで分析してみた

「なぜ、この映画はこんなのに、おもしろいのだろうか?」という疑問を解消すべく、2種類の作劇ツールを使って、物語の構造や、キャラクターの役割を分析してみました。 …

十三機兵防衛圏を、ネガティブな気持ちのままクリアしたので、その感想。

最初にいっておくと、体験版で楽しめなかったのに、わざわざ製品版を買って、我慢しながらクリアしたので、ろくな感想ではない。 例えるなら、一口食べて「まずい」と思っ…

ゲーム制作日記その1 3つのゲーム会社で働いて、わかったゲーム制作の真理

はじめにいっておくが、有料マガジンだし、タイトルからして、なんか、すごくためになりそうな記事にみえるけど、ぜんぜん大した記事ではない。 3つのゲーム会社で働いて…

異世界転移SF映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』

日本ではカルト映画で有名、らしいけど、普通にいまみても、おもしろくて、よくできた映画だった。 調べてみたら、公開当時は本国ソ連では1570万人の動員を記録、とのこと…