パープルカフェOnline

ここは、「女性」と「暴力」の問題を考える京都のひとが集う、パープルカフェ。”だれか”の問題を”わたしたち”の問題に変えていくための小さな出会いをつくります。運営は、ウィングス京都を管理する京都市男女共同参画推進協会です。 https://www.wings-kyoto.jp/
    • イベントレポート
      イベントレポート
      • 1本
    • わたしたちのかかわり方
      わたしたちのかかわり方
      • 4本

      京都のまちで、「女性に対する暴力」の問題にかかわる”ひと”に会いにいきます。

    • 考えはじめるためのブックガイド
      考えはじめるためのブックガイド
      • 1本

      ジェンダー、女性、暴力、フェミニズムなど、テーマに沿った書籍を紹介します。

固定された記事

パープルカフェOnlineをはじめます

「女性」と「暴力」の問題を考え続けるために わたしたちを取り巻く社会がめまぐるしく変化し、当たり前の生活を送ることが難しくなっている今。 不安定な状況の中で深刻…

【イベントレポート】パープルカフェ「”トラウマ・インフォームド・ケア”ってなに?」を開催しました!

 “女性に対する暴力”に反対する人が話し考える「パープルカフェ」。  今年度はnoteで発信してきましたが、11月28日(土)に久しぶりにみなさんで集まって話し合うカフ…

わたしたちのかかわり方vol.4|まちに少女の居場所をつくる「わかくさカフェ」

神宮丸太町駅から徒歩約5分。大通りから住宅街に続く路地を一本入ったところにある、ホステル「NINIROOM(ニニルーム)」。 空きビルをリノベーションした、木目調で落ち着…

考え始めるためのブックガイド①:マヤルカ古書店 なかむらあきこさん(京都市左京区)

京都のまちの人に、女性・ジェンダー・暴力の問題を考えるためのオススメの“本”をお聞きするコーナー「考え始めるためのブックガイド」。 第1回は、左京区一乗寺で「マ…

わたしたちのかかわり方vol.3|暴力を受けた親子のケアと学びの場をつくる「びーらぶ京都」

子どもを巻き込む家庭内の暴力が後を絶たない今。夫や身近な人から暴力を受けた経験を持つお母さんと、そのお子さんを対象にした心理教育プログラム「びーらぶプログラム」…

わたしたちのかかわり方vol.2|DV被害者自立支援講座「わたしが私でいるために」とは?

 夫や恋人など、身近な人からの暴力「DV」は、自信や安心、人や社会への信頼感といった、本来持っていた大切なものを奪うような傷を残します。  傷をケアし、少しでも安…