見出し画像

【公開対談】11月18日(月)19時 - 子と親にとって、理想の環境ってなんだろう?

子と親にとって、理想の環境ってなんだろう?

この問いを、その道の先人をゲストに迎えて考えていく公開対談を、来週11月18日(月)の19時〜(ドイツ時間11時〜)おこないます。

※対談は後日、『灯台もと暮らし』に掲載します。

ゲストは、ベルリン在住・イラストレーターの高田ゲンキさんと、青森県十和田市在住・デザイナーのよしだすすむさんです。

お二人は、ぼく(灯台もと暮らし・小松﨑)にとって、クリエイターとして精力的に活動しながらも、当たり前のように子育てにも取り組まれている、かっこいい大先輩です。

詳細は本番でのお楽しみとしてとっておきますが、お二人のような生き方、暮らし方は、これからの若者のロールモデルのようになっていくのではないか…?と思い、今回ご協力をお願いさせてもらいました。

日本そしてドイツにおける出産・子育てについて、その道の先人であるお二方にお伺いします。

出産と子育てについて、真剣に考えるようになりました。

今日では、子育てに対する男女や世代による意識や役割の格差、住んでいる地域によって受けられるサービスの差など……

出産・子育てを巡ってさまざまな課題が生じながらも、その選択肢は広がりつつあるように思います。

ぼく自身も、30代を目前に出産と子育てについて、真剣に考えるようになりました。

ゲストのお二方のように、地域や海外で子を育てることも選べる今だからこそ、来週の公開対談は、出産をひかえている、子どものいる家庭を望んでいる、あるいは子育てをはじめたばかりの人たちが抱く漠然とした不安を解消し、一歩を踏み出すきっかけになれればと考えています。

11月18日(月)19時〜公開対談をおこないます。

お二方のご理解のもと、今回は公開対談として公聴できる場を設けました。

Zoomを利用し、日本とドイツをつないで配信します。

ご参加を希望される場合は、事前にzoomのダウンロードをおねがいいたします。

zoom:https://zoom.us/

「その話、聞いておいてほしい!」と、パートナーに勧めたくなるような場にできたらと考えています。

希望によっては、直接ご質問いただく時間を作りたいと思っています。

お気軽にご参加くださいね。

【ご参加】はこちら

ご参加を希望の場合はこちらのnoteをご購入いただき、11月18日(月)19時〜下記のURLにアクセスをおねがいいたします。

この続きをみるには

この続き: 44文字

【公開対談】11月18日(月)19時 - 子と親にとって、理想の環境ってなんだろう?

灯台もと暮らし

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
株式会社Waseiが運営する、これからの暮らしを考えるウェブメディア『灯台もと暮らし』の公式アカウントです。 http://motokurashi.com