株式会社エクステンシブル

2Dメタバース「Oasis」や障がい者支援事業を通じて、働く場所の制約をなくし、働く人…

株式会社エクステンシブル

2Dメタバース「Oasis」や障がい者支援事業を通じて、働く場所の制約をなくし、働く人の可能性を最大限に発揮できる社会の実現を目指しています。このアカウントでは、新しい働き方や障がい者支援事業について投稿をしていきます。

最近の記事

2024年、株式会社エクステンシブルからのご挨拶。新年の抱負について

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。本年もよろしくお願いいたします。 株式会社エクステンシブル代表の井元です。 2023年も円安・物価高に世界情勢不安、異常気象と厳しいニュースも依然として多く、年明けには能登地方を震源とする大地震が発生しました。被災された皆さまにこの場を借りて心よりお見舞い申し上げます。 これまでの歩み 私は、創業から1年を経過した2021年10月に参画し2023年に代表取締役として就任しました。緊急事態宣言の真っ最中で参画をした際は、サービスとして未熟で

    • 「その仕事、私にやらせてください!」障害があっても言える職場づくりとは~

      みなさんこんにちは、hacoです。 前回の入社エントリ記事を読んでいただきありがとうございました! 皆さまからの反応をいただくことができ、とても嬉しかったです。 早いもので入社して2か月が経とうとしていますが、、優しい職場の方々に囲まれて、はじめてのことが沢山。とても充実した毎日を過ごせています。 \\前回の私の自己紹介や入社理由はコチラ// 今回は車いすユーザー(chair walker)の私が、メタバース勤務による「働き方や意識の変化」を書いていこうと思います。  以

      • 「ずっとあると思っていた。」私の仕事がなくなって気付いた、これからの私。

        皆さん、初めましてhacoと申します。  【誰もが輝けるバリアフリーな働き方の実現】に携わりたい!!という想いで一念発起し、16年間勤めた病院を退職することを決断した私《haco》の話を書いていこうと思います。  このようなタイトルで記事を書くことなんてもちろん初めてですが、自分の決意を確認するとともに、同じような境遇にいらっしゃる方やそれをご支援される皆様にとって少しでも参考になればと思い書きました。 ①自己紹介 <hacoについて>自己紹介まで進んでいただきありがとうご

      2024年、株式会社エクステンシブルからのご挨拶。新年の抱負について