YANS
自転車の3つのエンジン
見出し画像

自転車の3つのエンジン

YANS

自転車を前に進めるための3つの力。

1:ペダルを漕ぐ力

自転車の乗り手がペダルを交互に踏むことでクランクが回転して後輪を駆動させる力。乗り手の踏力。

2:下り坂での重力

自転車の乗り手がブレーキを解放すれば勝手に進む力。ペダルを漕がなくても加速ができる自然界の力。

3:乗り手の操作力

自転車の上で乗り手が体重移動を操作することで進む力。下り坂でもない平地でもペダルを漕ぐことなく加速させられる乗り手の能力。

ロードバイクのヒルクライムでは、1番を使います。
2番のアクセルコントロールはブレーキレバーを使います。
パンプトラックでは、3番を養います。
マウンテンバイクでは、この3つのエンジンを楽しんでいます。

イラスト:©︎GORIDE


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YANS
フリーランスのマウンテンバイクライダー。 ライディングのプロ。 https://www.yans.com