2008 July, Part 1_Tampa_Sarasota-3

リヴィア・クォリティ・ハウスに続いて向かった場所。

コクーン・ハウス。
水辺に建つ1950年に出来た小さなコテージ。
ワイヤーによるサスペンション構造とガラスと木製可動ルーバーのダブルスキンファサード。
フロリダ時代のポール・ルドルフの一番有名な住宅。

画像1

画像2


ルドルフが設計した初めての大きな建築であるリバービュー・ハイスクール。1957年です。保存運動があったにも関わらず、2009年には取り壊されてしまいました。私が訪ねたのが2008年の夏で、多分夏休みだったのでしょう、学生の姿は見えませんでした。

画像3

画像4

画像5


そしてついでに、サラソタ・ハイスクール。1958年です。
これはルドルフが描いた透視図が有名でしたから、その透視図の方はよく知っていました。実物を見るとそのコンクリートの薄さ、華奢さにびっくりしました。こちらは現在はリノベーションされて、美しく蘇っています。写真はそのリノベーション前の2008年。

画像6

画像7

サラソタをあとにして次に続きます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
建築家・建築設計事務所 ケイ・アソシエイツ主宰  京都大学名誉教授/京都工芸繊維大学名誉教授  現在は京都芸術大学大学院教授