薬局のおじさん

薬剤師歴は30数年。全国展開のチェーン薬局に約20年勤務したのち、地域密着型の小規模チェーン薬局に転職し現在に至る。内部統制、個別指導対応、薬物動態、公衆衛生、社会薬学、薬剤学が大好物。

薬局のおじさん

薬剤師歴は30数年。全国展開のチェーン薬局に約20年勤務したのち、地域密着型の小規模チェーン薬局に転職し現在に至る。内部統制、個別指導対応、薬物動態、公衆衛生、社会薬学、薬剤学が大好物。

    最近の記事

    clubhouse登録完了

    ウワサの音声SNSである「clubhouse」の登録が完了しました。 登録するには、インビテーション及びOS対応携帯電話が必須です。 iPad+ガラケーで登録する猛者もいるようですね。 どうでも良い話ですが、GMAILも当初はインビテーションが必要だった気がしますが定かではありませんw ざ〜と見てみるとクリエイティブ系の方、芸能界の方、テクノロージー系の方々ばかりで医療系の方はまだまだ少ないようです。中には朝市で野菜を販売している方もおられるようで、発信内容を考えないといけま

    スキ
    2
      • メルカゾール錠2.5mg 新発売

        2021年2月18日にメルカゾール錠の2.5mgが発売されます。 ということは、メルカゾール錠5mg 0.5錠の処方がきたら、粉砕しなくても良いということですね。ということは自家製剤加算も算定できなくなりますね。 粉砕やハサミ調剤をする時間を考えると、ありがたいですね! https://www.aska-pharma.co.jp/iryouiyaku/news/filedownload.php?name=c846552e2e8e757f283d0aa9d2e9121e.pd

        スキ
        1
        • 製造中止品目 アダラートL錠

          アダラートL錠が製造中止となります。 市場がCRに置き換わったためでしょうか。 複数規格ある薬剤の一般名処方はうっかりミスを誘発しますので、この対応によりリスクが減ることは良いことかもしれません。 https://pharmanavi.bayer.jp/static/media/pdf/products/ADL_PNS_202012070.pdf #アダラートL

          • カニクリームコロッケを作ってみた【画像】

            スキ
            1

            カニクリームコロッケを作ってみた

            1 はじめに なぜか「カニクリームコロッケ」を無性に食べたくなったのである。 こんな面倒なものを誰も作ってくれるはずもないので、自分で作ってみた。 2 方法 ホワイトソースは、小麦粉多めの硬めで調整した。 形崩れすることを防ぐために「はんぺん」で包んであげてみた。 カニ缶を買いに行くのが面倒だったので、冷蔵庫にあった「カニカマ」で代用した。 3 結果 はんぺんで包むことにより、形崩れは全くしなかった。またはんぺんが、味に影響することも無かった。味はかなり美味しく4個も食し

            オンライン服薬指導

            9月のオンライン服薬指導解禁に先駆けシステム会社を選定中。 システム利用料も含めて結構な価格設定がなされてますね。 個人的には、LINEやFaceTimeを使用して、QRコード決済もしくはPayPal決済で充分対応できるのではないかと考えています。タイムスケジュール等は、Googleカレンダーで対応可能ですよね。 ここで問題なのがセキュリティ。オンライン服薬指導システムアプリ開発会社のセキュリティは完璧だと信じています。しかしクライアント側で使用している端末のセキュリティは

            スキ
            3

            お昼ご飯をどこで食べるか?

             ルーチンで回っているところも飽きたので、久々に会社の近隣で探すも時節柄 全てテイクアウトのみ。さーどうするべと思った先にあったのが、コメダ珈琲店 だった。  着席後メニューを見てしばし悩んだ結果、エビカツパンとコーヒーを注文したが、パンの大きさにびっくりした。こんなの食べきれないよな〜と思いながらもなんとか完食。ここだけの話、食べ始めはおいしいと思ったが、3切れ目を食べる頃には正直辛かったw  この話をで友人にしたところ、コメダでは食べきれない分は、折に入れてお持ち帰ること

            スキ
            2

            ポンコツ?

