シンカイ

長野市善光寺のすぐ近くにある店舗「シンカイ」です。全国の関係値のある服や本、雑貨などを取扱うだけでなく、ナナメの関係性で近所の爺ちゃん婆ちゃん、学生が集う「場」を提供しています。
    • シンカイ店長インターン日報
      シンカイ店長インターン日報
      • 3本

      11月からシンカイに3人の学生インターンがやってきました。この日報では、シンカイでの活動報告や思っていることを交代制で更新していきます。

  • SABASKI 金華サバ水煮

    SABASKI 金華サバ水煮

    石巻漁港に水揚げされた金華サバを使用。鮮魚のまま冷凍せず加工し、手詰めしました。旬の美味しさで食卓を彩りたいという願いを込めて仕上げた限定生産です。 日本有数の豪雪地である長野県飯山市。深い雪に閉ざされる土地柄のため、昔からサバ缶は冬場のタンパク源として重宝し親しまれてきました。そんなサバ愛から生まれた、『雪国』×『さば』の飯山限定コラボパッケージ商品です。 原材料名:さば(石巻港)、食塩 内容量:固形量110g 内容総量170g 保存方法:常温 賞味期限:製造日より3年(缶底に記載)
    450円
    シンカイ
  • NEUT Magazine ISSUE 2020

    NEUT Magazine ISSUE 2020

    ウェブマガジン「NEUT」の初出版雑誌「NEUT Magazine ISSUE 2020」。 合言葉は「2020年を本棚に」。 ●以下、「NEUT Magazine」編集長・平山潤さんの言葉を引用 流れていかないもの”を作りたいから雑誌を作る 自粛期間、家にいる時間が増えた僕は、部屋の本棚にある10~20年くらい前に発行された雑誌を読み漁っていました。Spectator、VICE、WIRED、POPEYE、NEUTRAL、relax、STUDIO VOICE…。例を挙げるとキリがないです。 InstagramやTwitterのフィードのように一秒ごとに更新されるわけでもないのに、それらの雑誌の中には、“今の僕”の心に響く言葉や、不安定なメンタルを支えてくれるような頼れる言葉が並んでいました NEUT Magazineに関していえば、住んでいる場所や経済状況に関わらず、少しでも多くの人へ記事を届けたいという思いから、スマホさえあれば無料で読めるウェブマガジンという形式で運営しています。しかし、ウェブマガジンは物質として存在しないので、新しい記事が更新されると過去の記事はすぐに埋もれていって見えなくなり、“更新され続ける今”しか見えなくなり、さっきのことはすぐにフィードやタイムラインの奥へ流れていってしまいます。(たまにアルゴリズムによって過去をいきなり押し売りされることもありますが…) 2020年を振り返ってみると、オーストラリアの森林火災に始まり、新型コロナウイルスのパンデミック、検察庁法改正のTwitterデモ、数々の有名人の死、Black Lives Matterなど、いろんなタイミングで社会問題と向き合わざるを得なかった1年だったかのように思います。 そんな悲惨なことが多かったけれど、大切な気付きをたくさん与えてくれた2020年を、みんなの部屋の本棚に置いてふとしたときに思い出すきっかけになってくれたらいいなと思い、今年のNEUTの記事や今回のために新しく作ったコンテンツなどを特別に雑誌という“流れていかないもの”にすることを決めました。 今年の10月で2周年記念だったのですが、コロナ禍でたくさんの人を集めて例年のように周年イベント「NEUT BOWL」が開催できなかったので、密集せず、一人でも少人数でも楽しめる形として思いついたのが、雑誌や楽曲、映像を制作して、読者の元へ届けるということでした。また、なかなか新しい人との対面での出会いが減ってきているなかで、書店などのお店やYouTube、Spotifyなどのオンライン空間でNEUTと出会う機会を増やせたらいいなと思ったことも制作に至った理由の一つです。 <NEUT Magazine> https://neutmagazine.com/ ニュートとは「何にも偏らないさま」を意味する 【NEUTRAL/ニュートラル】を省略した造語です。 私たちは、“Make Extreme Neutral(エクストリームをニュートラルに)”を掲げ、 マスメディアでは取り上げることがタブーとされるようなセックス・政治・人種の問題や、 さまざまな業界で常識を覆すような新しいアイデアを提案している人、アクティビストなどの、 世間で<エクストリーム>だと思われるようなトピック・人に光を当てていきます。 A4サイズ・80ページ
    1,980円
    シンカイ
  • 先輩たちが語る、自分らしく働くヒント  フリーランスの進路相談室

