見出し画像

改めまして、3年目の宇治田エリです。

こんにちは。
9月からフリーランス3年目に突入しました!

ライターになってから、新しく知り合った方に「私、前職は大学職員とグラフィックデザイナーだったんですよ」と話すことが度々あります。

そうするとだいたい大学職員について突っ込まれるか「なんでデザインやってた人がライターになろうと思ったの?」と聞かれます。というか、そもそも聞いて欲しいから話している節があるので、今日はまずその理由を簡単に説明しておきます。3年目だし、いい機会です。

私は元々美術大学でヴィジュアル・コミュニケーション・デザインを学んでいました。同級生はグラフィックデザイナーやアートディレクターになりたい人が多かったです。でも私の場合グラフィックデザインよりも、制作過程でものごとを整理したり言葉で考えを組み立てていく方がどちらかというと好きでした。そして修士課程で論文を書いた時「言葉を扱うって面白い」と心底感じたのです。

また、在学中はデザインやアート作品をつくる人たちと交流しながら、「この人はどんな制作スタイルなんだろう?」と、観察と分析ばかりしていました。ドキュメンタリーの撮影もしました。こういった事を続けていくうちに、ものごとを創造できる人を尊敬するようになり、彼らが持っている感性に強く興味を持つようになりました。

社会人になってからはしばらく大人しく働いていましたが、「新しさや美しさを生み出せる魅力的な人や企業が、何に感動してきたのか、これからどう発展していくのかを知りたい」という欲求を満たせるのはデザイナーよりライターだなとピンと来た瞬間、ライターになろうと心に決めました。

そして現在、ありがたくも沢山のお仕事をいただき、一緒に仕事をする方々にも恵まれ、デザインとアートを専門としたライター業を行なうことができています。

フリーランス3年目にもなると、がむしゃらになんでも仕事を引き受けることもなくなりました。よりいい情報を伝えること、社会やクリエイターのためになることを考えるようになったと同時に、自分らしく働きつつ、もっと快適に暮らす方法を探求するようになりました。だから今の野望を包み隠さず言います。

もっと売れっ子になって、ライターの天井を突き破りたい!!
ライター以外の方法でも稼ぎたい!!

さらなる発展を目指し、理解ある方の新規ご依頼を受け付けています。

ここで、改めて現在引き受けている仕事内容やスキル、価格目安などをお伝えしようと思います。

お仕事のご依頼を検討している方は、よかったら最後までご覧ください!


ポリシー 

社会のため、誰かのためになる情報を発信します。
読者の思考や行動を促す記事を目指します。

誰かを傷つけるような記事は書きません。
恋愛・ブライダル・医療・法律関係の記事は書きません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主な業務

▶︎クリエイティブ関係の企業PR記事の取材執筆
参考記事:CINRA.JOB「おいしさの次にデザインが大事。BAKEがこだわる、ブランド世界観のつくり方
参考記事:シタテル「コンセプトを表現するデザインと、作業着としての機能のバランスを追求したカフェコート

▶︎クリエイターを取材対象としたインタビュー記事の取材執筆
参考記事:entrie「Amy’s talk ♯23 イラストレーター / Nozomilkywayさん
※撮影担当

▶︎デザイン・アート関連のイベントレポート記事の取材執筆
参考記事:ILUCA「ILUCA magazine Opening Party開催! 「心の波紋」が交わり始める瞬間

▶︎クリエイティビティを刺激する衣・食・住の情報記事の取材執筆
参考記事:ZOOM LIFE「担当記事一覧
※撮影担当

▶︎女性の働き方に関する記事の取材執筆
参考記事:Hanako.tokyo「直感を大切に!PR・美容コラムニスト福本敦子さんのON/OFFスイッチ
※撮影担当

▶︎記事作成に関連する撮影、グラフィック制作
上記リストに※撮影担当と書いてある記事をご参照ください。

▶︎Webメディア編集

▶︎取材スタッフのアサインメント


その他業務

▶︎アーティストのサポート業務をはじめました!
・アーティストコンサルタント
・ステートメントアドバイス
・制作アドバイス
☆アーティストの活動をより社会に伝えるコンセプト設計を得意としています。対話型です。

▶︎こちらのお仕事も絶賛受け付け中です!
・コラム記事連載
・取材、トークイベント
・コピーライティング
・PR映像の脚本・インタビュー
・映像取材のディレクション

▶︎地方・海外でのお仕事
東京に限らず、地方やヨーロッパを中心に海外に行くことも多いです。
国内出張先や渡航先でリモートでできるお仕事、海外のライフスタイル情報を発信する記事案件等も受け付けております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考価格

※2019年9月1日時点。税別価格。

▶︎PR記事
取材・執筆のみ(取材時間1.5時間 2000字の場合)
40,000円〜+交通費・経費

▶︎通常記事(インタビュー、イベントレポート、店舗取材など)
取材・執筆のみ(取材時間1.5時間 2000字の場合)
25,000円〜+交通費・経費

☆記事作成について
定期で取材執筆の労力が少なく済む案件、取材内容やご依頼主の思いに共感できるお仕事の場合は、上記参考価格に限りません。等価交換で引き受ける事もあります。ご相談ください。

▶︎記事に関連する撮影
撮影+画像レタッチ 5カット
15,000円〜

☆撮影について
記事の内容をより的確に伝えるための撮影を得意としています。高度な撮影やアーティスティックなビジュアルを求める場合は、プロのカメラマンに発注することをお勧めしています。

▶︎PR映像の脚本・インタビュー
10分程度の映像の場合
100,000円〜

▶︎その他
都度ご相談ください。
わくわくする内容ですと嬉しいです。

▶︎納期
取材日+5営業日〜
※土日祝休み
※納期がこれより短くなる場合は、通常特急料金をいただいております

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スキル詳細

取材・インタビュー・執筆
企画・編集・撮影ディレクション

撮影(一眼レフカメラ使用、単焦点・標準レンズを基本使用)
画像レタッチ(トーン調整、ぼかし入れ、トリミング、歪み補正、合成等)
画像作成(Photoshop、Illustratorを使った画像、イラストの作成)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までご覧いただきありがとうございました!
ご興味ある方、お気軽にお問い合わせください。

お仕事のご依頼お待ちしております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

31
フリーランスライター。 C.S.パースの記号論を学んで、経験記述の研究をしていました。 なにかを対象に定めて、経験して、それについてじっくり考えて、ここに書いたことが一種の最終的解釈として成立するといいな。なんて思いながら、とりあえず書きたいように書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。