オオシタ

オオシタですが、コシタの母なので、ハハシタです。

コシタ、2歳になったってよ。親2歳になってオオシタも考える。

我が愛する娘の名前はコシタ。 もちろん本名ではない。 大下の子なのでコシタだ。 生まれる前からハンドルネームがある現代っ子だ。 ダウン症という超個性的な染色体を持…

8月の終わり

夏の熱気にやられ、子供の元気にやられ、その中でも一生懸命自分を調律し続けていたら突然やってきた秋の日差し。 8月がもう終わろうとしている。 なぜなんだろう。 冬の…

オオシタの修行

どうもなんか書きたいことはあるのに書けないなぁと思って考える。 どうやらパソコンの前にさえ座れればキーはパカパカ打ちたくなるので、かけないわけではないらしい。 …

2020年5月3週のコシタオオシタ週報

5/11(月)のコシタ 彼女は今日も朝から仕事熱心。 朝5時からコシタ専用タンス一番下の棚3つを見事空にしてみせた。 母はその後半泣きで片付けた。 ブラーバが大好きだ…

ハハシタの春のぼやき

大変だ。 すごく久しぶりにパソコンの前に座れる時間が取れて、note書くぞ!と思って開いたら『6周年です!』というバッジをいただいてしまった。 6年前の私は、確かnote…

フロアを揺らし、コンガを叩き狂う。その名はコシタ。

ここ最近、朝の6時になると地獄の番犬ケルベロスのような唸り声が隣から聞こえてきて目が覚める。 コシタである。 ちなみに本人は目を瞑ったままである。 本人は半分夢…