名称未設定

【Run with Power】パワートレーニング・ラボ

【Run with Power】パワートレーニング・ラボ

というオンライン中心のサークルをスタートします!

オンラインサークルについて

↑のサイト内の「サークル」タブから確認できます!

このサークルはnoteのサークル機能を活用したオンラインサークルです。スクリーンショット 2020-02-28 11.45.03

私自身、2016年に「ランニングパワー」という概念に出会い、ランニング用パワーメーターStrydと出会って、日々学びと実践を繰り返しています。

2018年〜2019年には、ランニングにおけるパワートレーニングを体系的にまとめ、連続講座として開催していました。

基本的には、その続編という形で「オンライン中心のサークル」として、活動していきます。

既にパワートレーニングの基本を、ある程度理解している人向けのサークルとなっています

今回、期間を定めずに運営していくのには、大きく3つ理由があります。

①ランニングのパワートレーニングに関する情報は絶えずアップデートされること。
②各ソフトウェアも機能がアップデートされ続けること。
③各ランナーがパワートレーニングのモチベーションを維持・向上させながら実践できること。

完成された何かがあるということは、ユーザーである私たちはそれ以上の成長できないことを意味しているので、むしろ情報やサービスのアップデートは歓迎すべきではないかと思っている派です!

ある一定期間かけて新しい知識や考え方をインストールする作業は大切ですが、特に多くの方と接する中で、パワートレーニングを実践し続けるには「(ある程度の)モチベーションを維持し続ける必要がある」ということにも気付きました。

「モチベーションを維持し続ける」ために必要なことは何だろう?

と考えた時に、まずは「継続的にパワートレーニングに触れる機会があること」が重要だろうと考えたわけです。

パワートレーニングに触れる機会そのものがなくなると、優先度は相対的に下がってしまい、得た知識なども忘れてしまったりしますからね。

逆に、Strydを活用できるようになれば、ランニングそのもののモチベーションはかなり高くなります!

ランニング嫌いな私が言うので、間違いはないかと!!

パワートレーニングに必要な知識や情報に触れ続けることはもちろん大事なんですが、加えて個人的には「実践者との交流」があることも大事だなと思っています。

もちろん、お互いが定期的に会うのはなかなかハードルが高いので、「オンライン上での繋がりをベースに、オフラインで会える機会もある」といった感じで運営できればと思っています。

ランニングパワーを計測している人はまだまだ少ないのが現状ですし、周りに相談できたり、刺激しあえる仲間がいるのは心強いものです。

また、これまで知らなかった情報、自身が成長するためのヒントを得て、フィードバックが得られる機会はとても重要ではないかと。

正直、教科書的な知識やノウハウはある一定以上、パワートレーニングに触れていれば身について行きますが、実践者のデータや活用事例といった「集合知」にはもの凄く価値があります。

なぜなら、集合知は「ここ」でしか手に入らないからです!

このサークルがランニングパワーを活用するきっかけになり、データを振り返ったり、トレーニング計画を立てるきっかけになり、モチベーションが維持できる場になればいいなと思っています!

ランニングパワーという共通項を持って、一緒に走ったり、レースに参加できるコミュニティにできれば嬉しく思います。

サークル名は分かりやすく、【Run with Power】パワートレーニング・ラボとしました。

【Run with Power】パワートレーニング・ラボの活動内容

①Strydに関するTIPSや活用のためのノウハウ(Webセミナー)
②オンラインの情報交換会
③掲示板を活用したQ&A
※音声でフィードバックする場合もあります。
④ランニングやトレーニングに関する文献の紹介と解説

■①Strydに関するTIPSや活用のためのノウハウ(Webセミナー)

