見出し画像

キャリア教育NPO(JUKE様)の支援活動を通じて、高校生がスタートアップの現場体験をしました!

海外で注目されているジョブシャドウィング

ジョブシャドウイングという言葉はご存知でしょうか?

リフカムではキャリア教育NPO(JUKE様)と共同で、高校生の会社体験の受け入れを行っております。

NPO法人 JUKE | 高校生、大学1・2年生向けのキャリア支援

会社体験といってもただ職場見学をするのではなく、ジョブシャドウィングという、米国ではインターンの前段階として多くの企業で採用されている、「社員に同行し働き方について考えてもらう機会」を提供します。

ジョブシャドウイングについて詳しくはこちらを御覧ください。

ジョブシャドウイングとは | NPO法人 JUKE

去年から始めた、学生の受け入れは今回で3回目の実施となり、参加者は
○聖光学院 1年生男子2名
○洗足学園 2年生女子2名
の合計4名にきていただきました。

リフカムのビジネスは人材採用関連のBtoBであるため、まずは「そもそも採用ビジネスとは何か?」について紹介した後、その上でリファラル採用の位置づけを説明し、理解を深めてもらいました。

「一体どこから社員を採用しているのか?」「1人の社員を採用するにはどれくらいの費用がかかっているのか?」など、人事経験がないと中々社会人でもわからないことについて、大変興味深く耳を傾けていました。

最初は、初めて足を踏み入れた「会社と場」ということで、慣れない環境のためか緊張している様子でしたが、社員と交流をしたり社長の清水とのランチに行くうちに、午後からは社内の卓球スペースで休憩したり、打ち解けていました。

「社内に流れているBGMが誰が選曲しているんですか?」
「社内での履物はクロックスでもいいんですか?」

といった、普段、社員があまり意識をしないところの質問が出て面白かったです(笑)

男子学生は特に、エンジニアと呼ばれるサービスを開発している社員の業務内容に強い関心を持ったようで、積極的に質問をしていました。

JUKEの運営事務局の皆様、ならびに高校生の皆様、ご参加いただきまして、ありがとうございました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いままで以上に、おもしろコンテンツ、お役立ちコンテンツを製作する費用に充てます!

さんきゅー、べりーまっち
6
大企業>メガベン>ベンチャー>スタートアップとのべ12社を渡り歩く戦略人事コンサルタント 自らの11回の転職と、複数社での事業立ち上げと人事の経験を元に日本の人事をアップデートする 好物はラーメン二郎、パズドラ、レトロPC(X680x0)、スーパーカー(ランボルギーニ)、ゴルフ

こちらでもピックアップされています

リフカムの”わ”
リフカムの”わ”
  • 20本

「採用を仲間集めに。」をミッションにRefcomeを提供する株式会社リフカムの広報マガジンです。リフカムの公式情報を発信していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。