            歳をとったからなのか、私のポンコツ度合いが日々増しています。もともと天然なのかもしれませんが。 最近のポンコツを紹介すると ・ コンビニでホットコーヒのMを購入したが、うっかりSのボタンを   押してしまった。   → 小心者の私は、店員さんに言う事もできず50円の損害となるw。 ・ 数年ぶりに財布を忘れているのに気づかずにコンビニに入った   → 幸いケータイがあったため電子マネーで支払うことができた! ・ 薬剤師は、やってはいけないこと・・・服用している薬の数が合

            スキ
            4

            在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料の算定について

            ■2020年度調剤報酬改定では、質の高い在宅医療を確保する方策として、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料の算定について サ高住、居宅において「湿布持って来て」「風邪薬を早く!」など原疾患以外の 臨時対応は薬歴算定をしていたと思いますが、今年の調剤報酬改定から、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料 200点が算定できるようになっています。 【在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料】 1  計画的な訪問薬剤管理指導に係る疾患の急変に伴うものの場合 500点 2  1以外の場合 200点 202

            スキ
            7

            0410通知関連 薬剤交付支援事業変更点

            毎日情報が変わるため、店舗対応に苦慮する毎日ですw 少し0410まとめに変更がありましたので次に示します。 2020年4月30日、日本薬剤師会は、同日成立した補正予算に基づく「薬局における薬剤交付支援事業」(以下、支援事業)の実施に当たっての留意事項を、 都道府県薬剤師会に発出。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者などに医薬品を配送する際の配送費用の補助などについての考え方を示した。 支援事業は、COVID-19対応に伴う緊急経済対策の中に盛り込まれた。 4月1

            スキ
            2

            0410通知関連アップデート

            0410通知が発出され毎日のように通知の変更が行われています。 今般、薬剤配送の方法および配送料について発出されましたので、既知の分も含めてまとめてみました。 ・・・・・0410関連まとめ・・・・・ *5月1日から対応すること 1 配送料 1)0410表示処方せんのFAX  患者から100円徴収する→配送料-100円=各薬剤       師会に請求する 2)cov19表示処方せんのFAX 患者負担無し→配送料全額を、各薬剤師会に請求       する 3)本日以降に行った

            スキ
            1

            ビスホス剤のアドヒアランス向上を目指して3

            今日は暑い。apple watchで気温を見てみると23度もある。今年も春は短かったな。うちの会社は明日からクールビズ開始だあ。さて続きを。 ⑦ BP製剤のアドヒアランスが低い理由の調査   BP製剤のアドヒアランスが低い理由は、  「服薬動機の不足」(21%)、「治療への無理解」(11%)  「薬剤への不信」 (3~5%)、「服薬の不便さ」(14%)   週1製剤の中断理由として  「自己判断」(62.2%)、「副作用」(9.4%)  「短期通院」(7.5%)、「社会的

            スキ
            1

            ビスホス剤のアドヒアランス向上を目指して2

            心がコロナに感染してきたのか、イライラしている人が増えた気がする。なんか寂しいなあ。早く収束することを祈ります。 さて昨日のつづきですよ。 4 結果 以下の通り、文献から結果を得た。 1) BP製剤におけるアドヒアランス低下の影響・要因 ① 治療効果とアドヒアランス   海外の研究では、BP製剤で骨折予防効果を得るには、1年以上の服用と   75%以上のアドヒアランスが必要である(参考文献が古いですが)   参考文献: Siris ES, et al. Mayo Cli

            ビスホス剤のアドヒアランス向上を目指して

            患者の問題点を抽出し、医師に服薬情報提供をするためには何を知っていなければ ならないのかを考えてみました。今回は、服薬・使用等を中止してしまうと著しくQOLが悪化されると予測されるビスホス剤を例にしましたが、喘息吸入薬にも十分応用できるのでトライしてもらえれば幸いです。 1 背景 1)高齢者のアドヒアランス低下の要因は何があるのか?    特殊な服用方法、用法の理解不足、薬剤数の多さや色など。 2)骨粗鬆症の影響は何なのか?   骨折後に寝たきりになるなど、患者のADLや

            スキ
            1