    先輩たちが語る、自分らしく働くヒント  フリーランスの進路相談室

    フリーランスになったあと、後悔しないための必携書! Workship MAGAZINEの人気連載「フリーランスの進路相談室」、待望の書籍化。 「おもしろい仕事はどうしたらできる?」 「苦手なことと、どう付き合う?」 「仕事と子育て、両立できる?」 「メンタルの調子、どうやって保ったらいい?」 「セルフブランディング、どう取り組もう?」 検索しても答えがない、知り合いにも聞けない、ましてや自分じゃわからない……。フリーランスにまつわる悩みはつきません。そこで、誰もが知ってるあのフリーアナウンサーやフリーランス歴40年の大ベテラン、YouTubeチャンネル登録者25万人のインフルエンサーまで、16人の先輩たちに進路相談をしてみました。 この本を読み終わるころには、あなたの不安がスッキリ解消してるかも? フリーランスになりたての人や、これからフリーランスになろうとしている人、フリーランスとしての働き方を見直したい人など、キャリアに迷ったときに何度も読み返せるような一冊です。
    1,650円
    シンカイ
  • いつか中華屋でチャーハンを

    いつか中華屋でチャーハンを

    ーーいつからか中華料理屋で炒飯とかラーメンをほとんど食べなくなってしまった。中華屋のカレーとオムライスのせいだーー 8人組ソウルバンド「思い出野郎Aチーム」の増田薫が、定番から一歩外れた「美味」を求めて描く、グルメ漫画エッセイの新たな金字塔。 WEBメディア「ジモコロ」の同名人気連載に、書籍限定の描き下ろしエピソードも多数収録して単行本化!! 増田さんのせいで、僕も中華屋さんのオムライスの虜です。精陽軒さんで、オムライスを食べたあの日から、中華屋さんに入ったら「オム」の文字を探してしまいます。 ーー岡部 大(ハナコ)ーー 【目次】 まえがき #01 大阪のあんかけカツ丼 #02 あなたの知らない中華うどんの世界 #03 広島の天津飯あんかけ多すぎ問題 #04 本場中国料理に潜む「酸菜」に気をつけろ! #04+ 酸菜と羊から読み解く中国食文化事情 #05 福岡の魔改造中華料理? 「ダル麺」を追え! #06 長崎「パンメン」は福建省の夢を見るか #07 神戸中華の隠れ定番? 「シチュー」とは #08 包みまくれ! 思い出のレタス包み #09 メリークリスマス! 中華オムライスを食え #10 なんとなく、中華カレー #11 大盛りごはんと中華生姜焼きとわたし #12 チェーン店対抗 弁当にしてもうまい冷凍餃子選手権 #13 きみはラーメン屋で酒を飲んだことがあるか #14京都で唐揚げを食べるならラーメン屋に行け! #15 野方ホープのチャーハン あとがき いつか中華屋でチャーハンを
    1,760円
    シンカイ
  • もっとみる

リニューアルに寄せて/父の覚悟

こんばんは! 店長の中里です。 店長としてお店に立ち、早3ヶ月。最近のシンカイは、近所のおばちゃんがふらっと寄ってくれて一緒にお茶したり、近くの大学生が悩みを相…

【おしらせ】やってこ!シンカイのサブスクリプション制度を終了します。

こんにちは。やってこ!シンカイのナカノです。 この度、12月31日(火)をもちまして、やってこ!シンカイ(以下、シンカイ)のサブスクリプション制度を終了させていただ…

【12/21(土)】東京人の服や雑貨が安いサステナブルなフリマ開催「鬼サス 蚤の市」

長野の若者あつまれーーー!!! 時は年末、クリスマス前の寒い時期にホットな蚤の市 その名も「鬼サス 蚤の市」。 「鬼(すごく)サス(サステナブル)」 若者にいい…

シンカイの店長になります!

初めまして!中里 優(なかざと ゆう)と申します。 この度、以前のナカノヒトミ店長に代わって、新しい店長になります! いきなり、お前だれだ!! 何者!? という方…

【ワーホリ生レポ】 やってこシンカイの二階に二週間住んだ大阪の学生の話

近畿大学からやってきた斉木寛斗です! (右から二番目の少し飽きてきているのが僕です。) ”簡単に自己紹介させてもらいます” 僕は大阪に住んでいる、これからの進路…

【2019】シンカイ秋のイベント出店スケジュール※随時更新

9月も下旬に入り、過ごしやすくなってまいりました〜!週末になるとイベント目白押しですよね。この記事では、やってこ!シンカイのこの秋の出店スケジュールをまとめまし…