マガジンのカバー画像

📕 Railsガイド マガジン 📖

30
本
#Railsガイド の最新情報をお知らせします 📣📕✨
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

📕 Railsガイドが Carbon Ads for Open Source の対象に。

26,000 以上のアクティブなユーザーにご活用していただいてる『Railsガイド』が、Laravel や Vue.js などでも採用されている Carbon Ads for Open Source プログラムに承認されました。 図: Carbon Ads for Open Source の採用例 上図のようなプロジェクトだけでなく、例えばスライド資料の共有サービス『Speaker Deck』でも Carbon Ads は採用されているので、Carbon Ads を見かけ

スキ
20

🔍 Railsガイドが除外検索に対応

Railsガイド「Proプラン」等で利用できる検索機能に除外検索が加わりました 🆕✨ 🔍 除外検索のデモログイン後、検索ボックスを開いて、次のように検索することで除外したいワードを除いた検索結果を表示できます。除外検索を使って、よりスムーズに欲しい情報を探せるようになれば嬉しいです 🔍💨✨ 検索ワード -除外したいワード ✅ 除外検索のポイント除外検索は「-」記号の前にスペースがあるかどうかで判断するため、例えば 「web-console」などの検索ワードでは除外検索は

スキ
6

🧐 Rails考古学:2008年のRailsを知る

RailsガイドではRails 7対応など、最新の情報を優先的に公開していますが、Rails考古学シリーズでは過去のリリース情報を公開しています。 これまでのRails考古学: Rails 3 系のリリースノート 参考: 考古学シリーズのアイデア(GitHub) 📕 2008年の Rails 2 系リリースノート公開下記のプルリクエストが本日マージされ、Railsガイドから ・2008年にリリースされた Rails 2.2 ・2009年にリリースされた Rails 2.

スキ
7

📕 Railsガイドが達人出版会で購入可能に

Rails 7.0 対応のRailsガイド電子書籍版が、達人出版会からもご購入できるようになりました!📕✨ Railsガイド電子書籍版の表紙 📖 達人出版会とは達人出版会は、主にITエンジニア向けの技術書籍を電子書籍として制作・出版・販売する、電子書籍専業の出版社です。同社のWebサイトでは、最新の技術関連情報を含むIT分野の技術書などの電子書籍を扱っています 💻 また本リリースに合わせて、「前書き」なども一部更新しています 📝✨ 📝「前書き」より一部抜粋 本書の特

スキ
4

📕 Railsガイドが Rails 7 に対応しました

2021年12月にリリースされた Rails 7.0 に合わせて、Railsガイドも Rails 7.0 に対応しました! 🆕✨  大きな変更のあったコンテンツは以下の通りです。新規ガイドには 🆕 を付けています。WIP の部分もありますが、更新箇所の全体像を把握する際のご参考になれば幸いです 😌✨ 🆕 Rails 7.0 リリースノートRails 7.0 の主要な機能、変更点などがまとめられています。まだ WIP の箇所が多いので、随時更新していきます。詳細: yass

スキ
13

📕 Zeitwerk 移行ガイドを公開!

Railsガイドから新ガイド「Classic から Zeitwerk への移行」を公開しました!📜 🆕✨ Railsガイドには「定数の自動読み込みと再読み込み (Autoloading and Reloading Constants)」に関する次の2つのガイドがあります。 今回公開したガイドは、従来の Classic モードから新しい Zeitwerk モードへの移行に焦点を当てたガイドとなっています 🚜💨 現在運用中のWebアプリケーションのバージョンを Rails

スキ
2

📕 Rails APIへのリンクが同一バージョンに

Railsガイドから Rails API ページへのリンクが、バージョンに合わせたURLに自動でリンクするようになりました 🆕✨ 🔽 図: Railsガイド (v6.1) → Rails API に飛んだ場合 🔽 図: Railsガイド (v6.0) → Rails API に飛んだ場合 例えばRailsガイドの過去バージョン閲覧中に Rails API ページへのリンクをクリックした場合、同一バージョンの Rails API ページに移動するため、よりスムーズに欲しい

