見出し画像

移転/浜松町の築浅ビルに産業用ロボットベンチャーのMech-Mind

TKさん@オフィス不動産 最前線

浜松町と芝大門に位置する築年数の浅いビルに産業用ロボットベンチャー企業が移転する模様だ。
移転先KDX浜松町プレイスビルになり移転する企業は中国外資系ベンチャー企業である。

会社概要と業態

Mech-Mind Roboticsは2016年10月に中国名門、清華大学の海外帰国人材グループによって設立され、AI+3Dビジョン技術を活用した知能産業ロボットのスタートアップ企業だ。

主な拠点は中国。北京(研究開発)と上海(販売部隊)に本社を構え、深セン、広州、青島、長沙、杭州、鄭州、済南、ドイツのミュンヘン、東京、シカゴといった都市にサポートチームを組成している。

主な市場
主な市場は多岐に渡るが以下の4分類の市場にロボット技術を卸している
・自動車業界
・物流業界
・家電業界
・電子・鉄鋼・家具業界

同社の強みは産業用3D知能カメラである。様々な物体について、高品質な3Dデータを出力することができることが注目されている。

この続きをみるには

この続き: 1,215文字 / 画像1枚
記事を購入する

移転/浜松町の築浅ビルに産業用ロボットベンチャーのMech-Mind

TKさん@オフィス不動産 最前線

123円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TKさん@オフィス不動産 最前線

主にオフィスに関する不動産知識や趣味で短文小説を書いています。第1作目のツボ売り、それ以外も不動産界隈の話を書いていければ良いなと思っています。 サポート貰えると記事を書いてる励みになります。いいねをしてくれるだけでも読者がいる実感が持ててやる気が出ます

TKさん@オフィス不動産 最前線
オフィス移転の不動産屋さん、管理会社さん オフィスビルの空室率とともに現れて適当な事を呟きます。 好きな言葉はADバックhttps://twitter.com/tokusenjouhou20 不動産小説「ツボ」売り完結