見出し画像

22卒|就活・入社のエピソード(営業編)

株式会社Winas

こんにちは。
今回は就活を頑張る大学生に向けて、22卒の先輩がどんなことを思って就活をしていたか、IT企業に目を向けた理由などを記載してもらいました!
少しでも将来を考えるきっかけにしてもらえれば幸いです。

実はこれ、入社後すぐの研修で本人たちに書いてもらった記事なのです。ライターの手が加わっていない、入社直後の本人たちの言葉をそのままお伝えします!

まずは営業編から!

ー---------------------------------

画像1

堀江(ほりえ)

ー---------------ーー-ー-
出身:和歌山県
趣味:読書・スノボ・キャンプ
ー---------------ーー--

IT企業に至るまでの葛藤!

初めまして!22卒でウィナスに入社した堀江と申します!
今回は、なぜIT企業を受けたのかをお話させていただきます!

結論から申し上げると、新しいことが好きな性格だからです!
IT業界は技術の移り変わりが激しく、常に自分をアップデートし続けなければなりません。

そのような業態でも、自分の長所を活かすことができれば、活躍することができるということを考えていました。

きっかけは、大学の授業でホームページを作る授業などがあり、巷ではプログラミングがブームになっていた時期のことでした。 その中、「文系AI人材になる」という本を読み、これからはAIがくるぞ!という安直な考えを持ってPythonというプログラミング言語を勉強し始めました。

ここまでのお話を聞いて、「あ、この人はプログラマーになるんだ」

という考えを持った方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、結論をいうと実は私は企画営業職を選択しました(笑)

が、結局は営業になりました!
就活の際には「なぜプログラミングを始めたのか」を考えました。
私は「新しいことを学ぶことが好きだから」という軸を見つけることができました。その軸とIT業界というのが重なり、そこが合致しているとうまくやっていけると思ったからです。

実際に企画営業として入社した私ですが、いまでもIT技術に興味はあります!
今後の目標は、エンジニアの方と技術的なコミュニケーションをとりながら日進月歩で頑張りたいと思っています!


画像2

松田(まつだ)

ー---------------ーー-ー-
出身:大阪府
趣味:旅行・ディズニー・アイドル(乃木坂46)
ー---------------ーー--

皆さんはじめまして✨
新入社員のマツダです。以後お見知りおきを。

今日は就活生向けになぜウィナスに入社した決め手をシェアしていきたいと思います。

まず軽ーく生い立ちに触れると、私はITに全然触れたことのない普通の女の子でした。そして就職活動中、様々な出来事やいろんな人に会って話を聞くことでITベンチャーに業界を絞ることになりました!
ウィナスはそんな中で紹介された1つの企業でした。説明会後は特に理由もなく選考に進んでいきました。

そんな私がウィナスに入社を決めた理由…それはずばり先輩方の人柄です!!この人たちと一緒に働きたいと直感的にビビっときました!

一次面接や最終面接のときにびっくりしたこと

其①面接でこんなにお話が弾むことあるんだっていうこと
其②学生の私にも分け隔てなく接してくださったこと

ウィナスの方々は学生である私に興味を持って、フレンドリーに接してくださいました。雑談を交えながら、私が緊張しないように家族について、好きなことについて、生い立ちについてなどなど人柄がわかるようなことをたくさん聞いて下さり、私を知ってくださろうという姿勢がありました。

もちろん志望理由や仕事についてなどのまじめな質問もありましたよ(笑)

いろんな企業を受ける中で感じたこととして、学生の私に興味を持って接してくださる企業ってなかなかないんです。
ウィナスはこんな人と働きたいを大切にしている会社であるため、年齢・性別関係なく向き合ってくれる会社だと面接時から感じることができました。

入社してからも先輩方がコミュニケーションを大切にしてくださり、私を知ろうとしてしてくださいます!人柄って、本当に大切で、就活中の皆様が企業を選ぶうえで一つの決め手になることを知ってほしいなあという記事でした!

ー---------------------------------

初々しい新卒たちの初アウトプットでした。
少しでも学生の皆さんの参考になれば幸いです。

22卒のエンジニア編もありますので、ぜひそちらもご覧ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!