見出し画像

退職します

from / to

from: 株式会社 CAMPFIRE

to: フリーランス

挨拶

2020年2月末を持って、株式会社 CAMPFIRE を退職します。2018年の3月入社なので、ちょうど2年間在籍しました。学生時代から働いてみたいと思っていた企業で働くことができて、とても満足しています。

やったこと

最初は Web エンジニアとして入社し、後半では SRE エンジニアとして働いていました。

入社直後に関わったのは、終盤に差し掛かったシステムのリプレイスでした。当時は同じ内容のコードをリプレイス前後それぞれの言語でコミットしたりしていました。当時のチームの雰囲気を振り返ってみると、良くも悪くもリプレイスの大変さを目の当たりにした気がします。

リプレイスが終わりバグも収束した後は、Webpack と Vue.js の導入、Ruby・Rails のアップデート、支援周りの改善・機能追加、海外対応など様々なことをやりました。特にログインせずに支援できる機能を作ったときは、便利すぎて自分でも感動したのをよく覚えています。

後半では SRE チームが立ち上がるという話があり、少し経ったタイミングで僕も混ぜてもらいました。SRE エンジニアになってからは Terraform を使ったインフラ構築や修正、Digdag と Embulk を使った分析基盤の構築、スロークエリ撲滅運動などをやりました。サービスレベルの指標を定義した上で、健全な運営を目指していく SRE の文化はとても素敵です。

フロントエンド、サーバーサイド、インフラ、SRE など幅広く経験ができ、また仕事の進め方を多くの人から学びました。この場を借りてお礼を申し上げます。

技術以外で CAMPFIRE で働いて良かったことは、クラウドファンディングとはどういうものか、少なからず理解できたことです。クラウドファンディングは、プロジェクトを公開すれば自動でお金が集まる魔法のサービスではありません。プロジェクトの公開前に知人という知人に告知したり、支援する際に不安を持たせないよう入念に Q.A を整備したり、本当に地道な積み重ねがプロジェクトを成功に導いてることが分かりました。

ある時、大学時代の同級生から「CAMPFIRE でプロジェクトを公開するから」と言って、急に電話が掛かってきたことがありました。その方は公開前に支援してもらう約束をかけに回っており、公開前なのにほぼ成功が確約している状態を作り出していました。すごい。→ そのプロジェクト

後は、働き方が柔軟な点が良かったです。一日中家で仕事することや、午前は家で午後は会社でやることもあり、働く場所に制限はなく個人の裁量に任せてもらえていました。

退職理由

退職理由ですが、これからは会社員ではなく、いち事業者として活動してみたいと思ったからです。直近は自分のスキルを商品と見立てたときに、利益はどうなるのか確かめてみたいです。

転職する選択肢もあったのですが、転職してもまた2,3年後に今と同じような状態になるだろうと先が読める中で、じゃあ自分でやってみてはどうか?と思い立ったのがきっかけです。

また、自分としては人々のためになるサービスを0から作り、売り上げをあげるという目標があります。そのための時間を作りたいというのも大きな理由です。

これから

2020年3月1日より、フリーランスとして活動していきます。

業務委託という形にはなりますが、これまでと変わらず、サービスにはオーナーシップを持って関わっていきたいと考えています。

関われるサービス領域

toC / toB 両方で業務経験がありますが、「普段自分が使うようなサービスを作り続けたい」という信条があるので toC 向けのサービスであれば、参画したいと思う可能性が高いです。また、toC 向けで必要になる機能については共有できることが多いと思います。

業界は特に絞っていません。

提供できる技術

【実務経験あり】

Ruby / Rails / Vue.js / Nuxt.js / AWS / Terraform

UX を考慮した新機能の追加、既存機能の改修、Lint / Test / CI 環境の整備や、Terraform を用いたインフラの構築、修正ができます。

実務経験ありの技術であれば、即戦力として働くことができます。実務経験がない技術に対しても学習して価値を出すことが可能です。特に気になっているのは以下の技術です。

Firebase / Flutter / Golang

外部リンク

アウトプットも積極的に行なっています。

良ければ以下も参考にしてください。

会社で書いた記事

Qiita / GitHub

まとめ

もし、うちはどうかと思った方がいれば、気軽に @hassasa3 まで DM ください。今は2社決まっているのですぐの参画は難しいですが、面白い話であれば伺ってみたいです。

これまで関わってくださった皆さま、ありがとうございました。フリーランスにはなりますが、これからも引き続きよろしくお願いいたします。

追伸

屋号は hassan にしました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が良かったと思ったらサポート頂けると嬉しいです。サポート料は、美味しいご飯を食べる際に使わせていただきます。

ありがとうございます!良かったらシェアいただけると嬉しいです!
20
はっさんです。Webサービスを開発する仕事をしています。 自分が作ったサービスで生活したい。 作ってるもの ➡︎ https://signbook.apphttps://q-dash.jp / 自己紹介 ➡︎ https://hassansan.me
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。