投稿を始めて1か月…!【Instagram運用】
見出し画像

投稿を始めて1か月…!【Instagram運用】

こんにちは。つしまです。

Instagramを開設し、1か月ほどたちました!
投稿は8件ほどで、フォロワーは13人!😭

これまで分析やコンセプトシートの作成を行ってきましたが、正直自分でも「見てほしい!」とか、「これなら見てもらえるだろう!」という投稿ができている気がしていません…。

実際に結果として、フォロー・いいね・コメント・保存数は少ないです。

今回私の1番の目標は、
フォロワー数を増やすこと(→そして広告をつけれるようにする)

なので、それを課題として考えたことをご紹介したいと思います!
以下、メモですが、このように考えていったという過程を見ていただけたらと思います。

背景

フォロワーを増やしたい。

1-1 顕在的な問題点

①投稿頻度が低い

②リーチが少ない

1-2 解決策

①毎日投稿できるような内容にする。
→クオリティを少し落としてでも(中身>デザイン)、投稿頻度を上げる。
(目標は毎日。少なくとも2日に1回)

②・#を見直す。つけれる最大数の30しっかりつける。
 ・他の人へのいいねを5以上、フォローを5以上、コメントを5以上毎日す る。

2-1 潜在的な問題点

・そもそもテーマは適切であるのか。
→どのような投稿をすればフォロワーが増えるのか、また、継続して投稿を続けられるのか。

そもそものテーマ…QOL向上 のための便利グッズの紹介
理由:私と同じように働いていて忙しい日々を送っている方へ少しでも仕事以外の生活が楽しくなるようなグッズを紹介したいと思ったから。
→特徴を付ける、差別化するということで、デスク周りのグッズに絞った。

グッズを知りたい人…
・商品を比較したい
→まとめを作る
・特定の商品について知りたい。
→商品単品についてレビューする。使い方などを詳しく載せる必要がある。
・[ブランドでくくる場合]そのブランドが好きで、特に特定の商品を求めているわけではないが、何か良い商品がないか探している。
→ブランド内での様々なランキングを作る。
・[商品でくくる場合]何か商品を探しているが、どのブランド・メーカーが良いのか調べたい。
→その商品カテゴリ内での比較やまとめ、ランキングを行う。

〇ブランドでくくる場合
・そのブランドの商品についてとても詳しくならなければいけない。
・かなり自分も詳しくなって語れるくらいにならなければいけない。
〇商品カテゴリでくくる場合
・ブランド・メーカーをたくさん知る必要がある。

→ブランドに絞らないほうがやりやすそう。。(突然そのブランドに詳しくなるのは難しそう。その中で好きなブランド・詳しくなったブランドが出てきたらそっちの方向性にするのもありかもしれない。)

ターゲット…
→デスク周りのものを求めている社会人。
新生活が始まりどのインテリアを買おうか迷っている。
何か商品を探しているが、どのブランド・メーカーが良いのか調べたい。

紹介する商品…
・文房具
・ガジェット
・インテリア
・生活用品

2-2 解決策

・新社会人が仕事と生活において必要なものを紹介していく。
・基本商品カテゴリでまとめの形で紹介。
(たまにブランドでくくるのもあり)
・ベンチマーク…@aoiroom2020、(@micostyle01)、(@miji_muji)
・投稿の形
→・5まとめ→1実際に購入して使い方紹介(実際に使っている様子を載せる)


以上になります!
ここまで考えたところで、いくつか投稿をしてみたのですが、また新たな問題が、、😵
それはまた次回お話したいと思います。

まだまだ試行錯誤中のアカウントですが、良ければのぞいてみてください👇
つしまのInstagramはこちら

ここまで読んでいただきありがとうございました!😊




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「新卒」「社会人1年目」「マーケティング初心者」が、収益を生み出すことを目標にInstagramを運営していきます