見出し画像

InstagramとTwitterを使って思う、映えの違い。

レンズが充実してきて撮れる写真の幅が広がったからか、Instagramが楽しい最近。

1日1投稿…とまでは行かないんですが、高頻度で情報を発信するようにしています。

タイムラインも充実してきて、1,000フォロワーまであと少し!!!

私はうつわ、カフェ、旅行で行ったスポットについて更新してます。フォローしてくれたら嬉しいです☺️

インスタはこちら👉@tomiko_tokyo


Twitterとインスタの人気コンテンツの違い

最近、インスタやTwitterを更新していて、同じ写真を更新してても、跳ねるものの傾向って違うんだな〜と思った出来事がありました。

例えば、Twitterでめちゃくちゃバズったこのホテル。

インスタでは、平均点くらい。という感じでした。(RT機能がないからかもしれないけど、ここまで爆発的な反応はなかったです。)


逆にTwitterでは平均点くらいの反応だったこの投稿。

インスタでは、初めて400いいねを超える人気投稿に。

益子陶器市のハッシュタグが強かったからという要因はあったものの、やっぱりユーザーの属性との兼ね合いで、ウケやすいコンテンツも違うんだろうなと。

この投稿のハッシュタグを全部検証した記事はこちら👇


Twitterとインスタで好かれる写真の違い

そしてもうひとつ思っていたこと。Twitterとインスタでは、好まれる写真の撮り方や色みも違うんだろうなということ。

なので、ここ数日アンケート機能を使って好まれやすい写真の比較をしてみました。

写真の構図:俯瞰と真横どっちが好き?

比較したのはこのふたつの写真。

ガラスのうつわの透明感を引き立てたくて横から撮ったんですが、真俯瞰から撮ったものもいい感じだったのでアンケートを取ってみることにしました。

インスタは、最初俯瞰派が多かったけど、僅差で俯瞰派が多い結果になりました。「Flatlay」や「置き画」など、俯瞰で撮った写真の人気ハッシュタグもあるインスタらしい結果に。

対して、Twitterは「真横」が多い結果に。

「被写体としての美しさ」を見ているユーザーが多いんだろうなと思いました。


写真の色み:グレーと青みどっちが好き?

比較したのはこのふたつの写真。

同じうつわでレタッチ違いのこのふたつ。レモンは彩度を下げすぎてしまうとおいしく見えなくなってしまうのでグレーの加工は難しいですが、このふたつに。

ちなみに青みはVSCOのA2フィルターをかけたあとに、インスタのClarendonをかけたもの、グレーのあんバタートーストはVSCOのA6フィルターです。

インスタのアンケートでは、ダントツでグレー系の加工が人気傾向に。

同じフィルターを使ってフィードを統一しているインスタグラマーも多いし、インスタではやはりグレーっぽい彩度低めの加工が人気あるんだなと思いました。

対してTwitter。Twitterでもあんバタートーストが僅差で人気傾向に。

写真の加工は、被写体によっても変わってくるとは思うけど、最近はVSCOを使って少しグレーっぽく加工している写真アカウントも多いですよね。


プラットフォームで異なる好かれる写真の傾向。また比較できそうな写真があったら試してみます。

Instagramは、フィードでの世界観の統一が大切。

Twitterでは、写真として被写体をうまく魅せれるかが大切。

うまく使い分けて、SNSを楽しみたいなと思います。


インスタ映えとTwitter映えの関連記事はこちらも👇


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!いただいたサポートは、コミュニティの運営費用に使わせていただきます!

スキありがとうございます!
174
cocorone編集長|IDENTITY所属|フリーランスの“SNSデザイナー”。コミュニティマガジン #SNSブランディング 主宰。マーケティング、SNS、暮らしのこと、夫婦のことなどを綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。