ストレスの正しい使い方
見出し画像

ストレスの正しい使い方

こんにちは!やしたです
今回はストレスの正しい使い方についてお話をしたいと思います。

皆さんはどうしてストレスを感じるのか考えた事はありますか?
ストレスは、自分の大切にしている物や大切にしている事等が脅かされるとストレスを感じます。

例えば、公園などに生えている木の枝等を折っても何もストレスを感じませんが、もし自分の大切な盆栽を折られたら怒りますよね!

それは盆栽は自分の大切な物だからです。
この様に、大切な物が脅かされると人はストレスを感じます。

普通でしたらストレスを感じると、メンタルが病んでしまったりします。
しかし、考え方を変えるとストレスを活かす事ができます。
それは、【自分を知ることができます。】

どういう事かと言うと、先程お伝えした様に、
ストレスは自分の大切にしている事が脅かされるとストレスを感じます。
と言うことは、ストレスを感じる事は【自分が大切にしている事】と言うことになります。
なので、自分がストレスを感じる事を紙に書き出して、自分の大事にしている事を知り、どうしたら大事にしている事を守れるかを考えれれば、自分の事もしれて、しかもストレスに対しての捉え方もポジティブに考えられるのでまさに一石二鳥です。

是非ストレスに対する考え方を変えてみて、自分の本質を知る方法の1つとして考えてみてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
記事を書くための励みになります
はじめまして、やしたと言います。 10年間上司からパワハラを受け、辞められなく自殺を考えた事もあります。 しかし自分は、そこから逃げ出し今は自分の人生を生きています。 そんな経験等を踏まえて皆さんに役に立つ情報をお届けできたらと思います。