見出し画像

🆙 Railsガイドから、アップグレード事例へ

Railsガイドにある記事「Railsアップグレードガイド」から、Pockeさん (@ p_ck_) を中心にて進められているバージョン別Railsアップグレード情報まとめページに直接飛べるようになりました🆙✨

上記の赤枠から、バージョン別のアップグレード事例に辿れます

上記の赤枠にあるリンク先は、Ruby プログラマー同士の交流を目的とした場「ruby-jp」の Scrapbox 記事となります。各 Scrapbox 記事は、

のように情報がまとめられていて、対象となるバージョンの新機能・変更点や、アップグレード事例のレポートなどが辿りやすくなっています ✅✨

🛤 Rails 7.1 へのアップグレード記事の例

引用元: https://scrapbox.io/ruby-jp/Rails_7.1_Upgrade_Knowledge


また上記のようなバージョン毎のまとめ記事だけでなく、「社内版 Rails アップグレードガイドを公開します - Timee Product Team Blog」などのバージョンを問わず役立つ事例のまとめ記事もあります。

引用元: https://scrapbox.io/ruby-jp/Railsアップグレードガイド

Railsガイドのアップグレード手順を読んでいて、

  • Railsガイドには無いエラーで困っている 💦

  • 他社のアップグレード事例を参考に進めたい! ✅

などの場面で本取り組みがお役に立てば幸いです…!! 💎✨

Money Forward Developers Blog からも記事が公開されています。こちらの記事では本取り組みの背景や議論、検討した事項 (Design Doc) などもまとめられているので、ぜひ合わせて読んでみてください…!! ✅✨


🤝 連携・協力し、より良いガイドへ

Railsガイドでは今後もさまざまな個人・法人と連携・協力し、より良いコンテンツに仕上げていきます。何か気になる箇所などあれば GitHub の yasslab/railsguides.jp ã‹ã‚‰æ°—軽に Pull Request を送ってください! 😆✨


また法人向けの協賛プランも引き続き提供しております!

などがありますので、よければぜひ気軽に導入相談(無料)のご連絡をいただけると嬉しいです…!! 📮💖

📝この記事を書いた人: @rakudaSanDesu & @yasulab


YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