見出し画像

🏆 フクオカRuby大賞 入賞

YassLab 株式会社

FUKUOKA Ruby Award 2021 (フクオカRuby大賞) にRailsチュートリアル『教材連携サービス』が入賞いたしました! 😆🎉✨

💎 フクオカRuby大賞とは?

Rubyの特徴を活かして開発したシステムや新しいビジネスモデル、普及に関する取組で、最近(概ね過去1年程度)のものが対象となります。[詳細]


Railsチュートリアルでは大学/大学院やプログラミングスクール、質問対応サービスを提供する個人・任意団体などでもRailsチュートリアルのコンテンツをお使いいただけるための仕組み『教材連携サービス』をリリースし、学びの現場で続々と採用していただいております。


今回はその『教材連携サービス』が、FUKUOKA Ruby Award 2021 (フクオカRuby大賞) に入賞いたしました 💎✨


当日の最終審査は非公開の場で行われたのですが、せっかくなので解説動画風に動画を撮り直し、YouTube に公開しておきました 📺🆕

『次のフクオカRuby大賞に応募してみようかな?』という方がいらっしゃったら、ぜひご参考にしていただけると嬉しいです 😌💖

📺 動画『フクオカRuby大賞とは?Railsチュートリアルにおける受賞事例』

画像1


フクオカRuby大賞は毎年行われているので、RailsチュートリアルやRailsガイドなどを活用して作ったプロダクトがあれば、ぜひ応募を検討してみてください!😆✨

🏆 2019年の受賞事例


また今回入賞した『教材連携サービス』の詳細については下記ページより公開しているので、大学/大学院やプログラミングスクール、質問対応サービスを提供する個人・任意団体などの方でご興味あればお気軽にご連絡ください 📮✨

画像2

https://railstutorial.jp/partner


Railsチュートリアルでは引き続き、より多くの人の創る力を伸ばすために日々コンテンツを追加・更新していきます!最新情報は今後も note マガジンから公開していきますので、よければご購読してみてください!😆📖 ✅

この記事を書いた人: Yohei Yasukawa


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YassLab 株式会社

YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