見出し画像

「ベタな東京」に飽きたら「東京ランダムメトロ」をやってみてはどうでしょう?

こんにちは。東京ランダムメトロ事務局です。
あ、いきなりでスミマセン。
まず、「東京ランダムメトロって何ぞや?」ってなりますよね。

次節で説明させて頂きます!

東京ランダムメトロとは?

東京ランダムメトロというのは、東京メトロ全域を舞台とした遊びのことです。
遊び方は至ってシンプルで、下記のリンク先のアプリを使って、以下の行動をやっていけばOKです。
https://tokyorandommetro.herokuapp.com/

1. 「東京メトロ24時間券」を買おう
2. 自分のいる駅を「出発駅」に選択して「Go」ボタンを押そう
3. 表示された駅に行って遊ぼう
4. 2〜3を繰り返そう
5. 同じ路線から脱出できなくなったら「STT」ボタンを押そう(他の路線に乗り換えるチャンスのある駅に飛べるぞ)

ただこれだけです。

ただ、これだけです…!

何が面白いの?

上記の説明を読んだ方の中には、「何が楽しいの?」と思った方も少なくないかと思います。なので、もうちょっと補足してみます。

【この遊びはどんな人にオススメか?】
東京メトロの24時間乗車券は600円とリーズナブルなので、暇な人はとりあえずやってみたら良いと思いますが、
個人的には、東京のベタなスポットは大体行き尽くしたカップルにオススメです。

というのも、そもそもこの遊びは、「私と彼女で実際にやってみて面白かった」という経験から生まれているためです。
都内近郊で数年付き合いを重ねていると、都内のベタなデートスポットについては大体生き尽くすんですよね。

で、そうすると「今度どこ行く?」みたいになったとき、ネットで調べたりするのですが、「オススメのデートスポット○選」みたいなので紹介されてるのって、なんだか魅力に欠けてたりするんですよね。

そこで登場するのが「ランダム」なんです。
ランダムで決めた駅は、「東京タワー」とか「タピオカ」とかそういうキャッチーなスポットが全くない駅になるかもしれないです。それでも、とりあえず行ってみるのです。

そうすると今まで出会ったことのない新しい発見ができるかもしれないし、本当に何もなかったら「どうしたら楽しめるのか?」というのを自分たちで知恵を絞るのです。

その経験が刺激的で楽しいはずです!

【ランダムは現代の潮流へのアンチテーゼ】
世の中便利な時代になっておりまして、個々人の趣味趣向に合わせたレコメンド機能が発達してきております。
周りを見渡しても「○○データを活用したレコメンドサービス」みたいなものがめちゃくちゃ乱立しております。

まあ、正直レコメンド機能はめちゃくちゃ便利で、私自身、日常的にその恩恵を有り難く受け取っている身ではあります。

でも、ちょっと思う訳です。「それで良いのか」と。
確かに、頭の良いアルゴリズムが膨大なデータを使ってはじき出した「オススメ」はハズレを引く可能性は低いです。大体100点満点でいうと90点くらいの満足度をアベレージで出してくれて、それはそれでとても素晴らしいです。

でも、それ以上の満足度を見込めることは少ないのではないでしょうか。

対して、ランダムによって選ばれた選択肢は、どの程度の満足度を提供してくれるのかを全く担保してくれません。0点に近いアウトプットが出ることも当然あります。(この「東京ランダムメトロ」の例でいうと、完全な住宅街みたいな駅に降ろされることとかもある訳です。)

でも、その0点に近いハズレを、なんとかして自分の力でアタリにしていく。その過程がすごく大事な経験になるし、その経験は100点以上の満足度を叩き出す可能性があります。

そんなわけで、今後世の中がどんどん便利に情報を提供してくれるようになってくるほど、その揺り戻しでランダムの不便さが面白くなってくると思っています。

この遊びでは、そのランダムの不便さによる面白さを体感できると思っています!

実際にやってみた

「まあまあ御託を並べるのはいいけど、じゃあ実際やってみたらどうなるんよ?」と疑問に思っている方もいると思いますので、ここからは実際に私が彼女と体験したコースを紹介したいと思います!

【渋谷からランダム】

スタートは渋谷駅。

説明が後になりましたが、このアプリでランダムの対象になる駅は、「出発駅から乗り換え無しで行ける駅」です。

今回スタートとなる渋谷駅は「銀座線・副都心線・半蔵門線」の3路線が通っているので、選ばれる駅の候補はこの3路線の駅の中から選ばれます。

最初のランダムで出た駅は…

永田町!

