見出し画像

第3回はZOOMで開催しました!

touch_match_meetup

2022年になりまして、初めての開催はZOOMでの開催になりました。(Remoのシステムトラブルがありまして。。。)運営としても、いい経験になりましたが、やはりリスクヘッジは必要ですね。。トホホ。。。

そんな第3回ですが、とはいえ内容も充実していて広島県内に少しずつ繋がりが広がっていっていることを感じる会になりました。

第3回(1月25日)の内容はこちら!

■広島のハブ施設紹介『LaPlace
■事業、取り組みプレゼンテーション
 ・藤井 健史さん(Life is Odyssey/ボードゲームコンサルタント)
 ・岡田 秀一さん(広島県ドローン協会/技術顧問)
■ワンポイントレッスン『適切な資金調達の方法を知ろう!』presented by もみじ銀行

まちのみんなが、同僚に
『コワーキングスペースLaPlace』

一軒家を改装したコワーキングスペース、利用者さんどうしが同僚のように働けるスペースです

毎回、会の冒頭ではこのミートアップに協力いただくコワーキング施設の担当者の方から施設のお話をお伺いしています。
第3回にご紹介いただいたLaPlaceは2021年5月にオープン。「まちのみんなが、同僚に」をコンセプトに掲げるコワーキングスペースです。施設内にはオープンスペース、ミーティングルームだけでなく飲食スペース(クラフトビールも提供!)もあり、2階部分にはシェアオフィスが4室備わっています。運営するコトシロ株式会社のスタッフはそれぞれが弁理士、創業支援、不動産、市民活動やプロジェクト支援などの専門分野をもたれていてスペースだけでなく、各分野の事業支援が受けられる強みがあることも特徴です。

東広島の西条という地域に根差し、アットホームな雰囲気の中で、「したいことが積み重なって、できることが広がるまちになるような」つながり合う場を目指されています。

今回は新たな分野にチャレンジする2名にプレゼンテーションしていただきました

今回のプレゼンターは、”ボードゲームを軸に家族でコミュニケーションの時間を増やすサービス””地方でのドローン運用とマッチング”と、広島県内で新たな分野の事業にチャレンジされるお二人にお話いただきました。
ご自身が好きな事(興味あること)、それが誰かの役立つということを事業を通じて体現されていることは、創業希望の方に対しても背中を教えてもらえる内容となりました。

藤井さんの経験から感じるボードゲームの可能性と創業理由
ドローン協会さんの役割をお話いただきました

ワンポイントレッスン「適切な資金調達の方法を知ろう!」

今回のワンポイントレッスンは、もみじ銀行の中濱さんにお越しいただきました。資金に関するプロフェッショナルということで「適切な資金調達の方法を知ろう!」というタイトルでお話をいただきました。創業時、事業規模の拡大時など様々なシチュエーションで必要になる資金の調達ですが、その目的に合った方法で調達するのがいい、というお話でした。①銀行や日本政策公庫からの借入②クラウドファンディングやベンチャーキャピタルなど出資を受けること③補助金や助成金を活用することの3点にわかりやすく整理してお話いただきました。

案外知らない資金調達の違いと選択について解説いただきました。

交流会はブレイクアウトルームで開催!

今回の交流会のテーマは「2022年の目標は?」。新年ということで皆さんのこの1年の目標を軸に交流して、新しい出会いや繋がりをつくっていきました。今回初めて参加された方には、これから創業準備にとりかかる方もいらっしゃいました。

ZOOMでの様子。ブレイクアウトルームは自動的に振り分けられ、新しい出会いが生まれました

第3回目のあと、リアルで再会された方もいらっしゃるようです。
※実は、参加された方限定のFacebookグループがあります。開催後の交流だけでなく、会のイントロダクションからワンポイントレッスンまでの配信動画をアーカイブしていますので、いつでもご覧いただくことが可能です。ぜひ、会の後の事業活動に上手くご活用いただければと思います。

それでは次回も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!(参加申し込みはウェブサイトからお申込みください!)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
touch_match_meetup
「いつかリアルで会う人とつながるための120min」 たちまちミートアップの開催レビューなどを記載していきます。 https://www.touch-match-meetup.com/