オンラインサークルでは毎月メンバー限定のWebセミナーを開催しています。

ZOOMのミーティング機能を使って、オンライン上で直接会話しながらセミナーを進めることができるので便利です。
※顔出しは必須ではありません。

私は東京に住んでいますが、遠方にお住まいの方も交通費+移動時間なしで参加でき、コミュニケーションが取れます。

リアルタイムでの参加が難しい場合は録画版の視聴ができますので、ご安心ください。

コンテンツは全て、メンバーサイトにまとめていきます。

スクリーンショット 2020-05-26 9.41.07

■②オンラインの情報交換会

画像4

メンバー間の交流を兼ねてオンラインの情報交換会を定期的に開催します。

オンライン情報交換会もZOOMのミーティング機能を使っての開催です。

お好きな飲み物を飲みながら(ビールを飲みながら)、近況報告やパワートレーニングに関する話なんかをざっくばらんに話せれば!と思っています。

オンラインの情報交換会を通じて、一緒に走りに行ったり、山に登ったり、レースに出たり・・・といったことができるといいですね!

基本的に情報交換会は、あまり型にはめずに開催していこうと思ってます。

■③掲示板を活用したQ&A

Q & Aに関しては、掲示板を用意しますので、そちらに書き込んでください。

パワートレーニングに関するものに限らず、ランニングや怪我のこと、トレーニングに関するご質問をお待ちしています。

これまで個人的にメールをもらうことがほとんどでしたが、質問を共有していただいた方が、他の方の参考になるので、ぜひそうして下さい!

他のユーザーにも役立つ情報を蓄積していきましょう。

■④ランニングやトレーニングに関する文献の紹介と解説

文献紹介のコーナーでは「レジスタンストレーニング(筋トレ)はVO2maxの向上に貢献するのか?」など、パワートレーニング以外のテーマについても話をしていく予定です。ぜひ楽しみにしていてください。

楽しみにしてもらいたいポイントというのは、例えば筋トレでVO2maxが向上するか否かということよりも、その情報を踏まえて私たちはどう情報を読み解いていくのか?を考える必要があると思っています。

よく「○○という文献にはこう書いてあった!」という情報を受け取ることがあると思いますが、

・どういう人を対象にしてやっているのか?
・どういう条件でやっているのか?

などを踏まえて情報を読み解いていかないといけないわけです。

例えばアスリートを対象にしているのか、一般ランナーを対象にしているのか、60歳以降のランナーを対象にしているのかで、参考にできる情報なのかどうか大きく変わってきますよね。

その他、ランナーズNEXTで書いている記事を、もう一歩踏み込んで解説する企画もやろうと思っています。

表立って書けないこともあるので・・・。

メンバー限定特典

①セミナー&ワークショップの優先参加権
②セミナー&ワークショップの割引参加権
③StrydやGarminデバイスの10%割引

対面でのセミナーやワークショップには優先的に、かつ「メンバー限定価格」で参加できます。
※セミナーやワークショップに参加できない場合は、オンラインで別途資料等を配布しますのでご安心ください。

また、StrydやGarminデバイスをメンバー限定価格(定価の10%割引)にてご提供します。

旧Strydからの買い替えもオススメです!

サークル加入後に、クーポンコードをご案内しますので、ぜひご活用ください!

サークルの参加費について

このサークルの参加費は1,980円/月です。

1日あたりたったの66円でコンテンツ+交流の場に参加できてしまうというわけです。

このサークルでは、短期間で知識をギュッと詰め込むタイプのものではなく、パワートレーニングのモチベーションを維持しながら、徐々に「自分の頭で考える力をつけていく」ことも目標にしています。

正直、情報収集目的で参加しても断然お得だと思っているので、ランニングのパワートレーニングを実践している方はぜひご参加ください。

オンラインサークルの参加方法

スクリーンショット 2020-05-26 12.56.00

オンラインサークルの参加には、noteのアカウントが必要です。※noteのアカウント自体は無料で簡単に作ることができます。

ニックネームでの登録、その他FacebookやTwitterアカウントからの登録も可能です。

アカウント作成が終わり次第、こちらのページから決済をして、ご参加下さい。

あなたのご参加をお待ちしてます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
浦中 宏典(Hironori Uranaka)

いただいたサポートは、専門知識への投資や、海外での新たなチャレンジに使わせていただきます。

Thanks α lot !
5
Webメディア ランナーズNEXT https://runners-core.jp/ 編集長。 マーケター&ランニングパフォーマンス(長距離)のデータアナリスト。