スキ
6

📕 リンク共有時に概要を分かりやすく

Railsガイドのページを SNS などで共有したとき、共有したページの概要が一目で分かるようになりました! 👀 ✅ ✨ 例: SlackでRailsガイドのリンクを共有したとき (Before & After) Slack に限らず、Facebook や Twitter、note 記事でも同様ですので、SNS や社内チャットなどで共有する場面でお役立てください 😌✨ 今後もさらに使いやすいコンテンツ作りに励んでいきますので、ご興味あればProプランやTeamプラン、

スキ
3

📕 Rails 6.1 対応電子書籍をリリース

Railsガイドの電子書籍(Rails 6.1 対応)がリリースされました 🎉 追加コンテンツ以下の内容が新たに追加・改新されています。 ✅ 各種ガイドを Rails 6.1 対応に更新 ✅ アップグレードガイドに 6.1 への移行方法を追記 ✅ 『Rails をはじめよう』を改新 ✅ 新ガイド『Webpacker の概要』 ✅ 新ガイド『Ruby on Rails 6.1 リリースノート』 電子書籍版は、ネット環境に左右されないオフラインでの閲覧、検索機能が便利です。

スキ
4

🔔 お知らせ機能で最新情報をお届け

Railsガイドのヘッダーに『お知らせ機能』がつきました📣✨右上のベルのアイコン🔔をクリックするとお知らせを見られます😉 新しいコンテンツや機能の追加などが通知されるので、チェックしていただけると嬉しいです✨ 今後も、さらに使いやすいサービスになるよう改善を重ねていきます🛠✨ Railsガイドの最新情報は note マガジンからも配信しているので、ぜひご購読していただけると幸いです😌 この記事を書いた人: @rakudaSanDesu

スキ
4

📕 「Railsをはじめよう」がリニューアル

Railsガイドの「Railsをはじめよう」ページの内容が新しくなりました 🎉 「Railsをはじめよう」とは? ブログサイトのWebアプリケーション開発を題材として、Railsの特徴を簡潔に紹介するコンテンツとなっています。 なお、Railsチュートリアルが初学者向けに書かれているのに対して、Railsガイドはプロダクト開発中の方に最適なコンテンツになっています。1つ1つの用語説明などは省かれることが多いので、例えば次の文章を読んで理解できる程度の経験があると、Rail

スキ
6

📕 RailsガイドにWebpackerページを追加

Railsガイドに新たに「Webpacker」ページが追加されました 🎉 Webpacker ページの内容Rails 6.0以降デフォルトでインストールされるようになった「Webpacker」について、以下の内容が追加されました 🔽 ✅ Webpackerとは何か、およびSprocketと異なっている理由 ✅ Webpackerのインストール方法、選択したフレームワークとの統合方法 ✅ JavaScriptアセットをWebpackerで管理する方法 ✅ CSSアセットをW

スキ
8

📊 数字で見る!Ruby/Rails学習者の動向

RailsチュートリアルやRailsガイドの統計データを一部公開しました!📊✨  RailsチュートリアルやRailsガイドは多くの方々にご利用いただき、現在では大変有難いことにGoogle検索でも上位に表示されるようになりました 🙏💖 動画とスライドでデータを公開したので、Ruby/Rails の動向を知りたい学習者・エンジニア・事業経営者などの判断のご参考になれば嬉しいです!🙏💖 【内容】 ・Ruby/Railsを学習する人は増えてる?減ってる? ・Ruby/Rai

スキ
8

📕 ガイド有料プランにダークモードを追加

RailsガイドのProプランとTeamプランに『ダークモード機能』が追加されました 🎉✨ ダークモード機能を ON にすると、トップページやコンテンツページの画面が次のように切り替わります 😎 ダークモード適用時のRailsガイド 🔽 🕹 ダークモードへの切り替え方マイページの「テキストの表示モード」から、ライトモード・ダークモードの切り替えができます。 ダークモードの追加により、Railsガイドがさらに便利になりました!皆さんのお好みに応じてご活用いただけると嬉しい

スキ
6