永田町、デートスポットとしてはまあ基本的に行くことのないスポットがいきなり登場しました。

【東京ランダムメトロTips】
ベタなデートスポットでない駅では、カップルが如何にして楽しみ方を見つけられるか、自力が試されることとなる。


とりあえず、時刻がお昼時だったので、ランチを探すことにしました。
「ラーメンが食べたいような気がする」という双方の希望から、周辺のラーメン屋を検索。良さげなラーメン屋は隣駅の麴町にありました。

そそくさと麴町に向けて歩き出す2人。
あっさりと永田町をスルーすることにしました。

そんでもって、麴町にて美味しいつけ麺を頂いたとさ。


【東京ランダムメトロTips】
しれっと隣駅に行っても良い。

ちなみに永田町では、いい感じの横断歩道があったので写真を撮っときました。

【東京ランダムメトロTips】
永田町でウォッチすべきは「いい感じの横断歩道」。

【麴町からランダム】

しれっと麴町にワープしてしまいましたので、ランダムの行き先を決めるのも麴町を起点とします。

麴町は「有楽町線」のみが走っている駅なので、候補となる駅は絞られます。

そんな麴町からランダムで出た駅は…

新木場!

またもやあんまりピンと来ない駅が登場しました。

【東京ランダムメトロTips】
ピンとこない駅が続くことがある。

新木場といって筆者がピンとくるのは、比較的大きめなイベントが行われるクラブ「新木場ageHa」ですが、現在時刻は昼過ぎですので、パーティはやっている雰囲気はありません。

事前知識の無いままとりあえず歩みを進めてみると

隠れふなっしーがいました。

【東京ランダムメトロTips】
探してもいないのに隠れキャラを見つけることがある。

その他、新木場では、海岸沿いの公園でわちゃわちゃしていたりしたのですが、特に写真も撮っていなかったので割愛します。

【東京ランダムメトロTips】
割愛することがある。


【新木場からランダム】

新木場は「有楽町線」の終点駅なので、今回も候補となる駅は「有楽町線」から選ばれます。

そんな新木場からランダムで出た駅は…

小竹向原!

行ったことは無いですが、知り合いが住んでいる場所だったりして、なんとなくおしゃれな印象のある駅が登場しました。

おやつの時間だったので、「お茶がしたい!」と思って見つけたのが、ケーキ屋さんでした!

ふと、すごく美味しいチーズケーキとモンブランをいただくことができ、普段は味わえない素敵なティータイムを過ごすことができました。

【東京ランダムメトロTips】
素敵なティータイムを過ごせたりする。


【小竹向原からランダム】

小竹向原は「有楽町線・副都心線」の2路線が走っています。過去2回有楽町線で移動してきましたが、ここでもし、またランダムで「有楽町線」上の駅を引いてしまうと、「有楽町線」から抜けられなくなる可能性があります。

そんな時に使用するのが、「STT(Super Teleport Time」です!

この機能を使うと、次に選ばれる駅が必ず「3路線以上が走っている駅」になります。つまり、同一路線地獄にハマってしまうのを回避することができるチャンスが得られます。

東京ランダムメトロ、面白さをかなりユーザーに委ねている部分がありますが、このような救済措置を何気に用意しています!

【東京ランダムメトロTips】
「STT」という救済措置機能がある。

そんなSTTを使用して出た駅は…

池袋!

ついにモンスター級の駅が出ました!
池袋では、我々が兼ねてから行ってみたいスポットに行くことにしました。
その名も「猫カフェ」です。

猫カフェは今まで一度も行ったことがなく、「いや別に動物が同じ空間にいたところでどうでもいいでしょ」と思っていました。
ただ、「友人がハマっている」ということを聞いていて、「どこにそんな魅力があるのか」と気になっていたのでした。

実際に猫カフェに行ってみると…

かわいい。

かわいい。

バチボコの癒し。

ただ、猫を見ているだけ。それだけでも無限に時間を過ごせることがわかりました。猫の魔力恐るべしです。脳が溶けそうなくらいの、大量の癒し脳内物質が分泌されました。

これは友人がハマっちゃうの、分かりますわ…

【東京ランダムメトロTips】
猫カフェの魔力に気づく。


【池袋からランダム】

猫カフェで想像以上のマッタリを堪能していたら、夕食どきを迎えていました。

時間的にこれがラストのランダムです。

最後のランダムで出た駅は…

北参道!

これはまたしても初めて行く駅が登場しました。

私はよく知りませんでしたが、千駄ヶ谷〜北参道間のエリアは「ダガヤサンドウ」と呼んで、最近売り出し中らしいですね!

【東京ランダムメトロTips】
「ダガヤサンドウ」だがや。

フレンチデリのお店でディナーをいただきました。

とまあ、こんな感じで、我々の東京ランダムメトロは閉幕しました!
ランダムで決めた5駅のうち2駅は一度も行ったことが無い駅(かつ自分では行こうと思いつかない駅)でしたし、毎回行く先で「どこに面白いポイントがあるか」アンテナを張りに張った1日を過ごすことができました!

終わりに

以上、東京ランダムメトロ事務局からでした!
「面白そう!」と思った方は是非やってみてください。
直近ですと、「ランダムで決めた駅で初詣する」みたいなルールを決めてやると面白いのではないかと思います。
やってみた際には、是非東京ランダムメトロ事務局まで、感想をお寄せください!


この記事が参加している募集

熟成下書き

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
「デートスポットは行き尽くした!」な長年カップルさんに、東京メトロ沿線のおすすめスポットをランダムにご紹介。 1日乗車券があれば移動にも困らない。 今日から「東京」がデートスポットだ!