マガジンのカバー画像

平成☆サタポ専科

21
もっとsatanicpornocultshopの事を知りたい!という「おとな」のための情報発信マガジン
運営しているクリエイター

記事一覧

ユニープスケレテン (Unipue Skeleton)

サタポの活動に、影のごとく存在している謎のユニット「ユニープスケレテン」について。

スケレテンの作品はおそらく全て2001年リリース。

"14-socks & Luxurious Dirty BIZ" (neji-12)  

"SCARBOROUGH FAIR" (neji-24)

1st、2nd はスタジオ録音中心の打ち込みジャムセッションな感じだったが、次作からメンバーが大幅に入れ替

もっとみる

5th "Anorexia Gas Balloon" (2003)


"Anorexia Gas Balloon" (SONORE SON-21)

01. anorexia gas balloon [candy says] (5:11)

02. detachable p (4:27)

03. piggy back (4:17)

04. hanuuu (2:24)

05. sakura_drops (4:44)

06. some velvet morn

もっとみる

サタポとエキゾチシズム

サタポ結成時からのコンセプトとして「ブリコラージュ」と「エキゾチシズム」というのがあります。

ブリコラージュについては過去に公式サイトで解説がありました。

Claude L vi-Strauss
"Tristes Tropiques" 1955

松岡正剛の千夜千冊317夜『悲しき熱帯』レヴィ=ストロース

もう一つのキーワード「エキゾチシズム」、これは作品の至るところに散りばめられています。

もっとみる

"ZERO LANDMINE Remixes" (2001)

2001年4月30日、TBS50周年特別企画「地雷ZERO 21世紀最初の祈り」という番組が放送されました。

その中で坂本龍一プロデュースによるチャリティーCD「ZERO LANDMINE by N.M.L.」が制作されました。



それをうけて、このCDのリミックス盤を作る企画が提案されました。

neji, SUBJECT RECORDS, inprinting north

もっとみる

4th “ugh yoing” (2002)

“ugh yoing” (NUCD1950)

01 Puffy 2:55
02 Kronjong Mom 10086 5:28
03 Ugh Yoing V.1 4:41
04 9r Gjrou Er? 7:00
05 Kronjong Dad 3:54
06 Kinkaku-Ji (Dimple) 4:22
07 Huller 4:19
08 Nuit Gum 3:44
09 Dop Jod

もっとみる

Batofar Cherche Tokyo (2001)

フランスのセーヌ河にBatofarという船を改装したイベントスペースがあり、そこで各国の文化を紹介する?大規模なイベントがおこなわれていました。

そこで2001年12月7〜16日に渡って開催された「Batofar Cherche Tokyo」にサタポが出演しました。これがサタポの海外での初ライブです。

「Tokyo」と名付けられていますが、日本のオルタナティヴな電子音楽を特集した内容のようです

もっとみる

3rd "Belle Excentrique" (2000)

"Belle Excentrique" (NUCD1919)

01 Comment je dire adieu? 2:34
02 キスが欲しいの -I want a lip- 5:04
03 Stoned High 7:14
04 Escaleras de la carcel (Ranchera) 5:12
05 A rebours 5:14
06 腐蘭の華 -Bloom of Decay-

もっとみる

2000年以前のサタポについて

サタポの経歴は大きく3つの時期に分けられる、というのを「概論」の冒頭に書きましたが、その最初期の楽曲について検証していきます。

サタポ名義での初出はサブジェクトレコードのアナログ盤「Love Sonic Strategy 4」である、というのは既に触れていますが、サブジェクトの主催者であるASTROIDさんが当時の詳細な解説・および音源の公開をされています。

Satanicpornocul

もっとみる

2nd "BALTIMORE 1972" (1999)

BALTIMORE 1972 (NUCD1972)

01 Vinyl Power Strut 5:06
02 Baltimore Hair-Style 5:06
03 Suicidal Onanie Terrolist 5:23
04 Pig Cunt? No, No, Pink Asshole 5:14
05 Hate Baltimore Snob 8:44
06 My Tiny Butt

もっとみる

neji-01 ~ 11

ヌヌヌンのサブレーベル「neji」は、2001年初めからスタートしたようです。初期の11枚を紹介します。

nejiの前段階として、ヌヌヌン設立直後に10本のカセットEPを出していたのですが、その際の「EP専門のサブレーベル」というコンセプトを継承したのが「neji」という事になります。

詳しくはASTROIDさんの記事を参照してください。

Dj*Gammehuche (neji-1)

s

もっとみる

Nu NulLAX NuLAN における初期リリース作品

release /discography of Nu NuLAX NuLAN

www.nunulaxnulan.biz/nnnrelease.

公式サイトに昔からディスコグラフィーが掲載されているんですが、リリース順がわかりにくいので整理したいと思います。品番(NUCD)は通し番号ではなく、作品内容などからなんとなく数字を振っているっぽいので注意。

Satanicpornocultshop

もっとみる

9th "Arkhaiomelisidonophunikheratos" (2010)



ロンドンのSome Bizazare RecordsからSatanicpornocultshopの9枚目となるニューアルバム「Arkhaiomelisidonophunikheratos」が本日発売されました! 残念ながらヌヌヌン•ショップ以外では、アメリカとヨーロッパでの流通のみとなりますが、イギリスのGenepool/Universalのサイトから購入できますので、何卒、よろしくお願い

もっとみる

MAGIC PORNO CULT SHOP

サタポの別名義?と思わせる、なんか似た感じの名前のユニット 「Magicpornocultshop」 について。

メンバーはughとfranz。franzさんに関しては別の機会に検証する予定です。

Magicpornocultshop 1994-1995 (neji-6)

Magicpornocultshopが Trip Trap Record からデビューする前に制作していた阿呆極まりない

もっとみる

juke/footworkとsatanicpornocultshop(後編)

10月7日、昨年に引き続き大阪の寺田町で「atelier teradacho festival 2012.10.07」が開催。

ヌヌヌンからは、Satanicpornocltshop、ORRORINZ (a.k.a.orionza)、dagshenma、MASOROCKのライブに加え、椎茸さん、vinylmanやesrekoなどのDJ勢が一日中、街のいたるところで、あまり一般的でない音楽を垂

もっとみる