wadap

現在 ← アル CTO(退任) ← nanapi CTO(M&A) 新しい事業…

wadap

現在 ← アル CTO(退任) ← nanapi CTO(M&A) 新しい事業領域を模索中。技術顧問やエンジェル投資などもやってます。ギターに囲まれていたい。

メンバーシップに加入する

音楽に関する話をしたり、実際に集まってセッションをしたりするサークルです。楽器・ジャンル・レベルは問いません!楽器を弾く機会が減ってしまった人、これから楽器を始めてみたい人もどうぞ!

  • サークル・セッション参加権

    ¥100 / 月

マガジン

  • 東南アジア周遊マガジン

    東南アジアの旅行記録です

  • 技術的な課題やマネジメント論

    技術顧問などをやってきた視点からいろいろと技術的な課題と言われるものについて書きます

最近の記事

  • 固定された記事

アル社を辞めました&次にやることは未定

TL;DRアル社を12末で辞めました 2024年1月から無職です 2〜3月あたりはバックパッカーやります そのあと起業したりしようかな 適当に飲みに行きませんか アル社を辞めます2022年の10月くらいに取締役・CTOは退任していましたが、2023年の12月をもってアル社を完全に退職しました。人間関係が悪くなったとかではないですが、理由は割愛します。心境の変化ってありますよね。 自分がアル社に正式にジョインしたのは、2019年2月でしたがまる5年近く在籍していたこ

    • やどかりキャラバン in 松山に参加してきた

      クラウドファンディングで支援を募っていたイベント、やどかりキャラバンに参加をしてきました。今回はスンポンサー&演奏者側としての参加です。 このイベントは、様々なクリエイターの方たちが集まり全国各地でイベントを実施していくといったコンセプトで運営されています。 もともとは私が運営をしていたサービス 00:00 Studioで出会ったメンバーでした。 00:00 Studioは現在はすでに存在しないサービスとなってしまいましたが、クリエイター向けのライブ配信サービスです。

      • 1ヶ月間のアジア旅まとめ:飛行機編

        1ヶ月では、タイ・マレーシア・シンガポール・フィリピン・ベトナムと5カ国を旅したことになる。それぞれの国内でも移動したりしたため、それなりに飛行機関連のTipsがたまった。特にLCCはそれなりにテクニックが必要になったりもするため、まとめておきたい。 航空券の調査これは現代においては誰もがSkyscannerやGoogle Flightなどで検索をしていると思う。実際に自分もGoogle Flightで主に検索をしていた。 このあたりはどれを使ってもさほど大きな違いはない

        • 1ヶ月間のアジア旅まとめ:持ち物編

          帰国して1週間が経過した。持って行った荷物もすべて整理し、改めて持っていって良かったアイテムなどをまとめておきたいと思う。 バックパッカー的な旅はしていないとはいえ、基本的にはバックパック1つで一ヶ月旅をしたいたことになる。そのため、それなりに持ち物は厳選して持ち歩かねばならかった。 YouTubeなどを参考にしてかなり厳選してもっていったが、それでも良かったアイテム・使わなかったアイテムなどがあった。まずは、使用したバックパックから紹介をしていく。 かばん類バックパッ

        • 固定された記事

        アル社を辞めました&次にやることは未定

        マガジン

        • 東南アジア周遊マガジン
          32本
        • 技術的な課題やマネジメント論
          7本

        メンバーシップ

        • 雑談はこちらで

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • このサークルの活動について

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 自己紹介

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 雑談はこちらで

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • このサークルの活動について

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 自己紹介

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

          1ヶ月間のアジア旅まとめ:宿泊先編

          1ヶ月間のアジア周遊の旅を終えて、久々に落ち着いて日本でパソコンを開いている。安定したネットワークや、洗濯を気にしなくて良い服選びなどやはり自分の知っている地域は非常に快適である。花粉は飛んでいるけれども。 今回の旅はそれなりに自分で調べて行ったので、快適な日々を過ごすことができた。似たような旅をするような人がいるかもしれないし、また自分でも旅立つことを考えたときに今回の内容をまとめておく。 タイ・チェンマイAirbnb コンドミニアム(★★★★☆) チェンマイで滞在し

          1ヶ月間のアジア旅まとめ:宿泊先編

          Last Day 帰国!

          ホーチミン発23:55のベトジェットエアに乗り、1ヶ月ぶりに帰国した。帰りの便がLCCで6時間だったのでちょっと不安だったけれど、割と余裕。その昔、LCCで同じ時間くらい乗ったことがあったのだけれど、覚悟があれば大丈夫ということだ。 人生でやりたいことの1つであったバックパッカー的な旅を無事終えることができた。とにかく今は、おにぎりが食べたい。おむすび権米衛の玄米おにぎりが食べたいのだ。 比較的、食事の許容度は高い方だとおもっていたが1ヶ月間日本食から離れるというのはなか

          Last Day 帰国!

