見出し画像

#私を構成する5つのマンガ

 twitterで流行っているこちらのタグ。僕はあえて(?)noteでやります。

 僕が選んだのは画像の通り、
♦ NARUTO
♦ 僕のヒーローアカデミア
♦ めだかボックス
♦ 文豪ストレイドッグス
♦ LEVIUS

です!!!!!

 一つずつ詳しく書きたくなっちゃったので、もう眠いけど書きます...。オタク口調で...。

NARUTO

 僕の原点。ナルトと共に育ちました。漫画、小説、設定集、原画集、熱い言葉集など、関連書籍はほとんど持っているはず。

 NARUTOを知らない世界線の自分を想像するのが怖いくらい、NARUTOのおかげで自分の人生が大きく動いた気がします。

 例えば、NARUTOを知っていたおかげでたくさんの友達ができました。小学生の時、習っていたサッカーへ行く前に友達の家に集合して、NARUTOの再放送を観てから出発するという習慣がありました。

 また、小学校でNARUTOが全校的に流行ったとき、そのストーリーを隅から隅まで知っていた僕はヒーローのような待遇を受け、休み時間は男女問わずクラスメイトのほぼ全員からNARUTOの話をするようお願いされていました。

 母と妹もNARUTOが好きで、NARUTOの息子、BORUTOが主人公の漫画は母が買ってくれています。感謝。

 就活していて初対面の人と会う機会が多い今、男と話すときはNARUTOの話題はだいたい通じます。

 こうして振り返るといいことばかり。唯一NARUTOを知っていて悪かったことは、初めて買ったゲームがNARUTOのなんちゃらってやつで、そのせいで視力が急激に落ちてしまったことです。

 あまりNARUTOの内容に触れなかったな...。好きなキャラはクシナ(NARUTOのママ)です。あんなお母さんと結婚できますように


僕のヒーローアカデミア

 (ワンピースを除いて)漫画で泣いてしまった作品。ワンピースがリストインされていない理由は本題とズレるので割愛。

 最も泣いたのが1話の最後。デクが、最も憧れている人間に、もっとも言われたかった言葉をかけてもらえた瞬間。母でさえ汲み取れなかった気持ちを理解してもらえて、デクはさぞ救われただろうなぁ...。

 好きなキャラジェントル・クリミナル好きなシーンは、1話の最後、爆轟救出、U.S.スマッシュ

 友達いないのでお話しできる人ホシイ...。


めだかボックス

 最初はおっぱい目当てで読んでたのですが、気づいたらドップリハマっていた作品。

 西尾維新さんのことはよく知らないのですが、さぞ聡明な方なのでしょう...。なにせ言葉遊びが面白すぎる

 都城や球磨川が好き。安心院さんが球磨川に言い放った、「格好つけずに、括弧つけずに」という文言は一生頭から離れないでしょう...。

 球磨川の番外編の小説を読んでいないので、近いうちに読みたい...!


文豪ストレイドッグス

 過去の偉人が蘇ってバトルする設定がこの上なく好き(ドリフターズやFate等)なので、書店で見かけたときに即購入したらドはまり。

 「異能」を持った日本の文豪が集う探偵社が、様々な難事件を解決していく話。

 海外の文豪も出てきたときは燃えたなぁ...。同時に勉強にもなるし、日本や世界の文学に触れたくなる!

 福沢諭吉や森鴎外など、誰でも知っている文豪はやっぱり強いので、そこも燃えポイント。

 福沢諭吉が声優さんも含めて好き。双黒も好き


LEVIUS

 これはあんまりご存じの方は少ないかな...。スチームパンクSF近未来アクション、みたいな括りになると思います。

 NARUTO作者の岸本先生が帯で推薦していたのを見て購入したのがきっかけ。

 「機械拳闘」という、機械を身体にくっつけて格闘する競技がメインの話。しかし、ただ人間がちょいちょい殴り合っているだけではなく、天気や地形が変わっちゃうくらいの規模で戦っているので、スポーツ漫画が苦手でスラムダンクやハイキューといった超有名漫画でさえ読んだことが無い僕でももちろん読めます。LEVIUSはスポーツ漫画ではありません。スチームパンクSF近未来アクションです(てんこ盛り)。

 この作品、まず目を引くのが、普通の漫画と違って左側からページをめくるという仕様。これは海外での展開を考えてのことだそうです。

 「じゃあ内容は海外向けなんじゃ...?」という心配は無用。作品の舞台は海外ですが、しょーもないアメリカンジョークやくどい言い回しはありません。むしろ吹き出しはあまり多くなく、すらすらと読み進められます。BLEECHをご存じの方は想像に容易いかも。

 話の内容はなかなかグロテスクなシーンが散りばめられているので注意。敵のサイコパス具合が異常で、気に入らない人間は監禁してゴキやミミズが入った点滴を繋いで拷問するような人間です。さすがに気分が悪くなりました。

 最近netflixでアニメ化されたようですね!好きな作品だけに漫画の世界観を壊されないか、観るのが怖いですが...。いつか。

ーーーーー

 自分の好きなことについて語るのは楽しい!そんな機会を他の人にも提供しようと、近所の公民館の一室を借りて、近所の人をたくさん集めて「好きなこと大プレゼン大会」みたいなことを計画しております。勝手に。これはまた別の機会に話そうかしら。

ーーーーー

追伸

 最近、BLEECHのなんちゃら篇のアニメ化が決まりましたね!もちろん楽しみですが、個人的に同作者の新連載、”BURN THE WITCH”が超絶楽しみ!漫画も映画も追いたい!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

何か秀でた能力があるわけでもなく、友達が多いわけでもない。1日誰とも話さない日もザラにある。引きこもり文系大学生の心に秘めた思いをツラツラと。

明日も明後日も記事の更新をお楽しみに!
12
イマドキ大学生の雑多ツブヤキ。俺のやる気がもつか、noteのサービスがもつか。勝負じゃ! #Ubereats配達員 #NARUTO #ヒロアカ #映画 #MARVEL #youtube #ジャルジャル

この記事が入っているマガジン

経験・意見・内省・自己啓発
経験・意見・内省・自己啓発
  • 48本

思考整理系の記事をまとめています。アウトプットが苦手な分営大学生は、普段こんなことを考えて生きています。

コメント (2)
NARUTOいいですよね!!
松越省吾さん
いいですよね…(´∀`) もうバイブル的存在です!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。