          Day27 今夜の便で日本へ戻る

          約1ヶ月に渡る旅も本日で最後!朝はホテルの近くのカフェへと入る。 ベーシックなカフェ。スタバみたいな感じなのかな?普通のモーニング。 その後、オーダーした妻の洋服を受け取りに。シェラトンは1区の良い場所にあるので移動がとても便利。8着ほど作って5万弱くらい。日本だったら5倍はしただろう内容。満足したらしい。 チェックアウトは14時なのでまだまだ時間はある。 追記 そしてカフェ的なレストランへ。川沿いで景色が良い感じ。ココナッツアイスを注文する。 青い何かがついてる

          Day27 今夜の便で日本へ戻る

          Day26 今日はメコン川ツアー

          今日はメコン川のツアー。1日かけて川を船で移動する。あまりメコン川に詳しくはないけれど、ホーチミン観光では定番の内容らしい。楽しみ。 午前10時に迎えにきてくれるので、その前に会議や朝食を済ませる。 ホテルの近くのカフェへ入る。なんか良い雰囲気。 すごくおいしかった。エッグベネディクトってちょっと胃もたれするような重さがあるところが多いけれど、食べやすくちょうど良い感じ。 55万ドンくらいなのでそれなりに良い値段したけれど満足。さてメコン川ツアーだ。 更新(15:4

          Day26 今日はメコン川ツアー

          Day25 ダナンからホーチミン

          昨日はダナンの古都へ行った。たのしかった! ホイアン。すごく街が綺麗で、活気もあって最高の街だった!今回訪れた街の中では1番かも。 いやぁとても健全で、危険な香りも全くなく楽しい街だった。強い営業や押し売り的なのもなかったのも良い印象。 ホーチミンへ移動後、元々とっていたエアビーの宿があるのだけれどそこから移動する。 締め出された件だけじゃなく、体調崩したり悪いところじゃいけれどなんかすごくイメージが悪くなってしまいテンションが落ちてしまったので… Marriotグ

          Day25 ダナンからホーチミン

          Day24 ダナン二日目

          復活してきた!まだ完全ではないけれど、復活の兆しが見えてきた。原因わからないけど、なんかあのエアビーの宿のせいな気がする。 とにかく今いるホテルが最高!ホーチミンのステイ無くしてダナンのステイをもっと長くすればよかったなー。しかしながら最高である。 宿泊先はここ。モーニングビュッフェの内容も素晴らしい。 サラダ・フルーツ類が多いのが素晴らしいね。健康意識のヴィラでちょっとスピリチュアルな感があるけれど、食の内容にも満足。

          Day24 ダナン二日目

          Day23 発熱でダウン→ダナンへ

          昨日、急な発熱をしてしまい完全にダウン。行く予定だったレストランに行けず。レストランには妻の現地に住む友人といってもらい、自分は宿で休む。 体温計がないのでわからないけれど多分38度くらいは出てたと思う。解熱剤を調達して飲みゆっくりしたら回復してきた。飛行機には乗れるくらいに回復したので、今日は予定通りダナンへ。

          Day23 発熱でダウン→ダナンへ

          Day22 ホーチミン二日目→妻と合流

          昨日の部屋から締め出されちゃった問題はあったものの、無事妻と空港で合流。しかしながら、空港のタクシーの客引きは改めてすごい。 ぼったくる上に、ドンの計算がすぐにできずに戸惑ってるとサイフをとって勝手にお金取ろうとしてくる。しかも多く取ろうとする。先日はそれで本当に嫌だったのでGrabにした。Grab呼んだぜ、でついてこなくなる。 なんというか、とても客引きが強引な国である。歩いてるだけで「君のスニーカーが汚れているよ、クリーニングさせてくれ」とか「どこいくんだい?送ってく

          Day22 ホーチミン二日目→妻と合流

          Day21 ホーチミンに到着しトレーニング

          ホーチミンついた!相変わらず暖かい。時差はフィリピンから-1時間。タイと同じ時間だね、 今回泊まるのはシェラトン。一泊だけしてその後Airbnbへと移動する。 ここのシェラトンは素晴らしい。今回泊まったホテルで一番良いかも。個人的にはクアラルンプールで泊まったリッツカールトンよりも上。 ジムの設備もホテル系ではかなり整っている。サウナもあるし、最高。ホーチミンにまた来たら泊まりたいと思えるホテル。 シェラトンを出て朝食へ向かおうと思うが無茶苦茶タクシーに声かけらる。流

          Day21 ホーチミンに到着しトレーニング

          Day20 ボラカイからホーチミンへ移動

          4日間滞在したボラカイ島のマンダリンアイランドに別れを告げる。 ボラカイ島の基本的なレベルがわからないけれど、個人的にはちょっと微妙だったかなぁ…チェックインもすごい手間取るし、エントランスを兼ねているレストランで23時くらいまでずっと演奏している。 みた感じ、ターミナル3の方がゆっくりできそうな感じだった。もし次来るなら別のエリアを選んでみたい。 トライシクルで移動。ホテルで呼んでもらって港までで200ペソ。あとで調べたら支払っちゃったみたい。まぁ1人で貸切だったから

          Day20 ボラカイからホーチミンへ移動

          Day19 ボラカイ4日目

          最高のビーチに最高の気候である。が、1人でいつまでも居続けてはやることも無くなるものだ。 とりあえずは洗濯をする。明日、ボラカイを出てホーチミンへと向かうので、できる限り洗濯しておきたいところ。気分的に洗濯した服を持って移動したい。こう言った服のマネージメントが長期旅行の課題である。 さて朝は飽きつつあるホテルのモーニング。茶色い。 そろそろ日本的なものが食べたいが、明日はベトナムへ移動。ベトナム食は個人的にかなり口に合うので、期待している。 更新(13:51) 日

          Day19 ボラカイ4日目

          Day18 ボラカイ3日目、やることがない

          まぁ贅沢な悩みではあるのだけど、やることがあまりない。しごとをするにしてもあまりにもホテルの椅子との相性が悪いのとネットワークが貧弱すぎて捗らず。とはいえ会議は沢山ある。 ホテルにジムもないのでトレーニングもできず。今回の旅で一番時間を持てあまりしているのかも。というわけで本日の朝食。 気まぐれでドーナツ取ってみたけれどきつい。甘い・重い。こりゃ明日からとらんわ。ビーフンがあることをあとで気づき後悔。ビーフンにすればよかった。 ローストチキンあったのよかったな。おいしく

          Day18 ボラカイ3日目、やることがない